2022年1月15日 (土)

おにぎりの日(朝食をしっかり食べよう)

今日は曇り空が広がり、肌寒い一日です。☁

おにぎりの日です🍙。

子どもたちはお家からおにぎりを持ってきていて、食べるのを楽しみにしていました。

あおぐみとももぐみ4歳児3名の子どもたちがナカムラ先生から食育のお話を聞きました。

まずは今朝、どんな朝ごはんを食べたか子どもたちに話してもらいました。

画用紙をもらって、自分のクレヨンを机に持ってきました。

今朝食べた朝食を絵にしてみました。

みんな自分なりに頑張って描いていました。

中には自分の名前や食べたもの、数字なんかも書いている子もいました。

tナカムラ先生が「どうして朝ごはんを食べないといけないと思う?」と子どもたちに質問しました。

すると、「走れないから、途中で倒れてしまうから、お腹が痛くなる(お腹がすくと痛くなりますね。確かに)…」と答えていました。

「みんなが遊んでいるときにお腹がすいていると力が出なくて、途中で集中力がなくなるよね。イライラしてお友だちと仲良くできなかったり、疲れて走れなかったり…だから、朝食を食べることは大切なんだよ。」とナカムラ先生が話をされました。

みんなに朝食の絵を描いてもらいましたが、年長児の子どもたち数人に自分が食べてきた朝食を発表してもらい、赤・黄・緑の3食品群に分けてもらいました。

日頃、給食の前に三食品群を分けているからなのか子どもたちはよく理解していて、発表していました。

聞いている子どもたちもよく発言していました。

三食品群に分けてみると、何が足りないか、バランスよく食べられているかわかりますね。

子どもたちが持って帰る画用紙をもとに親子で三食品群について学んでみるのもいいですね。

きっと子どもたちがよく教えてくれると思います👍

 

 

 

 

| | コメント (0)

おにぎりの日(朝食をしっかり食べよう)

今日は曇り空が広がり、肌寒い一日です。☁

おにぎりの日です🍙。

子どもたちはお家からおにぎりを持ってきていて、食べるのを楽しみにしていました。

あおぐみとももぐみ4歳児3名の子どもたちがナカムラ先生から食育のお話を聞きました☻

まずは今朝、どんな朝ごはんを食べたか子どもたちに話してもらいました。

画用紙をもらって、自分のクレヨンを机に持ってきました。

Img_7169 Img_7173 Img_7160 Img_7158_20220115120901 Img_7184 Img_7180_20220115121001 Img_7186 Img_7187_20220115121001 Img_7189_20220115121101 今朝食べた朝食を絵にしてみました。

みんな自分なりに頑張って描いていました。

中には自分の名前や食べたもの、数字なんかも書いている子もいました。

tナカムラ先生が「どうして朝ごはんを食べないといけないと思う?」と子どもたちに質問しました。

すると、「走れないから、途中で倒れてしまうから、お腹が痛くなる(お腹がすくと痛くなりますね。確かに)…」と答えていました。

「みんなが遊んでいるときにお腹がすいていると力が出なくて、途中で集中力がなくなるよね。イライラしてお友だちと仲良くできなかったり、疲れて走れなかったり…だから、朝食を食べることは大切なんだよ。」とナカムラ先生が話をされました。

Img_7191 Img_7195 Img_7193 Img_7196_20220115121501

みんなに朝食の絵を描いてもらいましたが、年長児の子どもたち数人に自分が食べてきた朝食を発表してもらい、赤・黄・緑の3食品群に分けてもらいました。

日頃、給食の前に三食品群を分けているからなのか子どもたちはよく理解していて、発表していました。

聞いている子どもたちもよく発言していました。

三食品群に分けてみると、何が足りないか、バランスよく食べられているかわかりますね。

子どもたちが持って帰る画用紙をもとに親子で三食品群について学んでみるのもいいですね。

きっと子どもたちがよく教えてくれると思います👍

ミヤザキでした🐯

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年12月25日 (土)

クリスマスケーキ作り(年長児)

「早くケーキ作りたいな~」「いつケーキ作るの?」とケーキを作ることを楽しみにしていたあおぐみさん!!

エプロン・マスク・三角巾をつけ、しっかり手を洗い準備もバッチリ😊

エプロンを着ると今日はパティシエさんに変身!!

給食の先生の説明をしっかりと聞いて、3グループに分かれそれぞれ1テーブルずつケーキを担当しました!

まずは、いちご・キウイ・みかんをお友だちと交代しながら切りました。

「次の人いいよ~!」とケンカをすることなく順番にできました。

果物を切り終わったら次は、スポンジにクリームをのせてヘラを使い平らにしました。

スポンジが崩れないようにそ~っと平らにすることができていました!

クリームを平らにしたら、次は自分たちで切った果物をのせました。

「こっちにのせたらいいんじゃない?」「いちごこっちにのせて~!」とお友だちと協力をしていちご・キウイ・みかんをバランスよくのすことができていました😊

果物をのせたらクリームをぬり、スポンジをのせもう一度クリームをぬり果物をのせました。

次にのせる果物は一番上の方にくるので、グループのお友だちと協力しながらのせました!

果物をのせ終わったら、最後にクリームでデコレーションしました。

なかなか思ったようにクリームが出なかったり、逆に勢いよく出すぎたりもしましたが上手にデコレーションすることができたようでした!

全部で3つのケーキが出来上がりました!おやつの時間に食べることを楽しみにしているようでした😊

Img_6618_20211225144001 Img_6613 Img_6616 Img_6622 Img_6609 Img_6598 Img_6611 Img_6597 Img_6604 Img_6632 Img_6618_20211225144201 Img_6630 Img_6627 Img_6623 Img_6631 Img_6622_20211225144201 Img_6633 Img_6618_20211225144001 Img_6613 Img_6638 Img_6641 Img_6661 Img_6664_20211225144301 Img_6664_20211225144302 Img_6669_20211225144401 Img_6671_20211225144401 Img_6677 Img_6674 Img_6686_20211225144401 Img_6700 Img_6707 Img_6715 Img_6731

以上、カミゾノでした🐶

 

| | コメント (0)

2021年9月18日 (土)

お月見団子を食べているところ

ツクツクボウシがせわしなく鳴いています。

午前中、あおぐみとももぐみ4歳児のこどもたちとおばあちゃん方と一緒に作ったお月見団子を3時のおやつに食べました。

味は2種類。

きなこをまぶした団子とみたらしがかかった団子。

Img_4137 Img_4141 Img_4146 Img_4152 Img_4160 Img_4162

みんなとてもおいしそうに食べていました。(団子が苦手な子もいますが💦)

今日はお天気が良さそうなので、夜お月さまを見上げてみるといいかもしれません。

まだ満月ではありませんが、だいぶ丸くなった月が見られると思います。🌓

子どもたちは今、お月さまの歌や秋の虫の歌を歌っています。

外に出て、涼しい風と共にお月さまや虫の声を楽しんでみてはいかがでしょうか。

| | コメント (0)

おにぎりの日(お月見団子作り)

天高く馬肥ゆる秋です。

空が高く、日差しも柔らかくなりました。

今日はおにぎりの日🍙

子どもたちに「おにぎり作ってきてもらいましたか?」と尋ねると、「はーい」と嬉しそうに返事していました。

あおぐみの子どもたちとももぐみ4歳児2名の子どもたちがお月見団子作りをしました。

おばあちゃんたち4名の方がお月見団子作りを手伝いに来てくださいました。

体操・かけっこも一緒に見学していただき、体操も一緒に体を動かしていらっしゃいました。

Img_4089 Img_4090 Img_4091 Img_4092 Img_4093 Img_4094 Img_4104 Img_4108  Img_4106 Img_4111 Img_4112 Img_4115 Img_4120 Img_4121

あおぐみの部屋に入って、ナカムラ先生からお団子をどんなふうに作るのか、どうしてお月見団子を作るのか?を教えてもらいました。

今年、中秋の名月は9月21日ですが、一足先にお団子を作りました。

9月、だんだん涼しくなってナシやリンゴ、おいもやお米など様々な食べ物が収穫の時期を迎えます。

今年も収穫が出来ましたと感謝の気持ちを込めて年に一度、中秋の名月にお供えをします。

5つのグループに分かれてお団子作りをしました。

ボールに上新粉と白玉粉を入れ混ぜ、茹でたカボチャを入れて混ぜ合わせます。

よくよく混ぜ合わせます。

お湯を入れて、耳たぶくらいの感触になるまでこねます。

そして、小さめの丸になるようにおばあちゃん方に生地をちぎってもらい、子どもたちは丸めます。

きれいな丸い月のような黄色いお団子が出来ました。

Img_4125 Img_4126 Img_4127 Img_4128 Img_4129 Img_4130 Img_4131

みんなで作ったお団子の前で記念撮影をしました。

子どもたちがみんなで“月”の歌を歌いました。

おばあちゃん方と子どもたちが作ったお月見団子はナカムラ先生が茹でて、きなこ味にして3時のおやつにみんなでいただきます。

おばあちゃん方、保育園に来てくださってありがとうございました💕

子どもたちも「お月見団子作り楽しかった!」と言っていました。

楽しい時間を過ごせました。👍

 

 

| | コメント (0)

2021年8月21日 (土)

おにぎりの日(旬の野菜を知ろう)

昨日は雨でしたが、今日は日差しものぞいています。

子どもたちも外に出て体操をしたり、遊んだりしていました。

今日はおにぎりの日🍙

Img_3757 Img_3756 Img_3761 Img_3764 Img_3766 Img_3769 Img_3784 Img_3794 Img_3795 Img_3796

あおぐみとももぐみ4歳児の子どもたちはナカムラ先生から「旬の野菜を知ろう」食育のお話を聞きました。

保育園ではももぐみ・あおぐみの子どもたちは夏野菜を育てます。

自分たちが育てた野菜ピーマン・オクラ・ナス・トマト・キュウリのことを思い出しました。

「今、何の季節か知っていますか?」とナカムラ先生が子どもたちに尋ねると、「夏!」と答えます。

「みんなが育てた夏に出来る野菜をなんていうか知っていますか?」「夏野菜」と答えていました。

「今日は箱の中に入っている野菜を触って何の野菜かをあてるゲームをします」

ナカムラ先生がゲームをするのに子どもたちにルールを伝えました。

①箱に野菜を入れるとき、みんな目をつぶる。(何の野菜か見ないようにする)

②野菜は給食に使うから、野菜を強く握ったり、つぶしたりしない。

➂触った時に感じた感触(ツルツルしている・ザラザラしている・大きい・小さい・長い・短いなど)は言っていいが、野菜の名前は言わない。

④触った列の人はヒントを言っていいが、答えない。(2列ある)

箱に野菜を入れるとき、目を開けないようにします。

子どもたちは箱に手を入れて箱の中で触って感触を伝えます。

「ボコボコしてる・硬い・フワフワしてる・プニプニしてる・軽い・重い・丸い・長い・短い…」手で触った感触でいろんな言葉が出てきました。

トマト・キュウリ・ナス・オクラ・ピーマン・カボチャ・ゴーヤ(ニガウリ)でした。

子どもたちはヒントを聞いて、何の野菜かよくわかっていました。

夏に出来る野菜は夏に食べることでとても栄養があることを改めてナカムラ先生に教えてもらって、子どもたちも夏野菜を食べると言っていました。

園長先生からは「夏は暑くて、汗をたくさんかきます。夏野菜は熱を下げる働きをするから(体の中から涼しくなるためにも)夏野菜を食べましょう」と話がありました。

夏野菜をたくさん食べて、暑い夏を乗り切りましょう。

 

| | コメント (0)

2021年7月28日 (水)

梅干しを干す(あおぐみ)

子どもたちは朝から園庭に出て、虫探しに夢中になっています。

最近晴れの天気が続いているので、あおぐみの子どもたちに梅干しを干してもらいました。

6月29日に塩漬けの梅に赤しそを漬けてちょうど1か月間。

今日はちょうど土用の丑の日。

一年で一番日差しが強い時期です。

Img_3544 Img_3546 Img_3547 Img_3548 Img_3551 Img_3552 Img_3554 Img_3556 Img_3557 Img_3562 Img_3564 Img_3565 Img_3566 Img_3569 Img_3570 Img_3573 Img_3574

夏の日差しを梅干しにあてることによって、いつまでも腐らない保存食としての梅干しが出来上がります。

梅をつけてある樽の蓋を開けると、赤色に染まった梅酢が見えました。

「いい匂い」という子や「この匂い嫌い」という子も。

赤しそがとってもよくつかっていて、梅はきれいな赤色に染まっています。

子どもたちも「うわー、きれいな色。血みたいな色」と驚いていました。

ざるに赤く染まった梅を並べていきます。

紫蘇も並べて日に干しました。

手に着いた梅酢をなめると、「しょっぱい」「おいしい」と言う子もいました。

3日間日に干して、梅干しが出来上がります。

 

 

| | コメント (0)

2021年7月24日 (土)

おにぎりの日(ジュースについて知ろう・あおぐみ)

梅雨明けしてからすっきり晴れている日が少ないようです。☁☀

今日はおにぎりの日🍙お家から作ってきてもらったおにぎりを楽しみにしている子どもたちです。

あおぐみの子どもたちとももぐみ4歳児3名の子どもたちはナカムラ先生から食育のお話を聞きました。

「ジュースについて知ろう」です。

Img_3419Img_3420Img_3421Img_3422Img_3423Img_3424Img_3430Img_3434Img_3435   

まず  子どもたちに何のジュースが好きか聞いてみます。

野菜ジュース・カルピス・コーラ・レモンジュース・ファンタぶどう・ソーダなどのジュースが上がってきました。

「ジュースはどんな味がする?」と聞いてみると、「甘い!」と返事が返ってきます。

「甘いのは何が入ってるのかな?」と聞くと、「砂糖」と答えていました。

「砂糖をたくさん取りすぎるとどうなりますか?」と尋ねると、「虫歯になる・歯がとける」と言っていました。

砂糖をたくさん撮ると肥満や情緒不安定(イライラの原因)にもなってしまいます。

「1日に摂っていい砂糖の量は子ども15グラム・大人30グラムです。」実際にどれくらいの量か見せてもらいました。

スティックシュガーで大人は10本・子どもは5本です。

ナカムラ先生が実際にどれだけジュースの中に砂糖が入っているか教えてくださいました。

(500ミリリットルにつき)コーラ56グラム(スティック19本)サイダー52グラム(スティック17本)カルピスウォーター56グラム(スティック19本)ポカリスエット31グラム(スティック10本)QOOオレンジ56グラム(スティック19本)などです。

コーラやカルピスウォーターなどをペットボトル500ミリリットル1本飲んでしまうと、子どもの一日の砂糖摂取量4倍にも達してしまいます。

ジュースだけで砂糖を摂取しているわけではなく、料理やお菓子などにも含まれています。

普段飲む飲み物は砂糖が入っていないお茶や水にしましょうとナカムラ先生が教えてくださいました。

ジュースを飲んではいけないのではなく、飲むときにはコップについで少しずつ飲みましょうということも教わりました🐱

夏場はジュースだけではなくアイスクリームやかき氷もあります。適正な量を知って、楽しくおやつを食べたり、飲んだりしましょう。くれぐれも食べ過ぎないように💦

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年6月29日 (火)

梅の紫蘇漬け(あおぐみ年長児)

一昨日、昨日と雨が降りましたが、今日はすっきりとした青空が広がっています。☀

1か月ちょっと前に塩漬けした梅に紫蘇を付けました

元屋敷に植えてある紫蘇をアラハラさんにとって来てもらい、赤しその葉っぱを子どもたちにちぎってもらいました。

赤しその葉っぱを洗い、塩をまぶします。

Img_2879 Img_2878 Img_2884 Img_2889 Img_2894 Img_2898 Img_2904 Img_2903 Img_2911

年長児一人一人にボールのところへ来てもらい、赤しそをもみます。

アクが出るので、汁を絞ります。

今度は梅から出た梅酢で赤しそをもみます。

鮮やかな赤い色になったところで汁を絞ります。

漬かっていた梅を取り出したものを新たなビニール袋に入れて、梅と赤しそ交互につけていきます。

再び梅酢を戻して重しを置きました。

後1か月ほどしたら土用の梅干しをします。

| | コメント (0)

2021年6月19日 (土)

おにぎりの日(あお・もも4歳児)

曇り空が広がっていますが、蒸し暑くなく、外は涼しい風が吹いています。

今日はおにぎりの日🍙

子どもたちは家から作ってきてもらったおにぎりを食べるのを楽しみにしていました。

体操・かけっこが終わった後にあおぐみ・ももぐみ4歳児の子どもたちにナカムラ先生から食育のお話がありました。

「三食品群を知ろう」です。

Img_2794 Img_2796 Img_2797 Img_2801 Img_2802 Img_2804 Img_2803 Img_2805

まず好きな食べ物・嫌いな食べ物を子どもたちに聞きました。

好きな食べ物 イチゴ・人参・ミニトマト・かぼちゃ・ピーマン…

嫌いな食べ物 きのこ・キャベツ・抹茶・ピーマン…

「食べたいからって好きな食べ物ばかり食べたらどうなるのかな?」とナカムラ先生が子どもたちに質問すると、「病気になる・力が出なくなる・大きくなれない」と答えが返ってきました。

「食べ物はすべて三食品群に分けることが出来ます」ということで、子どもたちに聞きながらどの食べ物が赤・黄・緑どこに分けられるのか教えてもらいました。

…からだを作る(体が大きくなる)骨や血になる。魚介類・肉類・卵類・乳類・海藻類

…熱や力になる(体に力が出る食べ物)元気になる。穀類・芋類・油・砂糖

…からだの調子を整える(病気になりにくい)病気になりにくい。野菜類・芋類・キノコ類

子どもたちに聞きながら三食品群の食べ物を確認しました。

昨日の給食(鶏のパン粉焼き・ごま和え・コトコトポトフ)を三食品群に分類しました。

年長児の子どもたちはよくわかっているようでした。

年長児のお友だちが食べてきた朝ごはんを三食品群に分けてみました。

ご飯とパンとみそしる(なす・オクラ)、魚、牛乳、おにぎりなど出てきました。

三食品群に分けて緑が足りないとか赤が足りないなど話をしていました。

自分たちで食べている食べ物がどの分類なのかわかると、自分で食べ物を選択できる力が付きますね。

生きる力につながっていると思います。👍 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧