« 2020年5月 | トップページ

2020年6月29日 (月)

ハマヒラさんお別れ会

朝は曇っていましたが、雨が降り出しました。

ハマヒラさんのお別れ会を行いました。

Img_7669 Img_7668 Img_7667 Img_7671 Img_7673 Img_7674

ハマヒラさんは畑で野菜を作ったり、給食室で子どもたちの給食を作ったりしてくださいました。

9年4か月間浜ヶ城保育園に勤めてくださいました。

「あなたたちが生まれる前から保育園で給食を作ってきました。おいしい給食になるよう頑張ってきました。これからも給食をたくさん食べて、大きくなってください。ありがとうございました。」とあいさつをされました。

子どもたちからは各クラスの写真付き台紙を贈りました。

ハマヒラさんからは子どもたち一人一人にプレゼントがありました。

これからも体に気を付けて、いつまでもお元気で過ごしてください。

| | コメント (0)

2020年6月25日 (木)

6月誕生会

梅雨らしい天候で空はどんより曇っています。

Img_7616 Img_7612 Img_7619Img_7620Img_7625Img_7635

6月誕生会でした。🎁    

 誕生は3名(2歳1名・6歳2名、きぐみ1名・あおぐみ2名、男の子2名・女の子1名)でした。

紹介してもらったり、自己紹介をしたり、お友だちからの質問に答えたりしました。

「好きな色は?」の質問に「むらさき・黒・ピンク・黄色」

「大きくなったら何になりたいですか?」の質問には「イケメン・パティシエ」と答えていました。

みんなからは歌のプレゼント。

今月の出し物は…

Img_7643 Img_7644 Img_7647

①絵本「あまぐつくんとあまがさちゃん」読み聞かせ。

6月生まれの絵本。あまぐつくんとあまがさちゃんはいつも一緒。

雨の時、一緒にお出かけです。

「パチャパチャグッチュンパチャグッチュン」「ポトポトプッチーポトプッチー」と音を鳴らしながら歩きます。

途中、トラックがやってきてバッシャーンとどろみずがかかってしまったけれど、おうちに帰ってきれいに洗ってもらいました。

すると、空も晴れてきて、虹がかかりました。

Img_7649 Img_7651 Img_7652

②大型絵本「999ひきのきょうだい」読み聞かせ。

かえるのおかあさんが999個のたまごを生みました。一番先に生んだおにいちゃんたまごはずーっと眠ったまま。

たまごは大きくなっておかあさんから叱られてオタマジャクシになりました。

ある日、たんぼにヘビやってきて、オタマジャクシを食べようとねらいます。

追いかけられたおにいちゃんオタマジャクシはけんめいに泳ぎますが、もう食べられそうと思った時、ヘビはへびむすびになって苦しんでたんぼから去っていきます。

おにいちゃんおたまじゃくしがへびをやっつけたときょうだいみんなで喜びました。

Img_7655 Img_7658 Img_7661 Img_7665 Img_7666

➂水を使ったマジック

・2つの紙コップ

2つ紙コップが出てきました。どちらにも水を注ぎます。

1つの紙コップは水を飲みました。

もう一つの紙コップは…ワン・ツー・スリーと呪文をかけると、なんと水が出てきません。

どこかへ水が消えてしまいました。

・はがきと水の入ったコップ

ガラスのコップに水を注ぎます。

はがきをコップの口に当てて、ひっくり返すと…手を放してもはがきが水を抑えている予定でしたが、失敗してしまいました。

・新聞紙とコップの水

1枚の新聞紙があります。新聞紙をたたんで、コップの水を新聞紙に入れます。

新聞紙を広げて1回転回します。

水はどこにもありません。

再び新聞紙をたたんで、新聞紙を傾けると、なんと消えていた水が出てきました。

6月の誕生会も誕生者の紹介を見たり、歌を歌ったり、絵本の読み聞かせを見たり、マジックを見たりして楽しい時間を過ごすことが出来たと思います。💓😃



 

| | コメント (0)

2020年6月23日 (火)

リトミック4

梅雨の晴れ間でとってもよいお天気です。☀

リトミック4でした。🎵

Img_7526 Img_7534 Img_7546 Img_7552 Img_7556 Img_7563 Img_7565

ももぐみの活動では…

♪いとまきまき いとまきまき ひいてひいてトントントン… 手遊びします。

「トントントン」マツダ先生が子どもたち一人一人と手合わせします。

たいこが出てきて「~ちゃん」「~くん」と先生が名前を呼ぶと「ハアイ」とたいこを3つ叩いて返事します。

フープ(あか・あお・しろ・みどり・きいろ)を床に並べました。

子どもたちは一人ずつフープに入ります。

カエルになって表現しました。

♪かえるのうた をうたいながらジャンプしたり、フープの周りを走ったりしました。

フープの色別に言われた色の人が散歩をして、曲が終わったら自分の家に帰りました。

カエル(高音)・ブタ(中音)・ゾウ(低音)の聞き分けもしました。

子どもたちに動物の絵を持ってもらって、自分が持っている動物の音が聞こえてきたら絵を上にあげます。

子どもたちはよく聞いているようで、音が聞こえてきたら絵を上にあげていました。

絵本“しあわせならてをたたこう”を読み聞かせてもらいました。

Img_7567Img_7573Img_7579Img_7587Img_7594Img_7590Img_7597Img_7602Img_7606Img_7609Img_7611

あおぐみの活動では…

曲に合わせて一人で手を叩いたり、グループになって手合わせしたりします。

2人組になってチューリップをする人・ロケットをする人を憶えておきます。

曲が流れてきたら、その人と2人組になってチューリップになって揺れたり、ロケット発射したりします。

床にフープを並べ、子どもたちが一人ずつ入りました。

♪かえるのうた に合わせてフープの中で自分なりに表現したカエルでジャンプしたり、フープから出てジャンプしながら散歩したり、合図の音でひっくり返ったりしました。

ゾウ(低音)・ブタ(中音)・子犬(高音)・カエル(超高音)を聞き分けしました。

子どもたちは音が聞こえてきたら反応して、「ゾウ」「カエル」「子犬」「ブタ」などよく聞き分けていました。(子犬とカエルの聞き分けが難しかったようです)

スティック2本を持って散歩します。

大きなみずたまりをまたいだり、小走りで走ったりします。

スティックで聞こえてきたリズムを叩きます。

前回読み聞かせてもらった“ぴょんたのたいそう”を今回は実際に体操しました。

子どもたち張り切って体操していましたよ。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年6月20日 (土)

おにぎりの日(三食品群を知ろう・あおぐみ)

梅雨ですね。朝から厚い雲が立ち込めています。

今日はおにぎりの日🍙。

子どもたちは作ってもらったおにぎりを食べるのを楽しみにしていました。

あおぐみの子どもたちにナカムラ先生から“三食品群を知ろう”ということで食育のお話がありました。

Img_7505 Img_7506 Img_7508 Img_7507 Img_7514 Img_7516 Img_7518 Img_7519 Img_7524

子どもたちに好きな食べ物・嫌いな食べ物を聞きました。

いちご・みかん・メロン・バナナ・ハンバーグ・ポテト…好きな食べ物はたくさん出てきます。

キノコ・ナス・ピーマン・もやし嫌いな食べ物でも好きな食べ物にあげる子もいました。

「好きな物ばかり食べているとどうなりますか?」と子どもたちに質問すると、「具合が悪くなる、病気になるかもしれない、成長しない」と言っていました。

食べ物は三食品群に分けられて、3つをバランスよく食べることで元気に過ごせると先生に教えてもらいました。

赤…からだが大きくなる食べ物(骨や血になる)~牛乳・豆腐・大豆・納豆・卵・魚・チーズ・昆布(海藻類)…

黄…からだに力が出る食べ物(熱や力になる)~ご飯・パン・芋類・麺類・油・砂糖…

緑…からだが元気になる食べ物(病気になりにくい・ウンチが出る)~野菜類・果物類・キノコ類…

早速、昨日の給食(さつま汁・昆布巻き)に入っている食材を三食品群に分けてみました。

赤…昆布・魚・厚揚げ 黄色…サツマイモ・ご飯 緑…ニンジン・玉ねぎ・大根・ごぼう・こんにゃく

三食品群バランスよく食材が使われています。

3人の子どもたちに今日の朝食を三食品群に分けてもらいました。

分けてみると、何が足りないか目で見てわかりますね。

子どもたちは食品の色で三食品群を決めようとしているところもあったので、(大人でも分けるのが難しいところもあるので)これから何度か話をしていくとナカムラ先生が言っていました。

バランスよく何でもよく食べて、元気な体になりましょう。❗

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年6月16日 (火)

スモモ狩り

今日は梅雨の中休み。曇っていますが、時折日差しも出ています。☁

園内にあるスモモの木に実がなって、赤く色づいたのできぐみの子どもたちからスモモ狩りをしました。

Img_7449 Img_7456 Img_7457 Img_7461 Img_7477 Img_7481 Img_7485 Img_7491 Img_7497 Img_7498

各年齢ごとに先生が収穫した実をかごに入れたり、抱っこしてもらって収穫したり、台に上って収穫したり、先生が脚立に上って収穫したのを下の方でキャッチしたりしました。

あおぐみの子どもたちは特に台に登ったり、脚立の途中まで登って手を伸ばして自分たちで収穫しようとする姿が見られました。

まだ青い実があるので、色づいたらまた収穫できると思います。

収穫したてのスモモを1個ずつ子どもたちが食べて、「おいしかったー」「もう1個あるの?まだ食べたい」と言っていました。

 

| | コメント (0)

2020年6月10日 (水)

リトミック3

青空が広がって、遠くから蝉の声が聞こえてきました。

リトミック3でした。

Img_7319 Img_7328 Img_7337 Img_7322 Img_7336 Img_7349 Img_7343 Img_7348 Img_7340 Img_7356 Img_7358 Img_7354 Img_7360 Img_7350

ももぐみの活動では…。

指遊び♪お父さん、お父さんハイハイハイ お母さんお母さんハイハイハイ…やお父さん・お母さん・お兄さん・お姉さん、赤ちゃん、おばあさんの座りをしました。

♪おさるさんとライオンさんが出会ってパピプペポーウサギやパンダ、コアラが出会います。

子どもたちとマツダ先生も出会ってパピプペポーで手合わせをします。

曲が流れたら子どもたちは踊ったり、歩いたりします。

曲が止まったらみんなも止まります。

「~くん」「~ちゃん」「ハアイ」と返事をします。

一人ずつお手玉をもらいます。

左右の手に交互にお手玉をのせて握ります。

♪おにぎり🍙おにぎりギュギュギュ おにぎりギュギュギュ できたかな?

おにぎりに梅干しを入れて、ギュギュギュと握ります。

お手玉を2つ、3つと増やして、おにぎりが大きくなっていくのを感じます。

一つお手玉を子どもたちの手元に残します。

♪くっつきむしが頭・お腹・お尻…体の部位にお手玉をつけます。

背中にお手玉をのせて、ハイハイします。

1本ずつひもを渡されました。

ひもで床に〇を作ります。

丸は自分のおうちです。

おうちの中に入ります。

傘に見立ててスティックを1本持って曲に合わせて散歩します。

曲が止まったら自分のおうちに帰ります。

それを繰り返します。

カエルになってぴょんぴょんジャンプします。

♪かえるのうたに合わせて座ったり、立ったり、ジャンプししたりします。

絵本“ぴょんたのたいそう”を読み聞かせてもらい、ぴょんたの動きに合わせて子どもたちも動いてみました。

Img_7365 Img_7366 Img_7372 Img_7381 Img_7384 Img_7387 Img_7398 Img_7396 Img_7407 Img_7410 Img_7415 Img_7417 Img_7420 Img_7423 Img_7433 Img_7435 Img_7436

あおぐみの活動では…

手遊び♪お父さんお父さんハイハイハイお母さんお母さんハイハイハイ…をします。

子どもたちにも先生になってやってもらいました。

♪お友だちと こんにちはでウォーミングアップ。

歩く・走る・スキップの曲を聞き分けて動きます。

2人組になってトンパチン手合わせします。

お互いチューリップを作ります。

誰とチューリップを作ったか覚えておきます。

違うお友だちと2人組を作ります。

トンパチン手合わせをします。

今度は2人でロケットを作って、10・9・8・7・6・5・4・3・2・1・発射ジャンプします。

歩いていて、チューリップの人、ロケットの人曲を聞き分けて誰とやったか思い出して、2人組になって手合わせしたり、ユラユラ揺れたりします。

♪くっつきむしが お腹(スーパーマン)背中(ダンゴムシ)かかと(ペンギン)おひざ(アヒル)体の部位を言われたら、すぐに反応して動きます。

テニスボールを1個ずつ名前を呼ばれた人がキャッチして受け取ります。

♪おにぎりギュギュギュおにぎりギュギュギュテニスボールで左右の手の中に入れておにぎりを作ります。

おにぎりの中にシャケを入れて完成!ほおばります。

ボールを“上げてとって上げてとって”少しボールを浮かしてキャッチします。

ボールを上にあげすぎるとキャッチできずにいろんなところへ転がってしまいます。

足を伸ばして、自分の体の周りにボールを転がします。

スティックを2本もらいます。

トントン、トトトン、トーン、トトトトトト…先生が叩くリズムを聞いて真似をしてスティックでリズムを打ちます。

今度はスティックを持って歩いていて、ピアノからリズムが聞こえてきたらそのリズムをスティックで叩きます。

リズムを聞いてよく叩いていました。

丸ボードを子どもの数だけ床に並べます。

子どもたちはスティックを1本持っています。

丸ボードを踏まないように曲に合わせて歩きます。(四分音符)

雨の音がしたら丸ボードのところに座ってスティックでボードを叩きます。(八分音符)

雨が止んだので、水たまりをまたいで歩きます(二分音符)

曲や合図の音を聞き分けて動きます。(即時反応)

丸ボードを頭の上に両手で持って、かかとを上げて小走りします。

最後に絵本“ぴょんたのたいそう”を読み聞かせてもらいました。

子どもたちはぴょんたがする体操をしたくてしょうがなかったのですが、次に体操するということで動くのは“がまん”しました。

今までやってきた活動に新しい動きを入れて、雨の季節の表現もあり、楽しく活動できたと思います。🎵

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年6月 9日 (火)

消防訓練(いちき串木野市消防署)

Img_7257 Img_7266 Img_7269 Img_7271 Img_7273 Img_7276 Img_7286 Img_7289 Img_7293

曇っていますが、時折日差しが出てきます。

いちき串木野市消防署の3名の方に来ていただいて、消防訓練を行いました。

「火事だー」と給食室から声がすると、非常ベルがなり、子どもたちは先生たちの誘導で避難します。

消防署の方から「みんなの命を守るために消防訓練を行います。まず、みんなに出来ることは火事を見つけたら大人の人に知らせること。そして、周りの大人の人の言うことをよく聞いて動くこと。」

「お・か・し・も」は子どもたちもよく知っています。避難しているときに前の人を押さない。走らない。静かに。元のところに戻らない。

「火事の時に襲ってくるのは煙です。煙は上のほうに上がっていくから、みんなは小さくなって口に手を当てて煙を吸わないようにして逃げます。煙を吸うと頭が痛くなってしびれて動けなくなります。」

先生たちは水消火器で初期消火訓練を行いました。

そして、今回は正しい花火の使い方と言うことで年長児の子どもたちは実際に花火をしてみました。

花火はとても楽しいですが、使い方を間違えると事故につながります。

ろうそくに火をつけて、水バケツも用意されました。

①必ず大人の人と一緒にすること。

②風が吹いている方向や人がいるところに花火をむけない。

➂花火は下に向けてする。を経験しました。

「風の強い日は花火をやめる。途中で花火が消えても手で触ったり、顔を近づけたりしない。たくさんの花火に火をつけない。花火をほぐしたり、ポケットに入れたりしない。」とお話がありました。

子どもたちが楽しみにしていた消防車見学。

Img_7296 Img_7299 Img_7303 Img_7308 Img_7314 Img_7315

保育園の下にタンク車が待っていました。

子どもたちは写真を撮ったり、タンク車の周りを一周したり、消防士の方のヘルメットをかぶせてもらったりしました。

最後に「ありがとうございました」とあいさつをしました。

消防車は消防署へ帰っていきました。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年6月 8日 (月)

桃狩り(あおぐみ)

梅雨の晴れ間で日差しが射しています。

Img_7235 Img_7248 Img_7243 Img_7246 Img_7251 Img_7256 Img_7255

菜園に植えてる桃が色づいたので、あおぐみの子どもたちに桃狩りをしてもらいました。

大きくなってピンクに色づいているのは木や枝と接触して傷になり、そこから雨が入ったりして腐ったり、アリや虫が来て食べたりしているものが多かったです。

その中から腐ったり、傷ついていない桃を選んで収穫しました。

実は引っ張ってとるのではなく、回してとります。

子どもたちには3、4個ずつ収穫してもらいました。

桃は給食のデザートに出てきました。

初夏の味を楽しめました。

| | コメント (0)

2020年6月 2日 (火)

芋の苗植え(き・もも・あか)

涼しい風が吹いてきて、心地よい陽気です。

梅雨に入ったせいか湿度を感じます。

体操・かけっこの後、菜園で芋の苗植えを行いました。

子どもたちが苗を植えやすいようにアラハラさんが畝を作ってくださいました。

Img_7161 Img_7165 Img_7166 Img_7167 Img_7170 Img_7171 Img_7174 Img_7180 Img_7178 Img_7189 Img_7182 Img_7187 Img_7192 Img_7196 Img_7203 Img_7205 Img_7213 Img_7217Img_7218Img_7219

「土を横に広く掘って、葉っぱを太陽へ向けるようにして、根っこは横に掘った土の中に入れて、土をかぶせます。根っこが出ないように土をかけて、上からキュキュキュと抑えてください。」と園長先生からお話がありました。

きぐみのこどもたちから菜園へ行って、先生たちと一緒に芋の苗を植えました。

「先生、こうするの?」と聞きながら土を掘って、苗を植えていました。

中には畝の下の方を掘って畝を崩してしまうこともありましたが、修正して、無事に芋の苗を植えました。

植え終わったら、各クラスアラハラさんに「あとはよろしくお願いします。」とあいさつをして、菜園を後にしました。

Img_7220 Img_7224 Img_7228 Img_7229 Img_7233

あおぐみの子どもたちは自分たちが植えた野菜の苗に水をかけたり、草を取ったりしました。

野菜の苗も着実に大きくなっています。

| | コメント (0)

« 2020年5月 | トップページ