« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月27日 (木)

リトミック20

穏やかに晴れて、春の訪れを感じます。☀

リトミック20でした。🎵

ももぐみの活動では…

Img_5432 Img_5435 Img_5437 Img_5440 Img_5445 Img_5451 Img_5458 Img_5466 Img_5471 Img_5465 Img_5473 Img_5474

曲を聞いて、丸くなったり、げんこつ山のたぬきさんをしたり、おとの聞き分けをします。

歩いて、曲が止まったらストップすることも身についてきました。

大きな丸になって先生が「~ちゃん」「~くん」と名前を呼んだら「ハアイ」と返事をします。

♪コンコンクシャン のうたを歌って、マツダ先生が持っているマスクがどれかを考えます。

リスさんは小さい、鶴さんは細い、豚さんは丸い、カバさんは大きい、ゾウさんは長いマスクです。

歌いながら、子どもたちはよく考えていました。

♪1匹ののねずみ の手遊びをします。

袋から1本ずつひもをとります。

そのひもで自分が入るあなぐらを作ります。

♪1匹ののねずみ の曲を先生がピアノで弾いて、子どもたちはあなぐらに入らないように間を歩きます。

合図の音がしたら近くのあなぐらに入ってチュッチュチュチュチュチュッチュチュッチュ手遊びをします。

今度はお友達のひもと合体して大きなあなぐらを作ります。

♪1匹ののねずみ の曲に合わせてあなぐらの間や周りを歩き、合図の音がしたら2・3人であなぐらに入って手遊びをしました。

絵本「できるかな?あたまからつまさきまで」の絵本を見ながら、CDの曲に合わせて体を動かしました。

ペンギン・キリン・バッファロー・チンパンジー…いろんな動物が出てきて、いろんな動きをします。

早い動きになると子どもたちは喜んで、楽しんで動いていました。

Img_5477 Img_5486 Img_5484 Img_5487 Img_5490 Img_5496 Img_5503 Img_5509 Img_5515 Img_5519 Img_5525 Img_5532 Img_5539 Img_5545 Img_5546

あおぐみの活動では…

♪コンコンクシャン のうたでどの動物にどのマスクが当てはまるか考えました。

大きな一つの丸になって座ります。

果物の本を見て、自分の好きな果物をを選んで、一つ決めます。

レモン・リンゴ・メロン・イチゴ・バナナ・みかん…間をあけないように膝を叩き、手をたたいてリズムよく果物名前を言っていきます。

♪ゆき の歌に合わせて2人組で手をつないで4拍歩いて、後ろに4拍、手をゆらゆらさせて回って手合わせ振り付きで踊ります。

2人組で電車になって歩きます。

合図の音で運転手が交代したり、4人連結で合図の音で前の人が後ろへ行ったり、後ろの人がその場に座ったりします。

音を聞き分けて判断します。

スティックを2本ずつ渡されました。

先生が弾くピアノのリズムを聞いた後、子どもたちがスティックでリズムを叩きます。

ピアノの音がずっと流れていて、それを追いかけるカノンも子どもたちよく聞き分けてスティックでリズムを叩いていました。

♪1匹ののねずみ の歌詞 いっぴきののねずみが あなぐらに 落っこちて チュッチュチュチュチュチュッチュチュチュおおさわぎ

1匹から5匹まで増えるたびにチュッチュチュチュチュチュッチュチュチュが頭数分増えていきます。(あおぐみの子どもたちに気づいてほしくて先生が質問していました)

袋から1本ずつひもを取り出して、自分が入れるあなぐらを作ります。

♪1匹ののねずみの曲が流れている間、あなぐらを踏んだり、飛び越えたりせずに周りを歩きます。

合図の音がしたらあなぐらに入って、手遊びをします。

お友達とひもを合体させて大きなあなぐらにして2・3・4人合図の音で入ったり、みんなのひもをつなげて大きなあなぐらを作ってみんなであなぐらに入ったりしました。

絵本「できるかな?」あたまからつまさきまでの絵本を見ながらCDに合わせていろんな動物の動きをしたり、早い動きはみんな楽しんでやっていました。

ひもやスティック、絵本を使った活動で子どもたちも楽しんでリトミックに取り組んでいました。🎀

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年2月20日 (木)

2月誕生会

朝は冷え込みましたが、お日様が出てきて春の日差しです。☀

2月誕生会でした。🎁

Img_5319 Img_5321 Img_5322 Img_5323 Img_5332 Img_5345 Img_5347 Img_5357 Img_5363 Img_5376 Img_5380 Img_5387

生者は8名(1歳2名・2歳2名、3歳1名、4歳3名、あかぐみ3名・きぐみ2めい・ももぐみ3名、男の子6名・女の子2名)でした。

小さな子どもたちは先生や兄弟に紹介してもらったり、大きなおこどもたちは自己紹介をしたり、お友だちからの質問を受けたりしました。

「好きな食べ物は?」の質問には「卵ボーロ、ハイハイン、お肉・アンパンマンチョコ・ブドウ…」

「好きな車は?」の質問には「消防車・レースカー」答えていました。

子どもたちからは歌のプレゼント。

Img_5403 Img_5405 Img_5407 Img_5409 Img_5418 Img_5419 Img_5421 Img_5425

今月の出し物は

① 「オオカミと七ひきの子ヤギ」のペープサート

お遊戯会でももぐみの子どもたちが劇をしたお話。

お母さんヤギが七ひきの子ヤギを留守番させてお家を出ます。

その時に「絶対にオオカミを家に入れちゃダメ」と約束をします。

オオカミは子ヤギだけになったのを見計らって子ヤギたちを食べようとします。

ガラガラ声をチョークを食べて声をきれいにしたり、黒い手はパン屋へ行って小麦粉を塗って白くします。

きれいな声と白い手でお母さんだと思った子ヤギたちはドアを開けて、6匹の子ヤギたちがオオカミに食べられてしまいます。

家に帰ってきたお母さんヤギは家の中の散らかりようを見てびっくり。

時計の後ろに隠れていた7番目の子ヤギがみんな食べられたと話をします。

お腹一杯になったオオカミは眠っていました。

お腹をはさみで切ると6匹の子ヤギたちは無事出てきました。

子ヤギたちに石を持ってこさせてオオカミのお腹の中に入れ、糸と針でお腹を縫いました。

のどが渇いたオオカミは井戸へ行き、水を飲もうとして重いお腹でドボンと落っこちてしまいました。

②マジック

a 今月は節分がありました。

鬼が描いてある箱に金棒を入れます。

「鬼は外、福は内」とみんなで言うと、なんと金棒が消えていました。

b 黄色い箱が出てきました。

その箱にみかんのカードを入れると、なんと箱から本物のみかんが出てきました。

c紙コップがあります。

紙コップに「ワン・ツー・スリー」とおまじないをかけると、なんと紙コップが宙に浮きました。

誕生会の子どもたちは自己紹介を聞いたり、歌を歌ったり、ペープサートのお話を興味深く見たり、マジックをみたりしてとても楽しい時間を過ごすことができました。💓





 

| | コメント (0)

2020年2月 5日 (水)

消防訓練(いちき串木野市消防署)

朝は冷え込みましたが、日差しが出てきて暖かくなってきました。

いちき串木野市消防署からカミサコダさん・ガタノさん・アラハラさんが来園され、消防訓練を行いました。

給食室から火災の想定です。

「給食室から火事だー」「火事だー」、非常ベルがなるのを聞いて、子どもたちは避難場所へ集まります。

Img_5252 Img_5256 Img_5259 Img_5255 Img_5265 Img_5266 Img_5270 Img_5274 Img_5277 Img_5279 Img_5280 Img_5281 Img_5282 Img_5283

みんなすばやく非難しました。

「なんで火事の時は逃げるの?」と聞かれると、「死んでしまうから」と子どもたち。

逃げるときに大切な「お・か・し・も」を教えてもらいました。(子どもたちもよく知っていました)

「お」は押さない。前の人が倒れて、後ろの人もつまずいて逃げられなくなります。

「か」はかけださない。これもつまずいて後ろの人が逃げられなくなります。

「し」しずかに 大人の人が言っていることがわからずどうしてよいかわからなくなります。

「も」もどらない おもちゃを忘れたからと言って戻らない。火にまかれてしまいます。

子どもは火事を見つけた時には大人の人に知らせてと話されました。

今は寒くストーブをつけている家庭も多いと思いますが、子どもたちには絶対にマッチやライターを触らないという約束もしました。

先生たちは水消火器で初期消火訓練をしました。

年長・年中の子どもたちも水消火器で初期消火訓練に挑戦して、火元の的を倒していました。

Img_5284 Img_5288 Img_5296 Img_5305 Img_5293 Img_5300 Img_5313Img_5318Img_5317

子どもたちは救急車の中に入って、見学しました。

救急車が帰っていくのをいつまでも見送っていました。

 

| | コメント (0)

2020年2月 3日 (月)

節分(鬼退治)

朝方は雨が降っていましたが、今は日差しが射しています。

今日は節分

子どもたちのなかからは「怖い、鬼が来る」の声も聞かれました。

節分は「自分の心の鬼をやっつける」と子どもたちが体操のあいさつの時に言っていました。

体操・かけっこが終わり、部屋へはいると鬼のお面と豆入れに豆を入れてもらってをもって準備をします。

Img_5208 Img_5210 Img_5214 Img_5217 Img_5219 Img_5224 Img_5227 Img_5230 Img_5231 Img_5232 Img_5239 Img_5241 Img_5237

赤鬼が部屋へ入ってきました。

姿を見て泣き出す子も。

勇気を振り絞って「鬼は外、福は内」と豆を投げる子もたくさんいました。

子どもたちが投げる豆に赤鬼は退散していきました。

「食べるのが遅い鬼」「お友だちをいじめる鬼」「泣き虫鬼」…豆まきをして、心の鬼を退治できたようです。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年2月 1日 (土)

第48回お遊戯会

寒くもなく、穏やかな日です。

第48回お遊戯会を行いました。

Img_0980 Img_0986 Img_1019 Img_1033 Img_1052 Img_1055 Img_1059 Img_1068 Img_1087 Img_1098 Img_1113 Img_1121 Img_1137 Img_1139 Img_1150 Img_1164 Img_1169 Img_1184 Img_1204 Img_1226 Img_1251_20200203120101 Img_1275_20200203120201

子どもたちはお遊戯会を目指して、年齢に応じてたくさん練習を重ねてきました。

観客席にはお父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃん…いっぱいの観客の方がいらっしゃいました。

みんな普段の練習成果を十分に発揮できていました。

本当に子どもたちの力はすごいなと感心させられました。

見ていらっしゃった観客の皆さんも子どもたちの頑張りを感じられたことでしょう。

保護者の皆さん方のご支援・ご協力により、無事にお遊戯会を終えることができました。

ありがとうございました。

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »