« 第2回保育参観 | トップページ | リトミック18 »

2019年1月22日 (火)

1月誕生会

曇天の冬模様でしたが、日が射して暖かく感じます。cloudsun

1月誕生会でした。present

“一本指の拍手”手遊びから始まりました。

Img_8046Img_8047Img_8048Img_8049

Img_8057Img_8060Img_8069Img_8074

誕生者は3名crowncrowncrown(2歳2名・6歳1名、あかぐみ2名・あおぐみ1名、男の子2名・女の子1名)でした。

小さなお友だちはお友だちや先生から紹介してもらって、大きなお友だちは自己紹介をしたり、質問に答えたりしていました。

「好きな食べ物は?」には「せんべい・みかん・りんご・ぶどう」

「好きな遊びは?」には「車・バイクで遊ぶ・散歩・自転車にのる」

質問は「好きな色は?」「好きな動物は?」「好きな男の子・女の子は?」など出ていました。

子どもたちからは歌のプレゼント。

今月の出し物は…

Img_8089Img_8091Img_8095Img_8096

① 紙コップシアター「十二支のおはなし」🐭🐄🐯🐰…

神様が「1月1日、正月のあいさつに来た動物たちを干支にする」と動物たちにふれを出しました。

ねずみはネコに「1月2日、正月のあいさつに行くんだって。」とうそをつきました。

ネコは「わかった、1月2日だね。」と納得していました。

最初に神様の所へやってきたのはうし。

その上にチョンと乗っていたねずみはピョンと飛びおりて、一番に神様の所へ降りました。

うしの次はとら・うさぎ・たつ・へび・うま・ひつじ・さる・とり・いぬ・いのししの順でした。

これで、十二支ね・うし・とら・う・たつ・み・うま・ひつじ・さる・とり・いぬ・い が出そろいました。

ネコはネズミから聞いたように、1月2日に神様の所へあいさつへやってきました。

「正月のご挨拶に来ました」とネコが言うと、神様は「何?正月のあいさつは1月1日だぞ。もう遅かった。」とネコは十二支には入れませんでした。

それからネコはねずみを見ると、追いかけまわすようになりました。

子どもたちも「ね・うし・とら・う・たつ・み・うま・ひつじ・さる・とり・いぬ・い」と絵を見ながら、十二支を言ったり、自分たちの干支を言ってみたりしました。

Img_8098Img_8099Img_8100Img_8101

Img_8103Img_8105Img_8107

② ペープサート「節分のおはなし」👹

こぶたちゃんとさるくんとねこくんがやってきました。

「節分には豆まきをするよね?」

みんなの心の中にはどんな鬼がいるかな?

ゲームやりすぎ鬼などいないかな?

さるくんの心の中の鬼は…好きな物だけ食べたい鬼。野菜や肉魚は食べたくない、甘いもの大好き。

そんなさるくんの心の鬼に子どもたちも一緒に「鬼は外、福は内」と豆を投げました。

「なんだか、何でも食べられるようになった。」とさるくん。

こぶたちゃんの心の中の鬼は…怒りんぼ鬼。ちょっとのことで怒っちゃうんだよね。

そんなこぶたちゃんの心の中の鬼に子どもたちも一緒に「鬼は外、福は内」と豆を投げました。

「なんだか、怒らなくなって、ニコニコしてきた。」とこぶたちゃん。

ねこくんの心の中の鬼は…夜更かしして、朝起きられない鬼。

そんなねこくんの心の鬼に子どもたちも一緒に「鬼は外、福は内」と豆を投げました。

「なんだか夜早く寝て、朝早く起きられるようになったみたい。」とねこくん。

みんなの心の中には鬼がいるかな?

どんな鬼がいるか考えたことがあるかな?

節分は2月3日(保育園では2月2日)。どんな心の鬼をやっつけたいか考えてみようねとアカサキ先生。

節分はみんなが幸せに暮らせるようにあるもので、冬から春へ移り変わる時です。

今年は東北東の方角を向いて、恵方巻をしゃべらずに食べきるとお願い事が叶うといわれていることも教えてもらいました。

手遊びをしたり、誕生者の紹介を聞いたり、歌を歌ったり、紙コップシアターやペープサートのおはなしを聞いたりして、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。flairheart04

|

« 第2回保育参観 | トップページ | リトミック18 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第2回保育参観 | トップページ | リトミック18 »