« 10月誕生会 | トップページ | メラニーさんと英語遊び(もも・あお) »

2018年10月30日 (火)

リトミック13

秋晴れが続いています。sun

朝晩は冷え込むようになりました。catface

リトミック13でした。note

Img_5608Img_5616Img_5619Img_5631

Img_5636Img_5643Img_5656Img_5647

Img_5662Img_5670Img_5677Img_5686

ももぐみ
の活動では…

一つの大きな丸を作って座ります。

可愛らしい絵のついたボールが出てきました。

「~ちゃん、~くん」「ハアイ」ボールを持っている人が隣のおともだちの名前を呼んで、名前を呼んだお友だちにボールを渡します。

名前を呼ばれたお友だちは「ハアイ」とボールを受け取ります。

ボールを受け取ったお友だちは隣のおともだちの名前を呼びます。

普通の速度から速い速度でやってみます。

テンポが速くなると、おやすみがなくなるので、ちょっと戸惑っているようでした。

みんなでボールを待っているお友だちの名前を呼んで、そのお友だちは「ハアイ」と返事をして、ボールを受け取ります。

ピアノの曲に合わせて歩きます。

曲が止まったら子どもたちも止まります。

曲に合わせて走ります。

合図の音で反対方向に向いて進んだり、ジャンプしたり、しゃがんだり、曲に合わせて床に横になってゴロゴロ転がったりします。

曲に合わせてだんだん高くなって、かかとを上げてキラキラして急にしゃがみます。

🎵おばけがくるぞー あしたは楽しいハロウィン おばけがくるぞ かぼちゃもくるぞ ほうきにのって 空までとんでいけ 

スカーフを被って、おばけになって歩きます。

コウモリや魔女、ドラキュラ、ゾンビ、がいこつなども歌詞に入れて、歌いながら歩きます。

歌い終わったらスカーフをパーッと放り投げます。

ヘリコプターになってスカーフをグルグル回しながら走ります。

2人組になって、トンパチン手合わせします。

2人で1つフラフープを渡します。

フープを持ってお散歩します。

曲に合わせてユラユラしたり、床にフープを置いて自分が持っていたフープの周りをかけあししたり、(合図の音がしたら反対回り)、2人ともフープの中に入って電車になって走ります。合図の音がしたらクルッと運転手が変わります。

それらを曲を聞いて判断して、動きます。

駐車場へバックして駐車します。

違う2人組になります。

床に座って足を広げて、お友だちの足裏と合わせます。

2人組の所へボールを一つずつ渡します。

“カボチャ”と口で言いながらボールを向かい側に座っているお友だちに転がします。

お友だちはボールを受け取って今度は自分が向かい側のお友だちにボールを転がします。

今度はポーンとボールを相手に投げて、お互いにボールをやり取ります。

タイミングよくボールを転がしたり、投げたりするのは結構難しく、見本を見たり、教えてもらったりしてやり取ります。

ももぐみの子どもたちはあおぐみへ移動しました。

Img_5689Img_5690Img_5693Img_5694

Img_5696Img_5705Img_5709Img_5711

あおぐみ
ももぐみ一緒に“かくれんぼ”というマグネットシアターを見ました。

4本の紅葉した木と落ち葉がこんもりしている所が1か所あります。

犬が歩いてきました。

「もういいかい?」「まあだだよ」「もういいかい?」「もういいよ」

かくれんぼをしているようです。

風がフーッと吹いて、1本の木を吹きかけます。

葉っぱが揺れて、何かがチラッと見えます。

子どもたちは何かを考えます。

「ウサギ!」隠れていたのはウサギさんでした。

風がフーッと吹いて、葉っぱを揺らします。

何かがチラチラッと見えました。

「タヌキ!」隠れていたのは狸さんでした。

風がフーッと吹いて、葉っぱを揺らします。

何かがチラチラチラッと見えました。

「トラ!」そう、隠れていたのはトラさんでした。

風がフーッと吹いて、何かがチラチラチラチラッと見えました。

「パンダ!」そう、パンダさん。体がとっても大きくて、なかなか木から降りてこられません。

「やっと降りられた」とパンダさん。

落ち葉がこんもりしている所からカサカサカサカサ何か音がします。

「僕を忘れないで!」隠れていたのはライオンさん。

これでみんな、見つかりました。

ウサギ・タヌキ・トラ・ライオン・イヌ・パンダ口で言いながら、手を叩きます。

マツダ先生がボードに貼ってあった動物を一部隠します。

「覚えているかな?」隠した動物の所も思い出して手を叩きながら口で言います。

動物たちの順番を替えたりして(子どもたちが前に出てきて、見本になってもらったりして)繰り返し手を叩きました。

3チームに分かれます。

ライオンはガオーと泣くのでターアン(二分音符)手を大きく叩いて口でもガオーと言います。

犬はワンワンと泣くので、手をターター(四分音符)手を叩いて口でもワンワンと言います。

タヌキはお腹をポンポコと叩くので、手をターティティ(四分音符と八分音符2つ)と叩いて、口はポンポコと言います。

ライオン・イヌ・タヌキの絵を指した時に、そのグループの人たちがリズムを手で叩きながら口で言葉を言います。

止める合図がない限りは続け、他のリズムも入って来たりします。

それは先生やボードをよく見て、何をするのか判断します。

見ていないと何をするのかわかりません。

集中力や判断力が養われます。

ももぐみの子どもたちはお部屋へ帰って…

Img_5719Img_5720Img_5722Img_5731

Img_5745Img_5750Img_5754Img_5761

Img_5766Img_5767Img_5777Img_5782

あおぐみ
の活動では…

🎵おともだちと こんにちは でウォーミングアップ

途中の移動はスキップしました。

2人組になります。

トンパチン手合わせします。

ユラユラユラユラお山(お山の時に山の方を見る)、合図の音がしたら背中と背中を引っ付ける。(ひっくり返る)

フラフープを2人に1つ渡します。

曲に合わせて、フープを持っておさんぽ。

フープを2人で持ってユーラユーラ揺れる(二分音符)

フープを2人で持って上下上下上下する(四分音符)

フープを床に置いて、自分たちのフープの周りをかけあしする。(八分音符)

2人、フープの中に入って、電車で走る。(合図の音がしたら運転手が入れ替わる)

曲を聞き分けて動きます。

集中力と判断力、理解力、協調性など総合的な力が養われます。

違う2人組になります。

2人に1つテニスボールを渡します。

“かぼちゃ”と言いながら相手にボールを転がします。

“か”でボールを転がして、“ちゃ”で相手の手元につくようにボールを転がします。

子どもたちを見ていると、そういう風にしているグループのありますが、相手までボールが届かなかったり、“ちゃ”でいきなりボールを転がしたりするところもありました。

タイミングとボールをコントロールする力が必要です。

“おばけ”“がいこつ”などの言葉でもボールを転がしました。

丸いボードを自分の誕生日月の順番で渡されました。

誕生日月の数字を体や指で表現します。(結構苦戦していました)

ボードの上に立って「曲げて」「伸びて」を音を聞き分けて表現したり、1・2ジャーンプでしゃがんだところから高くジャンプしたり、ボードの上で駆け足したりしました。

秋ならではのマグネットボードシアターを見たり、2人組での聞き分けの活動、ボールを使った活動など様々なことを体験して、とっても楽しい時間を過ごしました。shinehappy01

 

|

« 10月誕生会 | トップページ | メラニーさんと英語遊び(もも・あお) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10月誕生会 | トップページ | メラニーさんと英語遊び(もも・あお) »