« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月29日 (水)

実習生お別れ会

日中は残暑が厳しいですが、朝夕はだいぶ過ごしやすくなりました。cloudsun

実習に来ていたサカグチさんとフクナガさんが今日でお別れです。

2_2345

68910

13141820

21222324

お別れ会
を行いました。weep

鹿児島女子短期大学で保育士になるために学ばれています。

2月に実習Ⅰ、8月に実習Ⅱで保育実習されました。

11日間が2回だったので、計22日間浜ヶ城保育園で学ばれました。

実習Ⅱでは設定保育があり、設定保育を自分で考え、子どもたちに保育を行いました。

「浜ヶ城保育園のみんなと遊んだり、ご飯を食べたり、一緒に生活して、とっても楽しかったです。学校へ帰ってお勉強を頑張るので、みんなも頑張ってくださいね。」とあいさつされました。

各クラスから子どもたちの写真入りの記念の台紙をプレゼントしました。

2人の実習生からは子どもたちにアンパンマンのメダルをプレゼントしてもらいました。

子どもたちも別れが名残惜しそうでした。

学校へ帰られて勉学に励み、いろいろなことに挑戦、体験して、素敵な保育士さんになってくださいね。heart04shine

| | コメント (0)

2018年8月24日 (金)

プラネタリウム・メルヘン館見学(年長児)

朝は晴れ間が出ていて、これは良かったと思っていましたが、昼雷雨になりました。cloudrainthunder

年長児の子どもたちが楽しみにしていた鹿児島市内見学へ行ってきました。

当初は22日の予定でしたが、台風が接近したので、24日に延期になりました。

13人全員そろって参加できました。

串木野駅には保護者の方々に連れられて、子どもたちが集まりました。

ワクワクして、楽しさいっぱいの様子。

昨日は嬉しくてあまり眠れなかった(朝も早く目が覚めた子もいたようです)ようです。

251417

電車に乗って出発しました。

電車の中も外を見たり、トンネルに入ると「夜になったよ」と言って眠ったりしてとっても楽しんでいました。

市電に乗って、歩いて宝山ホールへ向かいました。

県立博物館の担当の方がお迎えに来てくださっていました。

19202123

26252834

37383931

早速、プラネタリウムを見学しました。

段々と空が暗くなって、星がスクリーンいっぱいに広がりました。

鹿児島の夏の空です。

「わがままお姫様と召使の少女」「七夕」のお話を見ました。

プラネタリウムを見た後は館内の恐竜の骨格や様々な化石、虫の標本などを見て回りました。

40515867

待ちに待ったお弁当の時間。

子どもたちはとっても楽しみにしていて、作ってもらったお弁当を美味し食べていました。

宝山ホールへ歩いてきたときには雨は降っていなかったのですが、お弁当を食べているときに「ゴロゴロゴロゴロドーン」雷が鳴り始めました。

窓の外を見ると、すごい雨。

子どもたちは持ってきた雨合羽を着ました。

これでは歩いて県立博物館へ行けないと判断して、しばらく宝山ホールへ待機して(といってもご飯を食べて、おやつを食べる時間もあまりありませんでした)雨が小降りになったのを見計らって出発しました。

移動している最中は雷もならず、雨は土砂降りではありませんでした。

68717576

77798485

899397103

102110112115

122126127128

メルヘン館へ到着し、水木しげる展を見学しました。

ゲゲゲの鬼太郎の作者である水木さんは妖怪の絵を数多く残されました。

原画を見たり、ぬりかべや鬼太郎の家の前で写真を撮りました。

子どもたちも原画を興味深く見ていました。

「まっしろな絵本」では猫のミャオちゃんが海へ行くお話を見ました。(見学している人が犬か猫のお話がよいか選び、海か山どちらが良いか選んでお話が進んでいきます)

3階まで上がって、お話に沿った展示をみたり、おもちゃで遊んだりしました。

1階ではジャックと豆の木にちなんだオブジェを登ったり、様々な物語の登場人物になれる展示物に夢中になったり、ぬいぐるみや積み木で遊べる広場で遊んだりしました。

図書室で絵本の読み聞かせをしてもらいました。

手遊びや遊び歌などもあって、子どもたちは楽しんでいました。

帰り雨は上がっていました。

市電とJRを乗り継いで串木野駅へ帰ってきました。

帰りは子どもたちもさすがに疲れたようで、立ったまま壁にもたれてウトウトしたり、座席に座って眠ったりしていました。

一日、いっぱいの刺激を受けて、子どもたちもまた一回り成長したのではないかと思います。shinehappy01

| | コメント (0)

2018年8月23日 (木)

リトミック9

空は雲が広がっていて、少し蒸し暑さを感じます。cloud

リトミック9でした。note

2356

15222631

35474953

57668273


91909387

ももぐみの活動
では…

🎵こんなことこんなことできますか?と歌いながら、マツダ先生が手を横にやったり、手を叩いたり、おさるさんの動きをしたりするのを見て、子どもたちは真似をします。

大きめのハンカチが出てきました。

ゆっくり・普通に・速く回して、その速さに合わせて子どもたちは手を叩きます。

ハンカチの動きが止まったら、子どもたちも手を叩くのをやめます。

スカーフが出てきました。

スカーフを天井に放り投げて、落ちてくる時には手を叩いていて、床に落ちたら手を叩くのをやめます。

子どもたちもいつハンカチが回るのが終わるのか、スカーフがいつ床に落ちるのか集中してみていました。

曲に合わせて歩く、曲が止まったら止まります。

曲に合わせて走ったり、お馬さんになってギャロップしたりもします。

2人組になって、①トントントンこんにちは 違うお友だちと2人組になって②ユラユラユラユラ揺れる また違うお友だちと2人組になって③ぴちゃぴちゃぴちゃぴちゃお友だちに水をかける をしました。

3つの動きを誰とやったか覚えておきます。

曲を聞き分けて、トントントンこんにちはだったのか、ユラユラ揺れるだったのか、お友だちに水をかけるだったのかを思い出して、2人組になって表現します。

マツダ先生が紙とクレヨンを出しました。

🎵おやまがあって、たにもあって、段々畑に花畑。おめめが1つ、キュウリが1本、お魚になりました。

絵描き歌で、お魚を描きました。

絵描き歌でカニも描きました。

子どもたちも広用紙に絵描き歌を聞きながら、クレヨンで魚を描くのに挑戦しました。

みんな楽しんで描いていました。

絵本で海の中にどんな生き物がいるか見てみました。

音楽を聞きながら小さな魚・大きな魚・タコ・カニ・サメを表現しました。

ちょっとレベルを上げて、カニはロープの上を歩きました。

大きな魚・小さな魚・カニ・タコ・・サメの曲を聞き分けて、その生き物だと思うお面をとって、表現しました。

子どもたちは結構集中していて、曲を聞き分けていました。

ロープで大きなまるを作ります。

その中に子どもたちはうつぶせに横になって、目を閉じます。

浜ヶ城水族館…子どもたちは仰向けに横になって、目を開けると子どもたちの頭上に魚の群れが…。

子どもたちは「わーぁ」と言ったり、手や足で魚に触ろうとしていました。

まさに魚の通り道のようでした。

103107112116

120133140143

145148149150

158161164167

170175178179

あおぐみ
の活動では…

🎵こんなことこんなこと出来るかな で先生がする動きを子どもたちは真似ます。

ハンカチをゆっくり・普通・速くなどいろんな速度で回して、子どもたちはその速さで手を叩きます。

よーくその動きを見ていないと手は叩けません。

スカーフを放り投げて、床に着くまで手を叩き、床にスカーフが落ちたら手を叩くのをやめます。

🎵おともだちとこんにちは でウォーミングアップ。

二人組になって①トンパチパチ(3拍子、四分音符)②ザブーンザブーン(二分音符)③お友だちにぴちゃぴちゃ水をかける(八分音符、高音では頭に水をかける・低音では足に水をかける)をそれぞれ違うお友だちと2人組になって表現します。

誰とやったか覚えていて、曲を聞き分けて①②③の動きをお友だちを探してやります。

フープを使って行ったので、その後、2人組になって汽車ポッポもしました。

マツダ先生が絵描き歌を歌って、魚を描きました。

子どもたちも広用紙にクレヨンで絵描き歌を歌いながら魚を描きました。

🎵おやまがあって たにもあって 段々畑に花畑。お目目が1つ、キュウリが1本、お魚になりました。

描いた絵は壁に貼りました。

子どもたちは目をつぶってうつぶせに床に横になります。

準備が出来たら、仰向けになって目を開けます。

浜ヶ城水族館…子どもたちの頭上を魚の群れなど海の生き物が泳ぎます。

子どもたちは「キャー」と喜んでいて、手や足で触ろうとしていました。

子どもたちに曲に合わせてサメ・大きな魚・小さな魚・タコ・カニをお面をつけて表現してもらいました。

海の中をいろんな海の生き物が泳ぎます。

全員で、曲を聞き分けて海の中を表現しました。

絵本「すいか」の読み聞かせをしてもらいました。

海の生き物を表現したり、水族館を満喫したり、夏を感じる楽しい活動に子どもたちも楽しんでいました。flairheart04

| | コメント (0)

2018年8月21日 (火)

8月誕生会

台風が近づいているからか、蒸し暑く感じます。cloudsun

8月誕生会でした。presentbirthday

8_18_28_38_5

8_68_78_108_15

8_258_318_368_42

誕生者は5名crowncrowncrowncrowncrown(ももぐみ3名・あおぐみ2名、3歳2名・4歳1名・6歳2名、男の子2名・女の子3名)でした。

ももぐみから上のお友だちだったので、自己紹介をしたり、質問に答えたりしました。

「好きな遊びは?」には「三輪車に乗ること・ブロックを作ること・虫探しをすること」など出てきました、。

「好きな食べ物は?」は「ピーマン・ブドウ・ミカン・オムライス」

「好きな歌は?」は「シャボン玉・南の島のハメハメハ大王」

子どもたちからは歌のプレゼント。

今月の出し物は…

8_518_538_548_57

8_598_628_678_69

8_708_728_738_65

イワサキ先生による①おばけのバケタくんのお話。eye

おばけのバケタくんはとっても食いしん坊。

夜のお祭り屋台でいろんなものをつまみ食いします。

“パクパクパクパクパックパク バケバケバケバケバケタくん”

バケタくんはチョコバナナ・かき氷・タコ焼き・焼きそば・トウモロコシ・わたあめ・ラムネを食べました。

すると…食べたものに変身します。

とっても可愛らしいおばけになります。

バケタくんの七変化に子どもたちとっても喜んでいました。

8_748_758_768_77

②紙コップのマジックdrama

赤と水色、水玉模様の2つの紙コップが出てきました。

水色のコップには水が入っています。

赤色のコップには水は入っていません。

水色のコップから赤色のコップに水を入れます。

「スリー・ツー・ワン」魔法をかけると…

赤いコップに水を入れたのですが…赤いコップをひっくり返しても水が出てきませんでした。

子どもたちは不思議そうにしていました。

8_788_808_828_83

③実習生による新聞紙マジックdrama

「私は魔女です」とサカグチさん。

新聞紙があります。

新聞紙を破って、ぐちゃぐちゃに丸めます。

「ワン・ツー・スリー」と呪文をかけると…

丸めた新聞紙を広げると、破ったはずの新聞紙が元通りになっていました!

8_888_878_918_90

④1と1を合わせたら…手遊びwink

実習生と子どもたちで手遊びをしました。

とっても楽しんでいました。

8_938_948_958_96

⑤「まんまるまんまたんたかたん」紙芝居読み聞かせ
carouselpony

1人のにんじゃが出てきて、“まんまるまんまたんたかたん”と呪文をかけて、手拍子をすると…忍者が3人になり、6人になり、12人になり…いっぱいの忍者になります。

ヘビをやっつけるために呪文を唱えてたくさんの忍者になりました。

ヘビが目を回してまいりました。

おじいちゃんに手紙を届けました。

子どもたちも一緒に「まんまるまんまたんたかたん(手を3回叩く)」呪文を唱えて、手を打って参加しました。

とっても盛り上がっていました。

8月の誕生会も誕生者の紹介を聞いたり、歌を歌ったり、イワサキ先生や実習生の出し物を見て、とても楽しい時間を過ごせたと思います。flair

8_97


8月7日(火)から10日間保育実習に来ていたハラさんが今日で実習最終日でした。

子どもたちから、ありがとうございましたとハラさんに伝えて、ハラさんからも「一緒にお話をしたり、遊んだりしてとっても楽しかったです。ありがとうございました。」とあいさつがありました。

短大に戻られて、勉学に励んで素敵な保育士さんになってくださいね。heart04

| | コメント (0)

2018年8月18日 (土)

第2回目そうめん流し(もも・あお)

朝のうちは雲が多かったですが、次第に日差しが出てきて、暑くなりました。cloudsun

朝晩は少し涼しさも感じられました。wink

昨日までプール遊びを行っていました。

今日はプールを片付けました。

8_28_48_78_10

8_128_188_198_22

8_268_308_318_17

そうめん流し
を行いました。happy01up

2回目と言うこともあり、子どもたちもすくうのが上手になっているようでした。

フォークを水に立てる(水の流れと反対方向に)とそうめんがフォークに引っかかります。

それを引き上げて、ツユの中に入れて食べます。

子どもたちに「おいしい?」と聞くと、「うん」と首を縦に振るか、あるいは無言です。

それだけ集中して食べているということでしょう。

そうめんをすくって食べている時にはももぐみもあおぐみもとても静かでした。

水に流れているそうめんを最後まですくって、食べていました。

夏の風物詩を満喫していました。good

また、来年の夏です。

| | コメント (0)

2018年8月 8日 (水)

24時間テレビの収録を見に行く(年長児)

園庭に面した時刻・温度を示す電波時計が35・8度を表示していました。coldsweats02

24時間テレビの収録を見学に行きました。shineeye

場所は保育園から歩いて10分余りのいちき串木野観光案内所です。

到着すると、黄色いキャラバンカーが来ていました。

学童やソフトボールの少年団のお友だちも来ていました。

24_324_424_724_8

24_924_1424_1624_12

24_2524_2924_3124_34

黄色い車がやってくるところに手を振って歓迎会するところを撮影しました。

4時間テレビ2018年度テーマは「人生を変えてくれた人」なのだそうです。

子どもたちには難しいテーマなので、「~にありがとう」とマジックで書きました。

「お父さん・お母さん・お兄ちゃん・先生…」などにありがとうと書いていました。

KYTのアナウンサーの方や山本さん、いちき串木野のセゴどん、そして保育園のそうめん流しに来てくださった国際交流員のメラニーさんもいらっしゃいました。

子どもたちは声をかけたり、ハグしたりして交流を深めていました。

KYT(4チャンネル)で今日の収録の様子が放映されるそうです。(今週中、夕方のニュースeveryで。だいたい17時半前後のようです。)

夏の貴重な経験が出来、また一つ思い出が増えたと思います。happy01

| | コメント (0)

リトミック8

昨日、暦の上では立秋を迎えましたが、実際はしばらく暑さが続きますね。sun

リトミック8でした。note

Img_2891Img_2895Img_2896Img_2900

ももぐみ
の活動では…

大きな丸になって座ります。

スイカのビーチボールが出てきました。

「~くん、~ちゃん」と隣りのお友だちの名前を呼び、そのお友だちにスイカのビーチボールを渡します。

そのお友だちは「ハアイ」と返事をして、ビーチボールを受け取ります。

それを続けます。

最初はちょっと戸惑い気味の子どもたちもいましたが、慣れてきていました。

子どもたちはスイカになります。

床をゴロゴロ転がります。

ビーチボールが転がるのを見て、転がったり、止まったりします。

ボールは見ずに、自分たちでゴロゴロ転がったり、止まったりします。

曲が流れている時には子どもたちも歩く、曲が止まったら子どもたちも止まります。

子どもたちは大きな一つの丸になって、座ります。

子どもたちはスイカになります。

「今からスイカ割りをします。みんなはスイカです。」マツダ先生はスカーフで目隠しをして、スティックを持っています。

子どもたちの所へ近づいていきます。

「スイカさんはどんな気持ちかな?」と子どもたちに問いかけます。

「スイカさんの気持ちを口で言ってみて」というと、先生が子どもたちの近くへ行って、スイカ割りをしようとすると、子どもたちは反射的に逃げます。

「スイカは動かないんだよ。」すると、子どもたちが「ウァー」とか「いやだー」とか声をあげました。

先生が「いつもスイカ割りをするとき、スイカさんはどんな気持ちがするのかなといつも考えます。」とおっしゃいました。

確かに、スイカは逃げられずに、棒があたると割れますよね。

痛いだろうな。

先生が真ん中に座って、スイカになります。

子どもたちが近づいて行って、「せーの」でバシーンと一斉に声を上げてしぐさをしてスイカ割りをします。

「せーの」と言ってから、一斉に気持ちをそろえて行います。

そして、いただきますをして、みんなでスイカを食べました。

ロープを2本平行に並べます。

2グループに分かれて、ロープのおうちに座ります。

曲に合わせておさんぽします。

曲が止まったら、おうちへ帰ります。

ロープを増やして、四角にします。

子どもたちは自分の場所に座ります。

曲が流れたら、お散歩します。

曲が止まったら、自分の所へ帰ります。

形が四角になって、難しくなり、おうちへ帰るのが難しいお友だちもいたようです。

ももぐみのお友だちはあおぐみのお友だちと一緒にパネルシアターを見るのに、あおぐみへ行きます。

Img_2908Img_2910Img_2912Img_2916


もも・あおぐみのお友だち一緒に、大きなパネルシアターを見ました。

「シャボン玉」というパネルシアターです。

先生たちがパネルに登場人物を貼っていきます。

マツダ先生は物語をピアノで弾き語りをします。

小鳥・カエル・ヘビ・キツネ・タヌキ・パンダ・ウサギ・タコ・ゾウがシャボン玉を吹き、その動物に合ったシャボン玉が出来ます。

最後にみんなそろってシャボン玉を吹き、にじがかかりました。

そして、本物のシャボン玉が飛びました。

子どもたちは興味津々に、とても喜んでパネルシアターを見ていました。

“こんなことできますか?”で手を叩いたり、立ち上がって足を踏み鳴らしたりしてリズムを叩きます。(先生の真似をして)

🎵シャボン玉 の曲に合わせてターターティティターのリズムを手で叩きました。

リズムよく、リズムを叩いていました。

ももぐみの子どもたちはお部屋に帰りました。

Img_2919_2Img_2923Img_2933Img_2932

Img_2937Img_2938Img_2943Img_2947

Img_2962Img_2963Img_2964Img_2978

あおぐみ
の活動では…

🎵お友だちとこんにちは でウォーミングアップ。

ももぐみの子どもたち同様、一つの大きな丸を作って座ります。

「~くん、~ちゃん」と隣りのお友だちの名前を呼んで、スイカのボールを隣のお友だちに渡して、名前を呼ばれたお友だちは「ハアイ」と返事をして、スイカのビーチボールを受け取ります。

それを続けます。

合図の音がしたら、今まで回っていた方向ではなく、反対の方向にボールを渡します。

いつ合図の音がするかわからないので、よく聞いていないとわかりません。

頻繁に合図がすると、その都度反対にボールを回します。

先生がスイカ割りをすると言って、子どもたちに大きな丸になって座ってもらいました。

「スイカ割りをするときに、スイカさんはどんな気持ちなのかな?」と子どもたちに先生が問いかけます。

子どもたちに近づくと、子どもたちは反射的に逃げます。

「スイカは動かないよ。」と子どもたちに言います。

「スイカの気持ちを口で言ってみて」というと、「いやだ」「ウァー」「悲しい気持ち」など言葉が出てきました。

子どもたちが一列に並んで、「せーの」でスイカの種の飛ばしっこをしました。

曲に合わせて歩き、2人組になります。

トンパチン手合わせをします。(1・2、2拍子)

「何回手を叩いてる?」と先生に尋ねられると子どもたちは「???」という感じ。

1・2と声を出しながら手合わせすると、「2回」と分かったようでした。

お友だちを変わって、「1・2・3、3拍子」「1・2・3・4、4拍子」の手合わせも行いました。

音の聞き分け(リズムの聞き分け)をして、1・2をしたお友だち、1・2・3をしたお友だち、1・2・3・4をしたお友だちを覚えておいて、曲が流れたら聞き分けてそのお友だちと2人組になって手合わせをしました。

子どもたちも花火を見に行ったり、おうちで花火をすることもあると思います。

「どんな花火があるか知ってる?」と尋ねられると、「シュー――、ドーン」「シュルシュルシュルシュル」など声が上がっていました。

「線香花火って知ってる?」と聞かれると、「パチパチパチパチ…」と表現していました。

空に上がる花火をそれぞれ表現しました。

3グループに分かれます。

どんな花火にするか先生たちも入って、グループで考えます。

それぞれのグループで話し合って、やってみて表現しました。

みんなの前で発表しました。

花火大会をしました。

合図を送られたら、そのグループが考えた花火を表現します。

次々、花火が上がります。

×の合図が出るまで、ずっと花火を表現します。

最後にみんなで真ん中に集まって、「せーの」でバーンと花火を打ち上げました。

絵本「花火がドーン」を読み聞かせてもらいました。

季節を感じられる活動やパネルシアターを見て、子どもたちは夏を満喫したリトミックでしたflair

| | コメント (0)

2018年8月 4日 (土)

第1回保育参観

朝のうちは曇り空でしたが、次第に日が射してきました。cloudsun

今日は比較的風があり、外にいると風が吹き抜けます。confident

第1回保育参観を行いました。happy01

子どもたちはお父さん・お母さんなど保護者のみなさんが来られるのを楽しみにしていたようです。

保育園に登園してきて、水着に着替えて準備をします。

Img_2734Img_2736Img_2737Img_2740

Img_2746Img_2752Img_2749Img_2750

もも・あおぐみは園庭に出て、き・あかぐみは部屋の中で体操をします。

体を動かして、各クラスで準備運動してから水遊び・プール遊びをします。

Img_2761Img_2780Img_2816Img_2884

あかぐみ
は丸いプールで保護者の方や保育者と一緒に水遊びをして、後はお部屋でゆっくりと遊んですごしていました。

Img_2791Img_2787Img_2795Img_2789

Img_2821Img_2842Img_2859Img_2860

きぐみ
は親子一緒にペットボトルのキャップを張り合わせたものを絵の具につけて、お道具箱の中に画用紙を敷いてその上を転がしていました。

色水のペットボトルや小麦粉粘土で遊んだりしました。

その後、丸プールで思いっきり水遊びを楽しみました。

Img_2772Img_2811Img_2831Img_2836
Img_2882Img_2870Img_2861Img_2844

ももぐみはプラカップにマジックペンで絵を描いて、ストローを通してシャボン玉を作りました。

うちわの骨やハンガーに毛糸をつけたものも使ってシャボン玉を作って飛ばしていました。

プールでは体に水をかけたり、水のかけっこや顔をつけたり、足をバタバタしたり、ワニ・カニ歩き、フープくぐりなどを行いました。

Img_2755_2Img_2763Img_2818_2Img_2819

Img_2850Img_2855Img_2871Img_2876

あおぐみ
はプールに入り、体に水をかけたり、水のかけあいっこをしたり、フープくぐり、流れるプールをしたり、水鉄砲で遊んだりしていました。

園庭ではジャングルジムや鉄棒に透明のビニールが貼ってあり、それに絵を描きました。

一人ずつ筆とプラコップをもらって、赤・黄・青・緑から色をとって色を混ぜて、筆でビニールに色を塗ったり、絵を描いたりしていました。

とてもダイナミックに遊んでいて、顔や体にも絵の具がついたり(自分で塗ったり?)していました。

各年齢に応じてプール遊び・水遊びが楽しめたと思います。

保護者のみなさん、暑い中保育参観に参加していただき、ありがとうございました。happy01

おかげさまで楽しい時間を過ごせました。heart04

子どもたちの保育園での姿を感じていただけたのではと思います。shinelovely

| | コメント (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »