« 7月誕生会 | トップページ | 第1回保育参観 »

2018年7月27日 (金)

梅干しを瓶に入れる(あおぐみ)

午後からだんだん空が暗くなって、雷がなってザーッと雨が降りました。

7月24日(火)の朝、赤シソも一緒につけていた梅を引き上げて、日に干しました。

今日の午前中まで3日半、日に干しました。

3時のおやつの後、あおぐみの子どもたちに出来た梅干しを瓶に入れてもらいました

2458

9101112

13141516

18192022

23242530

園長先生から「梅を塩につけて重石をのせてしばらく置いて、赤シソを塩でもんで梅と一緒につけてまたしばらく重石をのせてつけました。そして、3日半日に干して、梅干しが出来ました。あおぐみのお友だちにも塩を入れてもらったり、赤シソを摘んでもらったり、梅を干す手伝いをしてもらったりしました。そして、今日梅干しが出来ました。」とお話がありました。

2人ずつ瓶に梅干しを入れてもらいました。20キロ梅をつけたので、たくさんあります。

赤シソも一緒にいれました。

8ℓの瓶に2つになりました。

ザルに残った赤シソ(ゆかり)を子どもたちは食べていました。

今年の夏はとっても暑いので、熱中症対策としてこれから梅干しに活躍してもらいます!

今日は一緒に作ったカリカリ梅を給食で食べました。

|

« 7月誕生会 | トップページ | 第1回保育参観 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7月誕生会 | トップページ | 第1回保育参観 »