« 六月燈本番(年長児) | トップページ | 7月誕生会 »

2018年7月24日 (火)

梅を干す(あおぐみ)

朝から蝉が大合唱しています。

昨日が大暑、一年で一番暑い時期ですね。

Img_2219Img_2223Img_2226Img_2230

朝からあおぐみの子どもたちが梅を干してくれました

5月、梅を塩漬けし、6月、赤シソを塩でもんで、梅酢をかけて赤い色を出し、赤シソをつけました。

7月、土用の時期に梅を干します。

今年の土用は7日20日からで、(この日が土用の丑の日で保育園でもウナギのかば焼きを食べました)8月6日までが夏の土用の時期です。(18日間です)

この時期は一年で一番太陽の日差しが強く、夏のエネルギーが満ちています。

3日間ほど日に干すことで、梅干しが出来上がります。

太陽のパワーがいっぱい詰まっています。

塩分もたくさん含んでいるので、ずーっと保存可能です。

今日・明日・明後日干す予定です。

|

« 六月燈本番(年長児) | トップページ | 7月誕生会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 六月燈本番(年長児) | トップページ | 7月誕生会 »