« プール開き | トップページ | 六月燈リハーサル »

2018年7月18日 (水)

リトミック7

梅雨が上がって、暑い日が続いています。

子どもたちは暑さの中でも適度に外遊びを楽しんでいます。

リトミック7でした。

Img_1869Img_1871Img_1872Img_1874

Img_1885Img_1904Img_1910Img_1912

Img_1917Img_1930Img_1951Img_1957

ももぐみ
の活動では…

マツダ先生が「れいぞうこ」の絵本を読み聞かせしてくださいました。

牛乳やたまごなど出てきて、牛乳を注ぐときにどんな音がするのか?卵を割って、フライパンで目玉焼きにするときの音はどんな音がするかを子どもたちに考えてもらっていました。

手をつないで丸くなります。

風船を表現します。

風船は膨らませる前はしぼんでいます。

フーフーと息を入れていくと、だんだん膨らんでいきます。

いっぱい息を入れたら、パンと割れて、風船が散ってしまいます。

みんなでその様子を表現しました。

音楽に合わせて歩く・走る、合図の音で回る、パッカパッカお馬になってギャロップします。

二人組になって、①トントントンこんにちは(トントントンは手合わせ、こんにちははあいさつする)誰とやったか覚えておきます。

違うお友だちと二人組になって②ユーラユーラブランコします。ブランコしたお友だちも覚えておきます。

また違うお友だちと二人組になって③ツンツンツンツンお友だちと人差し指でつつきます。ツンツンしたお友だちも覚えておきます。

手を叩きながら歩いて、①②③の音楽が聞こえてきたら聞き分けをして、そのペアにになって手合わせ・ユラユラ・ツンツンします。

最初のうちは誰とやったかをなかなか思い出せない子もいましたが、やっているうちに思い出してきて、行動していました。

白いひも・赤と白のひも2本ひもを平行に並べます。

2グループに分かれて、紐の所に座ります。

音楽に合わせて歩きます。

音楽が止まったら、自分が座っていたひもの所(おうち)へ帰ります。

さっきやったツンツンするなども入れて、動きます。

子どもたちは赤と白2本の棒を先生からもらいます。

「2本の棒で何が出来るかな?」と先生に質問されると、「×・太鼓のばち・鬼・猫のひげ」など答えていました。

青い棒をもらって、3本になりました。

「三角を作って」と言われて、△を作ってみます。

サッと自分で作る子や、お友だちのを見て作る子、先生と一緒に作る子もいます。

三角形の顔の形の動物さん(キリン・ヘビ・キツネ・シカ)を見たり、トントントンこんにちはをして、おさんぽへ出かけたりしました。

黄色の棒をもらって、4本になりました。

「四角を作って」と言われて、□を作ります。

四角の中に入ってみると、だいたい子どもたちの足の大きさぐらいの□です。

トントントンこんにちはをして、おさんぽへ出かけます。

赤・黄・青・白の棒をそれぞれ自分たちで片づけました。

カラーボード赤・白・黄をそれぞれ子どもたちに1枚ずつ渡します。

先生の真似をして、右から赤・白・黄の順に並べます。

「赤・白」「赤・白」「1・2」「1・2」先生がした後に真似をして、子どもたちも色や数を口で言いながらボードを叩きます。

初めての経験で、難しそうにしています。

「赤・白・黄」「赤・白・黄」「1・2・3」「1・2・3」3色と1・2・3までの数です。

🎵さんかくの歌 に合わせて「1・2・3」と数えながらボードを叩いてみました。

結構高度だったので、自分の手を叩いている子もいましたが、ボードを「1・2・3」と叩いている子もいました。

Img_1962Img_1967Img_1975Img_1976

Img_1980Img_2021Img_2026Img_2050

Img_2053Img_2065Img_2069Img_2074

Img_2077Img_2078Img_2081Img_2082

あおぐみの活動では…

ブラブラブラブラ…頭・肩・おなか…頭とほっぺなど違う場所に手を置くバージョンもありました。

子どもたちに先生になってもらって、子どもたちにブラブラブラブラ…をやってもらいました。

やまびこさんでマツダ先生がしたあいさつを真似して「お・は・よ」や「おーーーはーーーよーーー」とあいさつしました。

絵本「れいぞうこ」を読み聞かせてもらいました。

牛乳を注ぐ音ややリンゴジャムをパンに塗る音、イチゴがはじける音、卵を割って、フライパンで目玉焼きを作る音などを子どもたちに考えてもらい、表現してもらいました。

子どもたちが手をつないで、丸を作ります。

先生がフーフーと風船を膨らませる音を出すので、子どもたちはだんだん広がって、風船が膨らむのを表現します。

パンとはじけて、割れるのも表現しました。

絵本「いろいろお世話になりました」を読み聞かせてもらいました。

🎵おちゃをのみに来てください ハイこんにちは いろいろお世話になりました ハイさようなら

前々回くらいから子どもたちがやっているわらべ歌ですが、絵本があるのですね。

いろいろな人が出てきて、お茶を飲みました。

🎵おちゃをのみに来てください をやってみました。

回って来る人は3回ぐらい周って来たり、1回しか回ってこない人がいたり…。

誰がまだやってないかなと考えながらやるのもお勉強です。

🎵おともだちとこんにちは で2人組になります。

①トントントンこんにちは を一緒にする人。(四分音符)

②ザブーンザブーン を一緒にする人。(二分音符)

③なみなみなみなみ を一緒にする人。(八分音符)

それぞれ違う2人組でします。

誰とやったか覚えておきます。

曲やリズムの聞き分けをします。

子どもたちは結構聞き分けられていて、誰とやったかも覚えているようでした。

一人ずつにフープを渡します。

トントントン・ザブーン・なみなみなみなみをフープの中を叩いて表現します。

胸の前で手を一つ叩いて、トントンはフープの中を2回叩く、フープの中から外へジャンプして手をトントンと2回叩く、ぐーはフープの中、パーパーは足を開いてそとでジャンプするなどしてみました。

赤・白・黄・赤・白・黄を2列作って、2グループに分かれて、フープの中にジャンプしてトントンは2回手を叩くを連続してフープを渡っていきます。

子どもたちはコツをつかんで、ピョントントンとリズムよくわたっていっていました。

ピョントントン(3拍子)を感じて、3拍子の指揮をしてみました。

傘袋を一枚ずつ渡されました。

息をフーッと入れて(大きく息を吸って、吐き出す)傘袋を膨らませます。

傘袋をひねって、風船にして、ガムテープで止めます。

男女に合わせて、ロケットフーセンを飛ばしました。

空気が抜けてしまったりしていましたが、みんな喜んでロケットを飛ばしていました。

最後に鼻から息をいっぱい吸い込んで、口から息を吐きだす。

猫のポーズをして、息をいっぱい吸い込んで、口から息を吐きだすをやってみました。

風船を表現したり、2人組で活動したり、フープやカラーボードを使ったりして様々な活動を通してリトミックを楽しめました。

|

« プール開き | トップページ | 六月燈リハーサル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プール開き | トップページ | 六月燈リハーサル »