« すもも狩り(あおぐみ) | トップページ | 赤シソをちぎる(あおぐみ) »

2018年6月15日 (金)

リトミック4

昨日夕方から雨が降っていましたが、朝にはやみました。

蒸し暑いですね。

リトミック4でした。

Img_0689Img_0701Img_0704Img_0716

Img_0727Img_0729Img_0743Img_0777

ももぐみ
の活動では…

てんぐの鼻は長いぞおっとっとっとおっとっとっとっと長ーくなりました。

キリンさんやゾウ、ウマ・リスなども出てきました。

それぞれ表現しました。

🎵おちゃを飲みに来てください。はいこんにちは いろいろお世話になりました。はいさようなら。

大きな丸になって、まず先生が子どもたちの前を歩いていきます。

はいこんにちはで、前にいるお友だちとあいさつして、いろいろお世話になりました。で手をつないで一周回ります。そして、はいさようならであいさつして、一緒にお茶を飲んだお友だちが歩いていきます。

繰り返します。

🎵とけいのうた を歌を歌いながら両手の人差し指を立てて時計の針を表現して左右に揺らします。

床にフープを並べます。

曲に合わせてフープの外をテンポに合わせて歩きます。

曲が止まったらフープに入ります。

フープの外を曲に合わせて走って、曲が止まったら、フープにジャンプします。

フープを円に並べます。

「これ、何に見える?」とマツダ先生が子どもたちに問いかけます。

「太陽!」と答えていました。

12個のフープを並べました。

フープの一つ一つに数字のカードをおいていきます。

1・2・3・4…順番にフープからフープへジャンプしていきます。

時計です。子どもたちも「時計だ!」と言っていました。

ウッドブロックでリズムを叩きながら、出来るだけそのタイミングで跳んでいきます。

年齢が高い子どもたちはリズムをつかんで跳んでいっていました。

連続で跳んでいくのは結構難しいです。

曲に合わせて歩いたり、走ったりします。

カラーボードは傘です。

床には葉っぱや葉っぱに隠れたかたつむり、雨が降ってきたので、雨のしずくが降ってきます。

曲が止まったら子どもたちも止まります。

絵本“ピョーン”を読み聞かせてもらいました。

カエル・こねこ・イヌ・バッタ・ウサギ・かたつむり?ひよこ・ニワトリ・さかな・わたし

ピョーーンとジャンプします。

子どもたちもカエルになってピアノの音に合わせてジャンプします。

合図に合わせて、タイミングを待ってジャンプします。

フープや葉っぱ、かたつむり、雨のしずくは子どもたちも手伝ってお片づけします。

Img_0784Img_0807Img_0814Img_0824

Img_0830Img_0845Img_0847Img_0855

あおぐみ
の活動では…

ブラブラブラブラ…体全体でブラブラします。

ブラブラブラブラ体を揺らして力を抜きます。

ブラブラ…という声が止まったら、体に力を入れてピタッと止まります。

🎵おともだちと こんにちは でウォーミングアップ。

最後“みんなで丸になろう ”で一つの大きな丸を作ります。

🎵おちゃを飲みに来てください。はいこんにちは いろいろお世話になりました。はいさようなら

ももぐみでやったようにお友だちの前を歩いて行って、“はい”のところで前にいたお友だちとあいさつして、両手をつないで、一周して、あいさつしてお茶を飲んだお友だちが今度は歩いていきます。

それを繰り返します。

あおぐみの子どもたちになると理解力も増して、ルールがわかっていたようです。

ピアノの曲に合わせて歩いたり、走ったりします。

曲のテンポを感じて歩いたり、走ったりします。

曲が止まったら止まる。

合図の音で反対向きになって進んだりします。

曲に合わせて先頭の人に順々についていって歩いていきます。

合図で先頭の人がクルッと入れ替わったり、違う合図で先頭の人が一番最後に行ったりしました。

2人組で手合わせをします。

繰り返します。

ハンドサインでド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ドをします。

繰り返してやって、体に覚えさせます。

目をつぶってやったり、歩きながらハンドサインしたりします。

年長児で、年中児で、男の子で、女の子でやったりしました。

ゾウさん・おさるさん・リスさん・ウマさんの鳴き声で子どもたちが表現します。

子どもたちにカラーボード赤・白・黄・青を渡します。

子どもたちはソワソワしていて、ずーっとおしゃべりをしています。

ボードのもらい方もバッともぎ取るようにとったり、ボードを投げたりしています。

活動が出来ないと思ったので、カラーボードは回収しました。

子どもたちにどうしてカラーボードを返してもらったのか?なぜずっとおしゃべりをしているのか?考えてもらいました。

ずーっとしゃべっているのは自分には関係ないと思っているから。

お友だちが言われているから?

もぎ取ってボードをとったら、渡した人はどんな気持ちになるのか考えてもらいました。

「悲しい気持ちになる」「いやな気持になる」と子どもたちから言葉が出ました。

🎵かえるのうた をうたいながら、赤・白・黄・青1・2・3・4でボードを叩きます。

最初と最後は1・2・3・4・3・2・1と行って戻ってボードを叩きました。

ゲロゲロゲロゲロの所は1・1・1・1赤・赤・赤・赤と叩きます。

フープを12個丸く並べます。

1・2・3・4…数字のカードをフープにおいていきます。

子どもたちからは「時計だ!」と出来る前から声が上がっていました。

ウッドブロックのリズムに合わせてフープからフープへジャンプしていきます。

あおぐみの子どもたちはよくリズムを聞いて、合わせてジャンプして行っていました。

絵本「いまなんじ」を読み聞かせてもらいました。

この本は目の見えない人用に点字付きの絵本です。

子どもたちも触って「凸凹してる」「ツルツルとザラザラだ」と言っていました。

オオカミさん、今何時ゲームをして終わりました。

季節を感じられる活動を通して、リトミックを楽しめたと思います。 

|

« すもも狩り(あおぐみ) | トップページ | 赤シソをちぎる(あおぐみ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« すもも狩り(あおぐみ) | トップページ | 赤シソをちぎる(あおぐみ) »