« リトミック10 | トップページ | 敬老会 »

2017年9月14日 (木)

リトミック11

今日は薄曇りで、穏やかな日です。

朝晩はだいぶ涼しくなり、過ごしやすくなりました。

リトミック11でした。

Dsc00538Dsc00539Dsc00540Dsc00545

Dsc00547Dsc00550Dsc00551Dsc00558

Dsc00561Dsc00563Dsc00569Dsc00570

Dsc00571Dsc00573Dsc00574

ももぐみ
の活動では…

グーパーグーパーします。

“ゆでたまご”と“パンケーキ”の手遊びをして、グルグルかいぐりしたり、手をパーにしてクルクルまわしたりします。

足でグーグーパー、パーパーグーをします。

♪ポンポコたぬき の曲で歩きます。

曲が止まったら、子どもたちも止まる。

合図の音でキラキラしたり、グリッサンドで急にしゃがんだり、アイスクリームになってだんだん溶けたりします。

合図の音でしゃがんでドレミファソで立って、ソファミレドで座っていろんなスピードで立ったり座ったりします。

“5・4・3・2・1・発射”でロケットになって宇宙空間を飛び回ります。

月に着陸して、ウサギさんになってピョンピョン跳ねます。

床に座って手をグーにしてウッドブロックの音に合わせて膝をトントントントン叩きます。

曲に合わせて歩き、2人組になります。

床に前後に座り、後ろの人が前に座っている人の肩を叩きます。

前の人は自分の膝をトントントントン叩きます。

「反対」の掛け声で後ろの人と前の人交代して、後ろの人が前になり、前の人が後ろになります。

そして、トントントントン肩たたきをします。

ウッドブロックの音を止めたら、肩たたきも止まります。

「反対」と言われたら再び後と前がクルッと変わります。

女の子だけで男の子だけでやってみたり、最後は全員で合図に合わせて肩たたきをしました。

みんなよくそろっていました。

子どもたちに遠足のことを聞いてみました。

「どこへ遠足に行くの?と聞くと、「動物園」とよく知っていました。

バスの運転手さんになってハンドルを持って、出発進行。

信号があり、青の時には進み、赤になったら止まります。

ピアノの音と信号を見ていないと事故を起こしてしまいます。

高速道路ではスピードを出して、速く走り、坂道ではゆっくり走ります。

動物園につきました。

ウサギ・タヌキ・ゾウ・キリン・ヘビ・ゴリラ・サル・ライオンを表現しました。

再び、ハンドルを手に運転して家まで帰りました。

「夜になって窓を開けてると、何か音がしないかな?」と子どもたちに聞いてみます。

「???」不思議そうにしています。

絵本「だんまり こおろぎ」を読み聞かせました。

いろんな虫が出てくるので、子どもたちも興味深そうにしていました。

そして、最後に「リリリリリリリー…」と絵本から音がしたので、子どもたちはびっくりした様子。

「なんで本から音がするの?」という感じでした。

絵本の「リリリリリリー」と言う音を子どもたちにスズで表現してもらいました。

ニュアンスは伝わっていたようで、力いっぱい鈴を振る子はいませんでした。

優しくリンリンリンリンと鈴をならしていました。

青のボードの時にはスズをならす、赤のボードを上げた時には止めるをやってみました。

子どもたちはボードをよく見ていました。

あおぐみの活動では…

♪おべんとうばこのうた で手遊び。

♪お友だちとこんにちは でウォーミングアップ。

2人組の最後でトントン手を叩いて、笑顔・泣いてる顔・怒った顔・困った顔・どや顔などポーズをします。

♪ポンポコたぬき の曲で即時反応の活動。

曲が止まったら子どもたちも止まる。

合図の音で高いところでキラキラ、グリッサンドで急にしゃがむ。

合図の音でしゃがんでだんだん高くなって、氷になってシャキーンと硬くなって、だんだん溶けて床にしゃがみ込む。

床をゴロゴロ転がります。

「5・4・3・2・1・発射」でロケット発射し、宇宙空間を飛び回ります。

月に到着して、宇宙服を着て、つま先立ちでフワフワ歩きます。

宇宙遊泳の感じがよく出ている子どもたちには見本になって表現してもらいました。

♪きらきら星 を手を叩きながら歩きます。

四分音符の所と二分音符があり、二分音符の長さがわかるように大きく表現します。

二分音符の所を“トントンパチン”と近くにいるお友だちと2人組になって手合わせします。

それを八分音符(速い曲)二分音符(ゆっくりの曲)でもかけあししたり、ゆっくり歩いたりしてもトントンパチンは手合わせをするのをやってみました。

なかなか近くの人と二人になれずに戸惑っている子もいましたが、みんなよく取り組んでいました。

床に座って膝をトントン叩きます。

ずーっとトントンしていなくて、口では言わず、動作を見ています。

先生が膝を叩かなかったら、子どもたちも叩きません。

よーく見ておかないとずーっと叩いている子もいます。

1は自分の手を打ち、2・3・4は膝を叩くをやってみます。

以前から練習しているので、1・2、1・2・3、1・2・3・4だいぶそろってきました。

2人組になります。

前後に座って、後ろの人がトントントントン肩を叩きます。

前の人も自分の膝を叩きます。

「反対」と言われたら、向きを変えて前後の人が交代します。

1・2、1・2・3、1・2・3・4でもやってみます。

1は自分の手をパチンと叩いて、2・3・4はお友だちの肩を叩きます。

「反対」と言われたら前後の人が交代します。

2人組で練習したら、男の子・女の子でやってもらいました。

男の子は多かったのですが、1・2・3・4の拍子や「反対」によく反応していました。

女の子は男の子たちがやっているのをあまりよく見ていなくて、戸惑う部分もありました。

最後はみんな一列になって肩たたきをしました。

♪バスごっこ の歌を振り付きで歌います。

一つの丸になります。

切符をお隣りへ渡したり、上・下・横・後を向いたり、ドンとぶつかるところを表現します。

みんなで振り付きで歌うと楽しいものです。

♪バスごっこ の曲でジャンケンゲームをしました。

曲の最後でジャンケンをして、負けた人は勝った人に後ろにつきます。

そうやってだんだんバスは長くなっていきます。

最後、一列の長いバスになり、ゆっくり歩きました。

季節感のある活動を通して、リトミックを楽しんでいきたいと思います。

|

« リトミック10 | トップページ | 敬老会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リトミック10 | トップページ | 敬老会 »