« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月30日 (土)

お月見団子を食べました。

今日はとってもよいお天気ですね。

午前中、もも・あおぐみの子どもたちが作ったお月見団子をみんなで食べました。

イシツカ先生がきな粉味とみたらし味2種類の味を準備してくださいました。

ということで、子どもたちはとっても美味しくお団子を食べました。

Img_1115Img_1116Img_1117Img_1118

Img_1119Img_1120Img_1121Img_1124

Img_1125Img_1126Img_1127Img_1128

Img_1129Img_1136Img_1137Img_1138

Img_1140Img_1141












































| | コメント (0)

お月見団子づくり(もも・あおぐみ)

朝晩はだいぶ気温が下がるようになり、肌寒さを感じるようになりました。

今日はおにぎりの日

お家から持ってきたおにぎりを食べるのをとっても楽しみにしている子どもたちです。

3時のおやつ作りをももあおぐみの子どもたちが行いました。

お月見団子づくりです。

三角巾・エプロンをつけてクッキングの準備をします。

子どもたちは5つのグループに分かれています。

Img_1030Img_1031Img_1032Img_1033

Img_1041Img_1046Img_1047Img_1049

Img_1051Img_1054Img_1056Img_1057

Img_1079Img_1078Img_1082Img_1084

Img_1098Img_1099Img_1100Img_1108

イシツカ先生より、作り方の説明がありました。

ボールの中には粒の大きな粉と粒の小さな粉二種類入っています。

そして、カボチャを茹でてつぶした生地があります。

「粒の大きな粉は上新粉と言ってもち米をつぶした粉、粒の小さなサラサラの粉は普通のお米をつぶした白玉粉です。まずはよくかき混ぜてくださいね。かき混ぜたらカボチャの生地を入れます。」と説明がありました。

かき混ぜる人以外はボールの縁を持って、ボールが動かないようにします。

均等に混ざるようにします。

粉が混ざったらそこにカボチャの生地を入れます。

粉とカボチャの生地をしっかり混ぜて、お団子の生地を作っていきます。

子どもたちだけでは難しいので、保育者が手伝って混ぜます。

生地が硬い時にはぬるま湯を少しずつ入れながら、耳たぶぐらいの硬さになるまで練ります。

生地を少しずつちぎって、手のひらで丸めます。

色も形もお月様のようです。

形が大きすぎると茹でた時に中まで火が通らないので、大きすぎないように適当な大きさに丸めます。

一方の手は動かさずに、上の手をクルクル動かします。

形もそろって、真ん丸お月様のようなお団子が出来ました。

イシツカ先生がお月見について話をしてくださいました。

「昔からお月様の光は明るくて、夜仕事をしたり、本を読んだりするのに重宝していて、お月様ありがとうございますの気持ちを込めて、秋は収穫時期にあたり、十五夜にはお米や野菜、果物などをお供えしています。今年の中秋の名月は10月4日。夜、お月様を見てくださいね。

| | コメント (0)

2017年9月26日 (火)

9月誕生会

雨が降る前なのか、雲が立ち込めていて、蒸し暑く感じます

9月誕生会でした。

Img_0927Img_0928Img_0929Img_0930

Img_0926Img_0934Img_0939Img_0945

Img_0950Img_0959Img_0977Img_0978

誕生者は5名(3歳1名・4歳3名・5歳1名、男の子2名・女の子3名、きぐみ1名・ももぐみ3名・あおぐみ1名)でした。

自己紹介をしましたが、ちょっと恥ずかしくて言えなかったりしたときにはお兄ちゃんに手伝ってもらったり、年齢の多い子は質問に答えられていました。

「好きな食べ物は?」の質問には「なし・ミートボール・ニンジン・ブロッコリー・ブドウ・タマゴ・ケーキ・白ご飯・シュークリーム」様々な食べ物が出てきました。

「好きな動物は?」の質問には「キリン・カバ・ネコ・モルモット・ゾウ・パンダ」など出てきました。

「好きな遊びは?」の質問には「ブロック・積木・滑り台」

あおぐみのおともだちには「大きくなったら何になりたいですか?」の質問に「コンビニ屋さん」と答えていました。

子どもたちからは歌のプレゼント。

今月の出し物は…

Img_0988Img_0990Img_0996Img_0993

①ペープサート「くいしんぼうなお月様」のお話

きれいなお月様が出ています。

♪出た出た月が まあるいまあるいまんまるい 盆のような月が♪

みんなで歌を歌いました。 

ウサギさんがお月見をするのに団子をお供えしました。

「ススキを取ってこよう」と言って、ススキを取りに行きました。

お月様がお供えしてある団子を見て、「わぁ、美味しそうだな。お供えって言ってたから食べちゃお」と言ってパクパクパクパクお団子を食べました。

ススキを取って帰ってきたウサギさん。

「あれぇ、お月見のお団子が減ってる。」びっくりしています。

「私が食べましたよ」とお月様。

「そうだったんだ。お月様が食べたんですね。」とウサギさん。

「お礼に、お月様へ連れて行ってあげよう。」ということで、ウサギさんはススキで作った船に乗ってお月様へ行きました。

お月様でウサギさんはお餅つきをしました。

中秋の名月の話をしてもらいました。

9月・10月は一年で月が最もきれいに見える時期で、秋の収穫をお祝いします。

お団子や里芋・クリなどの季節の野菜や果物をお供えします。

ススキを飾りますが、それは稲穂に似ているからだそうで、魔除けの意味もあるようです。

Img_1001Img_1002Img_1003Img_1004

Img_1005Img_1007Img_1009Img_1012

②カシワバラ先生マジックワールド

・トランプとコイン

2枚のトランプがあります。

種もしかけもありません。

「ワン・ツー・スリー」と呪文を唱えると…トランプから10円玉が出てきました。

・新聞紙

1枚の新聞紙をビリビリ破ります。

それをぐちゃぐちゃっと手の中に入れます。

「ワン・ツー・スリー」呪文をかけて手の中にある新聞紙を広げてみると…

破ってビリビリになったはずの新聞紙が、広げてみると破れておらず、もと通りの新聞紙になっていました。

・コップの中のコインが消える

透明なコップと10円玉があります。

コップの中に10円玉を入れて、新聞紙を上からかぶせて「ワン・ツー・スリー」と呪文をかけると…

子どもたちのパワーが足りずに、なかなかコインが消えません。

何度か繰り返すと、コップもコインも消えていました。

子どもたちもマジックを興味津々で不思議そうに見たり、季節のお話を聞いたりしてとても楽しい時間を過ごせたと思います。

| | コメント (0)

2017年9月22日 (金)

一日遠足(鹿児島水族館)

朝方は土砂降りの雨で、これはもう動物園には行けないなと思いました。

子どもたちがとっても楽しみにしていた一日遠足でした。

平川動物公園へ行くと予定していたので、各クラス動物の絵本を見たり、遠足ごっこをして期待を膨らませていました。

秋雨の影響で、昨日から雨が続いていました。

「どうにか動物園へ行けないかな?」と祈っていましたが、朝の雨の降り方で水族館(いおワールド)へ行き先を変更しました。

Img_0826


バスの中では子どもたちが自己紹介をしたり、歌を歌ったり、手遊びをしたり、絵本を見たり、海の生き物や動物当てクイズをしたりして、過ごしました。

Img_0827Img_0831Img_0834Img_0839

Img_0841Img_0856Img_0858Img_0872

Img_0897Img_0915Img_0917Img_0918

途中、トイレ休憩を入れて、水族館へ到着。

雨だったので、他の保育園や幼稚園、小学校、中学校そしてシルバーウィークと言うことで高齢者の方々もたくさん来館されていました。

時間がかかりましたが、11時過ぎに入館出来ました。

まずは大水槽の所で写真撮影をして、それぞれいろいろな海の生き物の展示を見ていきました。

ロビーやイルカ館の所でお弁当を食べたり、さらに館内を見ました。

1時半からのイルカショーを見ました。

今年の2月に生まれたイブちゃんもお母さんにぴったり寄り添って、泳ぐ姿がとても可愛らしかったです。

イルカは目で見たり、耳で聞いたりして何をするのか判断しているのですね。

ジャンプしたり、潜ったり、くぐったり、水をかけたり、音でコミュニケーションをとったりいろんな能力があるようでした。

イルカのショーを見て、バスに乗り、帰路につきました。

帰りのバスの中ではゆっくり休めているようでした。

親子で海の生き物を間近で見て、感じてとても楽しい時間を過ごされたのではないでしょうか?

保護者の皆様方、ご参加いただきありがとうございました。

お疲れさまでした。

| | コメント (0)

2017年9月16日 (土)

敬老会

台風の影響で雨がすごく降るのではないかと心配していましたが、午前中は曇りで、時折日も射していました。

敬老会を行いました。

子どもたちのおじいちゃん・おばあちゃんを保育園にお招きしました。

子どもたちはこの日を楽しみにしていました。

保育園に一緒に登園したり、先に登園しておじいちゃんおばあちゃんを待っている子どもたちもいました。

Img_0603Img_0604Img_0608Img_0620

Img_0631Img_0628Img_0639Img_0636

いつもしている体操・かけっこを見ていただきました

子どもたちはおじいちゃんおばあちゃん方が見ていらっしゃるからか、いつもよりも張り切って取り組む子どもたちが多かったです。

なかにはおじいちゃんおばあちゃんの姿を見て、一緒にいたくて泣いている子もいました。

おじいちゃんおばあちゃん方は子どもたちがする体操やかけっこを写真に撮ったり、応援をしてくださったりしていました。

Img_0643

部屋の中に入り、あおぐみの子どもたち3名が「今日は浜ヶ城保育園に来てくださってありがとうございます。一緒にゲームをしたり、ご飯を食べたりして楽しみましょう。」と元気な挨拶をしました。

スカットボールの練習。

Img_0648Img_0651Img_0659Img_0677

おじいちゃんおばあちゃんともも・あおぐみの子どもたちそれぞれ練習をしました。

おじいちゃんおばあちゃん方練習の様子がとっても上手だった(点数が入っていた)ので、ハンデを大きくして、点数台までを長くしました。

どんな感じかつかんで、いよいよゲームに入りました。

Img_0680Img_0674Img_0725Img_0724

おじいちゃんおばあちゃん方2グループに分かれて、赤・白チームで対戦しました。

スカットボールの点数台は傾斜がついていて、点数の穴に入りそうで、入らない。

もしくはこれはちょっと入らないかもと思っていたら、スーッと穴に入ったりします。

そこがスカットボールの面白い所なのですね。

ももぐみの子どもたち 対 白チームのおじいちゃんおばあちゃん方で対戦。

あおぐみの子どもたち 対 赤チームのおじいちゃんおばあちゃん方で対戦しました。

ハンデの影響もあってか、どちらも子どもたちの勝利になりました。

ということで、ももぐみ 対 あおぐみの子どもたちになりました。

おじいちゃんおばあちゃん方についてもらい、一緒にスティックを打ちました。

すると…ももぐみの子どもたちが2連勝!(あおぐみの子どもたち1回負けてこれでは終われないということで、2回戦をしたのですが…)

楽しいふれあいの時間になったと思います。

Img_0740Img_0743Img_0745Img_0746

Img_0747Img_0748Img_0755Img_0757

日頃からお世話になっているおじいちゃんおばあちゃん方にありがとうの感謝の気持ちを込めて、子どもたちからプレゼントを渡しました。

各年齢で出来ることをして、プレゼントを作りました。

おじいちゃんおばあちゃん方に笑顔があふれていました。

Img_0758Img_0762Img_0765Img_0772

Img_0790Img_0800Img_0819Img_0822

おじいちゃんおばあちゃん方に部屋へ入っていただき、子どもたちとお昼ご飯を一緒に食べていただきました。

お天気にも恵まれ、お孫さん方と楽しい時間を過ごしていただけたのではないかと思います。

祖父母の皆様方、ご参加いただきありがとうございました

| | コメント (0)

2017年9月14日 (木)

リトミック11

今日は薄曇りで、穏やかな日です。

朝晩はだいぶ涼しくなり、過ごしやすくなりました。

リトミック11でした。

Dsc00538Dsc00539Dsc00540Dsc00545

Dsc00547Dsc00550Dsc00551Dsc00558

Dsc00561Dsc00563Dsc00569Dsc00570

Dsc00571Dsc00573Dsc00574

ももぐみ
の活動では…

グーパーグーパーします。

“ゆでたまご”と“パンケーキ”の手遊びをして、グルグルかいぐりしたり、手をパーにしてクルクルまわしたりします。

足でグーグーパー、パーパーグーをします。

♪ポンポコたぬき の曲で歩きます。

曲が止まったら、子どもたちも止まる。

合図の音でキラキラしたり、グリッサンドで急にしゃがんだり、アイスクリームになってだんだん溶けたりします。

合図の音でしゃがんでドレミファソで立って、ソファミレドで座っていろんなスピードで立ったり座ったりします。

“5・4・3・2・1・発射”でロケットになって宇宙空間を飛び回ります。

月に着陸して、ウサギさんになってピョンピョン跳ねます。

床に座って手をグーにしてウッドブロックの音に合わせて膝をトントントントン叩きます。

曲に合わせて歩き、2人組になります。

床に前後に座り、後ろの人が前に座っている人の肩を叩きます。

前の人は自分の膝をトントントントン叩きます。

「反対」の掛け声で後ろの人と前の人交代して、後ろの人が前になり、前の人が後ろになります。

そして、トントントントン肩たたきをします。

ウッドブロックの音を止めたら、肩たたきも止まります。

「反対」と言われたら再び後と前がクルッと変わります。

女の子だけで男の子だけでやってみたり、最後は全員で合図に合わせて肩たたきをしました。

みんなよくそろっていました。

子どもたちに遠足のことを聞いてみました。

「どこへ遠足に行くの?と聞くと、「動物園」とよく知っていました。

バスの運転手さんになってハンドルを持って、出発進行。

信号があり、青の時には進み、赤になったら止まります。

ピアノの音と信号を見ていないと事故を起こしてしまいます。

高速道路ではスピードを出して、速く走り、坂道ではゆっくり走ります。

動物園につきました。

ウサギ・タヌキ・ゾウ・キリン・ヘビ・ゴリラ・サル・ライオンを表現しました。

再び、ハンドルを手に運転して家まで帰りました。

「夜になって窓を開けてると、何か音がしないかな?」と子どもたちに聞いてみます。

「???」不思議そうにしています。

絵本「だんまり こおろぎ」を読み聞かせました。

いろんな虫が出てくるので、子どもたちも興味深そうにしていました。

そして、最後に「リリリリリリリー…」と絵本から音がしたので、子どもたちはびっくりした様子。

「なんで本から音がするの?」という感じでした。

絵本の「リリリリリリー」と言う音を子どもたちにスズで表現してもらいました。

ニュアンスは伝わっていたようで、力いっぱい鈴を振る子はいませんでした。

優しくリンリンリンリンと鈴をならしていました。

青のボードの時にはスズをならす、赤のボードを上げた時には止めるをやってみました。

子どもたちはボードをよく見ていました。

あおぐみの活動では…

♪おべんとうばこのうた で手遊び。

♪お友だちとこんにちは でウォーミングアップ。

2人組の最後でトントン手を叩いて、笑顔・泣いてる顔・怒った顔・困った顔・どや顔などポーズをします。

♪ポンポコたぬき の曲で即時反応の活動。

曲が止まったら子どもたちも止まる。

合図の音で高いところでキラキラ、グリッサンドで急にしゃがむ。

合図の音でしゃがんでだんだん高くなって、氷になってシャキーンと硬くなって、だんだん溶けて床にしゃがみ込む。

床をゴロゴロ転がります。

「5・4・3・2・1・発射」でロケット発射し、宇宙空間を飛び回ります。

月に到着して、宇宙服を着て、つま先立ちでフワフワ歩きます。

宇宙遊泳の感じがよく出ている子どもたちには見本になって表現してもらいました。

♪きらきら星 を手を叩きながら歩きます。

四分音符の所と二分音符があり、二分音符の長さがわかるように大きく表現します。

二分音符の所を“トントンパチン”と近くにいるお友だちと2人組になって手合わせします。

それを八分音符(速い曲)二分音符(ゆっくりの曲)でもかけあししたり、ゆっくり歩いたりしてもトントンパチンは手合わせをするのをやってみました。

なかなか近くの人と二人になれずに戸惑っている子もいましたが、みんなよく取り組んでいました。

床に座って膝をトントン叩きます。

ずーっとトントンしていなくて、口では言わず、動作を見ています。

先生が膝を叩かなかったら、子どもたちも叩きません。

よーく見ておかないとずーっと叩いている子もいます。

1は自分の手を打ち、2・3・4は膝を叩くをやってみます。

以前から練習しているので、1・2、1・2・3、1・2・3・4だいぶそろってきました。

2人組になります。

前後に座って、後ろの人がトントントントン肩を叩きます。

前の人も自分の膝を叩きます。

「反対」と言われたら、向きを変えて前後の人が交代します。

1・2、1・2・3、1・2・3・4でもやってみます。

1は自分の手をパチンと叩いて、2・3・4はお友だちの肩を叩きます。

「反対」と言われたら前後の人が交代します。

2人組で練習したら、男の子・女の子でやってもらいました。

男の子は多かったのですが、1・2・3・4の拍子や「反対」によく反応していました。

女の子は男の子たちがやっているのをあまりよく見ていなくて、戸惑う部分もありました。

最後はみんな一列になって肩たたきをしました。

♪バスごっこ の歌を振り付きで歌います。

一つの丸になります。

切符をお隣りへ渡したり、上・下・横・後を向いたり、ドンとぶつかるところを表現します。

みんなで振り付きで歌うと楽しいものです。

♪バスごっこ の曲でジャンケンゲームをしました。

曲の最後でジャンケンをして、負けた人は勝った人に後ろにつきます。

そうやってだんだんバスは長くなっていきます。

最後、一列の長いバスになり、ゆっくり歩きました。

季節感のある活動を通して、リトミックを楽しんでいきたいと思います。

| | コメント (0)

2017年9月 4日 (月)

リトミック10

久々に雨が降り続いています。

朝晩はだいぶ過ごしやすくなりました。

リトミック10でした。

Img_0460Img_0465Img_0467Img_0473

Img_0474Img_0481Img_0485Img_0488

Img_0490Img_0496Img_0497Img_0501

Img_0503Img_0505Img_0506

ももぐみの活動では…

マツダ先生の真似をして、グーパーグーパ―します。

グーの時には力を入れて握って、パーの時には手をいっぱい開きます。

丁寧な動作になるように子どもたちに見本を見せたり、一人ずつ動きを確認したりします。

「みなさん」「ハアイ」返事をします。

絵本「れいぞうこ」をみんなで見ます。

牛乳やたまご、イチゴ、ジャムなどいろいろなものが冷蔵庫に入っています。

「たまごさん」「はい」「牛乳さん」「はい」返事をしています。

「たまごさん」は「コン、パッ、ジュー」と音を立てて、目玉焼きになります。

子どもたちは「イチゴさん」「ハアイ」「牛乳さん」「ハアイ」「たまごさん」「ハアイ」と手を叩きながら返事をします。

ヘビ・イヌ・サル・ウサギ・ウシ・ゾウ・ライオン・パンダ・キツネの絵を子どもたちに見せます。

「なんて鳴くかな?」

鳴くだけでなく、動作の音を聞きます。

「ニョロニョロニョロ・キャッキャッキャ・ピョンピョンピョン・モーモーモー・パオーンパオーンパオーン・ガオーガオーガオー・パンパンパン・コンコンコン」と答えていました。

動物の絵を見て、その鳴き声や動作の音を言いながら、手を叩きます。

曲に合わせて歩き、曲が止まったら子どもたちも止まります。

ウサギ・ゾウ・ライオン・サルになって表現します。

両腕を上に上げて走り、曲が止まったら止まります。

ロープが2本出てきました。

間を30㎝ほどあけて平行に並べます。

ロープの上をカニさんで歩きます。

「ヨーコ、ヨーコ…」声をかけながら、ただ漫然と歩くのではなく、一歩出した足に残っている足をひきつけて動きを丁寧に歩きます。

ロープとロープの間に子どもたちは並んで座ります。

ロープで仕切っている所は船です。

ぎっこんばっこを一人でします。

後・前・後・前…と言いながら船を漕ぎます。

「反対」もしくは合図の音で後ろ前が変わります。

子どもたちは床に座って赤・白・黄・青のカラーボードをもらいます。

青のボードはお尻にひきます。

赤・白・黄のボードを横に並べます。

「赤・白・黄」と先生がボードを手で打ったら、子どもたちが追いかけて「赤・白・黄」と真似をしてボードを叩きます。

「1・2・3」と先生が言いながら赤・白・黄のボードを叩いたら、子どもたちも真似をして「1・2・3」と言いながらボードを叩きます。

繰り返し練習します。

黄色のボードは青のボードと重ねて座布団にします。

「赤・白」と先生がボードを手で叩いたら、「赤・白」と子どもたちが真似をしてボードを叩きます。

「1・2」と赤・白のボードを先生が叩いたら、子どもたちも真似をして、「1・2」とボードを叩きます。

ボードを赤・白・黄・青自分が持っているボードを同じ色どうし重ねていき、お片づけをしました。

Img_0511Img_0513Img_0520Img_0530

Img_0531Img_0539Img_0540Img_0541

Img_0546Img_0552Img_0553Img_0555

Img_0564Img_0571Img_0577Img_0580

Img_0590Img_0593Img_0595Img_0597

あおぐみ
の活動では…

挨拶をした後、大きな丸になって座ります。

グーパーグーパ―、グーグーパ、合間にチョキも入ります。

自分のペースでやるのではなく、真似をして、先生がどんな表情や動きをしているか見ながら合わせてやります。

♪ホッホッ ホットケーキ ホッホッ焼けたかな ホッホッホットケーキ 焼けたら並べよう

手遊びをします。

焼けたら1・2・3・4・5・6…自分の手を数を言うのに合わせて左右置いていきます。

みんなで焼いたホットケーキをそろって食べます。

順番に並べていきたいので、どっちの手からと置くタイミングを計ります。

自分の置きたい方の手から置く子や数字を言っていないのに手を置いたりする子もいました。

我慢したり、タイミングを計る練習です。

♪お友だちと こんにちは でウォーミングアップをします。

手合わせ・左右にユラユラお山を2人組でやってみます。

聞き分けをして、誰とやっていたか思い出します。

ハンドサイン(上下)と歌を歌います。

♪頭・肩・ヒザ・足と手 頭・肩・ヒザ・足と手 目・鼻・口・ほっぺと耳 頭・肩・ヒザ・足と手

手遊びします。

普通の速さから速く、ゆっくりもやってみます。

歩きながらやってみます。

先生が「あたま」と頭を手で叩きます。

先生の後から子どもたちが「あたま」と頭を手で叩きます。

「かた」「おしり」「ほっぺ」…先生がやった後から子どもたちが口で言いながら手を体の部位に置きます。

2つ手を置くのと3つ置くのをやってみます。

フープを縦に3つ床に置きます。

先生が最初のフープに頭に手を置いてジャンプします。

次のフープは肩に手を置いてジャンプします。

次のフープに入った時に、子どもたちは最初のフープにあたまに手を置いてジャンプします。(口で言いました)

その次のフープにはおなかに手を置いてジャンプします。

その時、子どもたちは真ん中のフープ肩に手を置いてジャンプします。

先生がフープから出た後、子どもたちは最後のフープにおなかに手を置いてジャンプします。

そして、フープからジャンプして出ます。

1つおくれで追いかけっこをします。

これをカノンと言います。

フープが6つに増えました。

体の部位を言いながらジャンプして、子どもたちは1つ前の部分を言いながらジャンプ(口で言う)します。

難しいので、これから少しずつ練習します。

♪きらきら星 を手を叩きながら歩きます。

ターターターターターターターアン ターターターターターターターアン…

ターの所は四分音符、ターアンの部分は二分音符です。

ターアンの所は手を大きく叩き、足も大きく歩きます。

ターアンの部分を2人になって大きく手合わせしたりしました。

子どもたちは音楽的にも表現出来、とても楽しそうに活動していました。 

ロープを2本平行に並べます。

子どもたちが外側に並びます。

両端を保育者とマツダ先生が持っていて、1の時にはロープが開いていて、2の時には2本のロープの間を閉じます。

子どもたちは1でロープとロープの間に足を入れて、2はロープから足を抜きます。

1の時だけロープとロープの間に足を入れます。

2は足を出して、足ふみします。

1・2・3にも挑戦しました。

1の時だけロープの間に足を入れ、2・3の時にはロープの間は閉まっていて、2・3は足ふみです。

始めてやったので、戸惑っていたり、コツがつかめない様子でしたが、これも練習したいと思います。

絵本「かお かお どんなかお」を読み聞かせてもらいました。

いろんな表情があり、子どもたちは自分たちでもやっていて、みんなの前で披露したりしました。

♪おふろだいすき おふろだいすき ごしごし洗おう ごしごしごしごしごしごしごしごし ごしごし洗おう

1人一枚スカーフを渡します。

泡を立てて、体のいろいろな部位をごしごし洗います。

背中を洗うときには2人組になって、また男の子・女の子チームに分かれて前に座っている人の背中をごしごしします。

合図の音がしたら「反対」向きになって後ろに座っていた人の背中をごしごしします。

ジャンケンで「負けた人」が勝つゲームをしました。

音楽的な要素を取り入れながら、楽しい活動を行いました。

| | コメント (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »