« 梅の塩漬け | トップページ | 消防訓練(いちき串木野消防署) »

2017年6月13日 (火)

桃の収穫(き・もも)

梅雨の中休みで、時折日差しがのぞく爽やかな風の吹く日です。

菜園に植えてある桃の実がたわわに実ったので、子どもたちに収穫してもらいました

桃は実がたくさんつく品種です。

実は小さいですが、結構甘みはあります。

子どもたちはどんな風に桃がなっているかを見ました。

Dsc04696Dsc04699Dsc04700Dsc04703

ぐみ
の子どもたちは先生たちに抱っこされてクルクルっと実を回してとったり、一緒に手を添えてもらって桃をちぎったりしました。

子どもたちは桃の実を持っていると、大きく見えます。

Dsc04708Dsc04711Dsc04715Dsc04716

もも
ぐみ
の子どもたちは自分たちで実を持ってクルクルっと回してちぎったり、先生たちが収穫したのをカゴにいれたりしました。

高いところになっている桃は先生たちが収穫しました。

まだ色づかず、実が硬いものがあるので、それはあおぐみの子どもたちに収穫してもらおうと思います。

おやつの時間や給食のデザートに出てくると思うので、楽しみにしていてくださいね。

|

« 梅の塩漬け | トップページ | 消防訓練(いちき串木野消防署) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 梅の塩漬け | トップページ | 消防訓練(いちき串木野消防署) »