« お花見会(高齢者との交流会) | トップページ | おにぎりの日(食べ物に感謝しよう・食べ物当てクイズ) »

2017年4月14日 (金)

リトミック1

今日も晴天に恵まれました。

桜の花びらが風に吹かれて舞っています。

リトミック1を行いました。

今年度初めてのリトミックでした。

ももぐみの活動では…

Dsc03710Dsc03711Dsc03713Dsc03723

Dsc03725Dsc03734Dsc03740Dsc03744

Dsc03750Dsc03753Dsc03761Dsc03770

Dsc03779Dsc03784Dsc03788Dsc03796

マツダ先生が名前を呼んだら“ハアイ”と返事をします。

先生が呼ぶのを真似をして、どんな返事をするか考えます。

グーパーグーパーします。

“ストップ”と言われたら止めます。

「ストップって言わないよ」よく見ていて、先生がグーパーを止めたら子どもたちもやめます。

「風船を膨らませるよ」みんなで手をつないで大きな円を作ります。

♪小さくなってこんにちは 大きくなってこんにちは 小さくなってこんにちは 大きくなってこんにちは♪

子どもたちは早く小さくなったり、大きくなったりしようとしますが、歌に合わせて動きをコントロールすることを学びます。

ドンドンドンドン…その場で足ふみをします。

音が止まったら、やめます。

音が止まっても、動きを止めない子がいます。

「ピアノがお話をしているときだけ動くんだよ。」と言われると、だんだん動く→止まるが出来てきました。

♪ちょうちょに合わせてちょうちょになって歩きます。

音が止まったら、自分たちも止まる。

合図の音でしゃがむ・床に寝転んでゴロゴロ転がったりします。

ちょうちょになって歩くを繰り返します。

マツダ先生が袋を持ってきました。

子どもたちに手で袋を触ってもらいます。

「どんな感じがした?」と聞くと、「気持ちがいい、ウサギみたい、風船みたい」と返ってきました。

子どもたちにスカーフを一枚ずつ渡しました。

スカーフを頭にかぶって、おばけになって歩きます。

スカーフを手にグルグルっと丸めて“せーの”で上にほうり投げ、落ちてきたスカーフをキャッチします。

スカーフをちょうちょの羽根にして飛び回ります。

床に寝転んでゴロゴロしたりします。

忍者になって敵にばれないように歩きます。

スカーフはいろいろなものに使えます。

スカーフをクルクルっと手の中に巻いて、お花を作ります。

葉っぱの上にお花をおきます。

ジョウロでお花に水をあげます。

ちょうちょも止まっています。

お花の周りをちょうちょになって飛び回ります。

音楽が止まったら、お花に止まって蜜をすいます。

先生にも止まります。

それを繰り返します。

使ったスカーフ・ちょうちょ・葉っぱ・ジョウロはお片づけをしました。

♪ヒラヒラちょうちょう の歌を歌いながら、手遊びをしました。

あおぐみの活動では…

Dsc03799Dsc03802Dsc03805Dsc03809

Dsc03813Dsc03819Dsc03822Dsc03828

Dsc03837Dsc03844Dsc03851Dsc03856

Dsc03862Dsc03866Dsc03869Dsc03871

Dsc03877Dsc03879_2Dsc03881_2Dsc03886_2

♪おともだちと こんにちは を年長児の子どもたちにやってもらいました。

年中児の子どもたちはじーっと観察していました。

みんなで♪おともだちと こんにちは をやってみました。

あいさつして、手合わせします。

楽しそうに真似てやっています。

即時反応の活動です。

曲に合わせて歩き、曲が止まったら自分たちもストップします。

合図の音で向きを反対にしたり、しゃがんだり、だんだん高くなって、急に小さくなったり、ジャンプしたり、ゴロゴロしたり、かけあししたりします。

2人組になります。

手合わせしたり、ユラユラしたり、エイエイと掛け声をかけて腕を前後に動かしたりします。

手合わせをした人・ユラユラした人・エイエイをした人を覚えておきます。

それぞれの音楽が流れて来たら、やった人と動きをします。

誰とやってたっけ?というペアもいました。

絵本「だるまさんの」を読み聞かせしてもらいました。

だ・る・ま・さ・ん・の“の”を指で書いたり、お尻で書いたりします。

“だ・る・ま・さ・ん・の”手を叩き、“耳”と言われたら、耳に手を持っていきます。

言われた体の部位に手を置きます。

“だ・る・ま・さ・ん・の”と手を叩きながら口で言いながら、ポーズをします。

何回か繰り返した後は、“だ・る・ま・さ・ん・の”の部分は手を叩かず、口でも言わず、ポーズの所でポーズとだけ言ってポーズをします。

男の子には黄色、女の子には赤色のカラーボードを一枚ずつ渡します。

ボードを床に置いて、子どもたちも床に立ちます。

“だ・る・ま・さ・ん・の”と言われたら、ボードの上にジャンプします。

今度は“だ・る・ま・さ・ん・の”と言われたら、ボードから床へジャンプします。

何度か繰り返します。

ボードを床に置いて部屋中に広げます。曲に合わせて歩き、“だ・る・ま・さ・ん・の”と言われたら、ボードにジャンプします。

タイミングを合わせてジャンプします。

だんだんと同じタイミングでジャンプするようになってきました。

マツダ先生が袋を取り出しました。

「袋の中に手を入れてみて」と言われ、何人かが手を入れてみます。

「フワフワしてる、柔らかい…」と言います。

「何が入ってるかな?噛まれるんじゃない?」

ネズミの人形が入っていました。

♪一匹の 野ネズミが あなぐらに 落っこちて チュチュチュチュッチュチュッチュチュチュチュッチュチュチュチュチュッチュチュチュ チュッチュチュチュチュチュッチュチュチュ 大騒ぎ…

5匹までネズミが出てきます。

人形のネズミが1匹から5匹まで出てきます。

子どもたちは興味津々で見ています。

子どもたちがネズミになって、“あなぐらに落っこちて”の“落っこちて”で床に置かれたフープに1匹の時にはフープに一人、2匹の時には2人、3人、4人、5人とジャンプします。

5人の時にはフープはギュウギュウです。

最後にロープで大きな丸を作りました。

歌を歌いながら歩き、“落っこちて”で大きな丸の中にジャンプします。

イワサキ先生に名前を呼ばれた子どもはロープの丸からジャンプして出ます。

みんなの名前が呼ばれて、大きな丸は空っぽになりました。

季節の情景や生き物、子どもたちに身近なものなどを取り入れ、楽しいリトミックになったのではないかと思います。

|

« お花見会(高齢者との交流会) | トップページ | おにぎりの日(食べ物に感謝しよう・食べ物当てクイズ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お花見会(高齢者との交流会) | トップページ | おにぎりの日(食べ物に感謝しよう・食べ物当てクイズ) »