« 親子ふれあい会 | トップページ | 4月誕生会 »

2017年4月24日 (月)

野菜の苗植え(もも・あおぐみ)

朝は肌寒かったですが、お日様がのぼるにつれてどんどん暖かくなりました。

今日から一週間が始まりました。

早いもので、4月の最後の週です。

ももあおぐみの子どもたちが菜園で野菜の苗植えを行いました。

子どもたちは汚れてもよい服と靴(長靴など)を用意してきていて、「野菜の苗植えだよね」ととても楽しみにしているようでした。

菜園に行く前に園長先生から苗の植え方を教えてもらいました。

Dsc04154Dsc04157Dsc04159Dsc04160

Dsc04169Dsc04171Dsc04174Dsc04180

もも
ぐみはきゅうり1本・ピーマン2本・ミニトマト2本を3~4人ずつ植えました。

スコップで土に穴を掘って、たっぷり水をかけます。

野菜の苗をポットから出して、たっぷり水をかけた穴の中に入れます。

掘った土を両手で穴の中に入れ、手でなじませます。

もう一度、水をたっぷりかけて苗植えは終了です。

穴を掘る人、水をかける人、苗を取り出す人、土をかぶせる人、水をかける人それぞれ役割分担して(先生と一緒に)行いました。

「大きくなってね」と声をかける子もいました。

Dsc04166Dsc04167Dsc04172Dsc04186

Dsc04188Dsc04192Dsc04193Dsc04201

Dsc04203Dsc04204Dsc04205Dsc04208

あお
ぐみはそれぞれ一人一本ずつ(おくら4本・きゅうり5本・ミニトマトとトマト4本・なす4本・ピーマン4本)を植えました。

一人一本ずつなので、畝に穴を掘って、じょろで水をたっぷりあげて、ポットから苗を取り出して、土をかぶせて、再び水をかけるを一人でやってみました。

園長先生のお話を聞いていた子どもたちは自分たちで「次はこうだよね?」と聞きながら、進めていました。

あまり聞いていなかったお友だちは…土に穴を掘る前にポットから苗を取り出そうとしたり、苗の取り出し方がわからなかったりしていました。

先生たちのサポートで無事にみんな野菜の苗を植えることが出来ました。

「大きくなってね。お野菜出来てね。…」など子どもたちは声をかけていました。

今年は野菜の苗植えが早かったので、いつ初収穫出来るかわかりませんが、(6月初旬くらいかもしれませんね)これから水をあげたり、草を取ったりお世話をして、野菜の生長を見守ってほしいと思います。

収穫できる日を楽しみにしていてくださいね

|

« 親子ふれあい会 | トップページ | 4月誕生会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 親子ふれあい会 | トップページ | 4月誕生会 »