« お別れ遠足 | トップページ | リトミック21 »

2017年3月 7日 (火)

交通安全教室(ひまわり号)



お天気は良いですが、冷たい風が吹き抜けています。

県警ひまわり号が浜ヶ城保育園に来園して、あおももぐみの子どもたちを対象に午後1時前から交通安全教室を行いました。

子どもたちは「ゼンちゃん来るよね?」ととっても楽しみにしていました。

Dsc02684Dsc02691Dsc02693Dsc02697

Dsc02696Dsc02701Dsc02713Dsc02717

Dsc02722Dsc02730Dsc02731Dsc02733

Dsc02738Dsc02739

県警のサチお姉さんとナツミお姉さんのお話から始まりました。

「今日は何をお勉強するんだっけ?」と質問されると、「交通安全!」と子どもたちは答えます。

「どうして交通安全のことをお勉強するのかな?」と聞かれると、「車にひかれて死んじゃうから。道路で車とぶつからないように…」と答えます。

「車にひかれて死んじゃったらどうなるのかな?」と聞かれると、子どもたちは「もう、お友だちに会えない…」と答えていました。

「みんなの命は1つしかない大事なものです。だから、大事な命を守るためのお勉強を今日はしたいと思います。」とお話してくださいました。

ひまわり号は鹿児島市から浜ヶ城保育園に1時間半かけてやってきたようです。

お昼ご飯を食べて、お腹いっぱいになったゼンちゃんはひまわり号で眠っているようです。

「みんな、ゼンちゃんはお腹がいっぱいで眠っているから、目が覚めるように大きな声で“ゼンちゃん!”って呼んでくれるかな?」

「“ゼンちゃーん”」と呼びますが、やってきません。

「みんな、おひるごはん食べた?もっと大きな声で呼ばないとゼンちゃんは来ないよ。」とサチお姉さん。

「“ゼンちゃーん”」と呼ぶと、まだ目を閉じているゼンちゃんがやってきました

「もう一回、呼んでくれるかな?」

「“ゼンちゃーん”」

ゼンちゃんは大きな目を開け、パチクリしました。

「ハーイ、僕は交通安全のゼンちゃんだよ。」とご挨拶してくれました。

「何保育園だったっけ?…」

子どもたちが「はまがじょうほいくえん」と答えます。

「そうそう、浜ヶ城保育園だった。今日はお庭で鬼ごっこするんだよね?」とゼンちゃん。

「違う。交通安全。」

「僕、お勉強大嫌い!」とゼンちゃん。

「僕は5歳の警察官だから、命は5つあるんだよ。」とゼンちゃん。

「いや、お友だちもお巡りさんも、先生たちも命は1つしかないんだよ。だからとっても大事なお勉強なんだよ。」とサチお姉さん。

「じゃあ、ゼンちゃんもちゃんとお勉強する。」

ゼンちゃんにはこめかみの所にバンソウコが貼られています。

「ゼンちゃん、これどうしたの?」

「…」答えにくいようです。

「えーっと、この間の日曜日に車でお買い物に行ったの。楽しくってワイワイ騒いでたの。そしたらパパが急ブレーキを踏んで、すってんころりーんって転んで頭を打ったの。」

「ゼンちゃん、車の後ろで楽しくワイワイしていて、すってんころりーんってことはシートベルトをしていなかったってこと?」

「うん…」

「だから怪我しちゃったんだ。」

「うん…」

「お友だちはちゃんとシートベルトしてるかな?」

「ハーイ」と手をあげます。

ゼンちゃんも子どもたちも目をつぶります。

「この中で、シートベルトするのが嫌で、車に乗るときに嫌だいやだと言って、シートベルトしないお友達いるかな?小さく手を挙げてみて」と聞かれました。

小さく手を挙げたお友だちがちらほらちらほら。

「シートベルトしないとゼンちゃんみたいに怪我をしたり、中にはシートベルトをしないで死んでしまったお友だちもいるから、必ずシートベルトカッチンしてくださいね。」

ゼンちゃんと命を守る3つのお約束をしました。

① 道路に急に飛び出さない。

② 道路で絶対遊ばない。

③ 車に乗るときはシートベルトカッチン

横断歩道に見立てたシートがひかれました。

「横断歩道を渡るときにはどこで止まって待ってたらいいのかな?」

横断歩道を渡るときには曲がってくる車や車の風圧で巻き込まれたりすることもあるので道路の一歩後ろで待ちます。

子どもたちは体が小さいので、ドライバーに存在を知らせるためにシャキーンと右手を上げます。

渡るときには右手を挙げたまま、右左右車が来ないか確認して、最初は右側を見て真ん中を過ぎたら左側を見ながら横断歩道を渡ります。

そして、待ってくれていたドライバーさんに「ありがとうございました」と笑顔であいさつします。

そうすることで、ドライバーさんも子どもたちもどちらもうれしい気持ちになります。

Dsc02744Dsc02746Dsc02748Dsc02749

Dsc02752Dsc02753Dsc02755Dsc02765

今度小学校1年生になるお友だちに横断歩道の渡り方をやってもらいました

まずトントンとーまれで道路の1歩手前で止まります。

右手をシャキーンと上げて、右左右車が来ないか動かないか確認して右側を見ながら道路を渡ります。

真ん中を過ぎたら左側を見ながら渡ります。

渡り終わったらドライバーさんに「ありがとうございました」とあいさつします。

年長児の子どもたちは真剣に横断していました。

最後に“無事にかえるくん”のキーホルダーをプレゼントしてもらいました。

一つしかない大切な命を守るための大事なお勉強を楽しみながらすることが出来ました。

サチお姉さん・ナツミお姉さん・ゼンちゃんありがとうございました。

子どもたちは交通ルールを守ることを約束します。

Dsc02768Dsc02769Dsc02772







|

« お別れ遠足 | トップページ | リトミック21 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お別れ遠足 | トップページ | リトミック21 »