« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月25日 (金)

リトミック14

今朝はグッと冷え込んで、本格的な冬の訪れを感じました。

日中はポカポカの小春日和です。

リトミック14でした。

ももぐみの活動では…

♪どんぐり の曲でテンポを変えて手遊びします。

♪どんぐりころころ の曲で即時反応。

合図でキラキラしたり、ジャンプしたり、しゃがんだり、回ったり、向きを反対に変えたりします。

どんぐりみたいに小さくなって、床をコロコロ転がってみました。

忍者修行をしました。

忍者リーダーを決めて、リーダーの後からついていき、行進します。

忍者の手遊びをして、本格的な修行を始めます。

地面を忍者歩き、ゆっくり歩き、忍者走りします。

ジャンプして、屋根の上を歩いたり、ゆっくり歩いたり、走ったりします。

2人組になって、曲に合わせて、壁になって歩きます。

手と手を合わせて、敵に見つからないようにそーっとそーっと歩きます。

男の子と女の子に分かれて壁になって歩き、最後には隣と隣の人の腕の幅を狭くして、みんなで1列になって歩きました。

手合わせや手をつないで“エイ!エイ!”と力強い声を出しながら腕を前後に動かしたり、目をつぶって手合わせしたりします。

“ほふく前進”床に腹ばいになって腕だけで前へ進んでいきます。

水面を泳いだり、合図の音で水に潜って水の中を泳いだりします。

最後はロープの綱渡り。

バランスをとりながら、ロープから落ちないように歩きます。

曲が止まったら、自分たちも止まって手裏剣を飛ばします。

敵が来た音がしたらじっと身を潜めます。

様々な忍者修行を行いました。

あおぐみの活動では…

Dsc09663Dsc09670Dsc09673Dsc09675

Dsc09676Dsc09679Dsc09681Dsc09682

♪おともだちとこんにちは でウォーミングアップ。

♪やきいもグーチーパー は曲に合わせてスキップし、“グー”“チー”“パー”の曲のフレーズがひとまとまりの所で止まって、“グー”は手をグーにして体を小さくし、“チー”は手はチョキにしてピースする、“パー”は腕を広げます。

ジャンケンは足ジャンケンをします。

♪キラキラ星 で即時反応の活動。(ストップアンドゴー)

曲のテンポに合わせて歩いたり、かけあししたり、ゆっくり歩いたりします。

足だけではなく、手も一緒に動かします。(四分音符・八分音符・二分音符)

複リズムをやってみました。

手と足同じリズムではなく、足は四分音符のリズムで手は八分音符のリズムを刻んだり、足は二分音符のリズムで歩き、手は四分音符のリズムを叩きます。

足が四分音符、手が八分音符のリズムは難しそうにしていて、苦戦している様子でした。

足が二分音符、手が四分音符のリズムはスムーズにリズムを刻んでいました。

2人組になって①交互に手合わせ②腕をつないでユラユラ③相手のほっぺをティティティティとツンツンするはそれぞれ違うお友だちと行います。

どのお友だちとやっていたかを覚えておきます。

曲を聞いて、誰とやったかを思い出して、パートナーを探します。

4つのグループに分かれて、リズムを聞いてステップします。

子どもたちはそれぞれ自分たちのグループのカラーボードを持っています。

曲が聞こえて来たら動きます。

2つのリズムが聞こえてきます。

その場でステップします。

なかなかリズムを聞き分けるのは難しいようでした。

2つのグループになって丸太のぼりをします。

ドレミファソラシド…で木を登っていきます。

途中でドレミレミファなど音が下がったりします。

その時は子どもたちも下がります。少しずつ登っていきます。

木の上から下へ降ります。

一つの大きな丸になります。

1・2、1・2・3、1・2・3・4足で歩いて、止まって手を叩きます。

繰り返します。

合図の音で反対向きに歩きます。

反対と言われたら、手を叩いて、足で歩きます。

思っていたよりは動けていたと思います。

ボール回し1・2、1・2・3、ケンケンパーもやってみました。

お遊戯会に向けて練習していこうと思います。

| | コメント (0)

2016年11月24日 (木)

11月誕生会

今までとても暖かくて、汗ばむ陽気のこともありましたが、昨日今日から急に冷え込み、寒くなりました。

11月誕生会を行いました。

Dsc09760Dsc09762Dsc09763Dsc09765

Dsc09766Dsc09769Dsc09805Dsc09811

誕生者は8名
(1歳1名・3歳2名・4歳1名・5歳2名・6歳2名、あかぐみ1名・きぐみ2名・ももぐみ2名・あおぐみ3名、男の子3名・女の子5名)でした。

紹介をしてもらったり、質問に答えたりします。

「好きな動物は?」に「ウサギ・カバ・ライオン・チーター・ゾウ・…」

「好きな食べ物は?」に「バナナ・ミカン・リンゴ・イチゴ・ブドウ・カキ・つけもの・柿ピー・野菜・白ご飯…」様々出てきました。

みんなからは歌のプレゼント

今月の出し物は…

Dsc09815Dsc09820Dsc09822Dsc09816

①「どうぞのいす」ペープサート

「どうぞのいす」という絵本があります。

ウサギさんはいすを作りました。

ウサギが作ったとわかるようにいすにしっぽをつけ、“どうぞのいす”という立て看板をつけました。

ロバさんがやってきました。

どんぐりの入ったかごを持っています。

眠かったので、どんぐりの入ったかごを椅子において木の下で眠りました。

くまさんがやってきました。

“どうぞのいす”にどんぐりの入ったかごが置いてあるので、

“どうぞ”と書いてあるので、いただくとしよう。

クマは喜んでどんぐりを食べました。

申し訳ないので、持っていたハチミツを“どうぞのいす”へおいていきました。

キツネがやってきました。

手にはパンを持っています。

“どうぞのいす”にハチミツがのってるぞ。ちょうどよかった。パンにつけていただくとしよう。

いすの上にのっていたハチミツをパンにつけて食べました。

申し訳ないから、1つパンをおいていこう。

リスたちがやってきました。

“どうぞのいす”にパンがおいてあるぞ。クリは食べたけど、パンは食べていないからパンをいただこう。

リスたちはパンを食べました。

持っていたクリを“どうぞのいす”に置いていきました。

そこへ目の覚めたロバが戻ってきました。

「あれぇ?ぼくはどんぐりを持ってきたけど、クリになってる。どんぐりってクリの赤ちゃんだったのかな?」

Dsc09823_2

②「山のおともだち」ペープサート

山には様々な生き物がいます。

ミノムシ・どんぐり・キノコがいます。

ミノムシはカラフルです。

糸を出して、体をグルグル回します。

まるで体操選手のようです。

どんぐりはコロコロ転がります。

キノコはパワーを出して、どんどん増えていきます。

そこへ銀杏の葉っぱがやってきました。

緑色の葉っぱですが、「きれいな色だね」と褒められると、葉っぱが黄色に変わり、“恥ずかしい”と言うと葉っぱが真っ赤になりました。

Dsc09824Dsc09829Dsc09830Dsc09833

③ナカヨウボ先生 “マジック”

・何も入っていない筒から…

子どもたちに何も入っていない筒を見せます。

そこへ透明のプラコップを入れます。

“ちちんぷいぷい”と呪文をかけると…

筒を開けてみると、プラコップの中には黄色の銀杏の葉っぱが入っていました。

・宙に浮く紙コップ

ナカヨウボ先生が紙コップを持っています。

手を放してしまうと、紙コップは落ちてしまいます。

「パワーを入れて、紙コップを宙に浮かせます。」

「ワン、ツー、スリー」呪文をかけると、紙コップは指から離れて、震えながら浮いていました。

・牛乳パックの箱から…

牛乳パックで作った箱が出てきました。

そこへ、柿の絵が描いてあるカードを入れます。

そこにはカードだけが入っています。

「ワン・ツー・スリー」と呪文をかけると…

なんと、本物の柿が箱の中に入っていました。

そして、柿の絵が描いたあったカードは柿の絵が消えていました。

今月の誕生会も楽しい時間を過ごすことが出来ました。

| | コメント (0)

2016年11月19日 (土)

おにぎりの日(自分たちでおにぎりを作る)

11月とは思えない暖かな日です。

おにぎりの日でした。

いつもはお家から作ってきてもらったおにぎりを持ってきて食べますが、今日は保育園でおにぎりを作って食べます。

お米は卒園したアっちゃんのおじいちゃんが丹精込めて作ったお米をくださったものです。

本当にありがたいことです。

ということで、みんなでおにぎりを作って食べます。

Dsc09647Dsc09650Dsc09652Dsc09655

Dsc09660Dsc09664Dsc09668Dsc09671

Dsc09676Dsc09677Dsc09679Dsc09686

Dsc09682Dsc09692Dsc09700Dsc09707

三角巾とエプロンを身に着け、手をきれいに洗って消毒をします。

各クラスごとにイシツカ先生からお話があって、先生たちと一緒に、年齢に応じておにぎりを作りました。

梅干しを作った時に出る梅酢を手に付けて、ご飯を手に乗せて握ります。

そして、梅干しを刻んだものをおにぎりの真ん中に入れます。

塩をつけ、のりを巻いたら完成です。

三角やなどいろいろな形のおにぎりが出来ていました。

子どもたちはおにぎりを食べるのをとても楽しみにしています。

Dsc09725Dsc09727Dsc09737Dsc09741

Dsc09729Dsc09731Dsc09746Dsc09747

そして、おにぎりをおいしくいただきました。

| | コメント (0)

2016年11月18日 (金)

リトミック13



昨夕から雨が降って、雨が上がりましたが、しっとりとした日です。

リトミック13でした。

諸事情により1回リトミックが出来なかったので、約1か月ぶりでした。

ももぐみの活動では…

Dsc09423Dsc09427Dsc09435Dsc09438

Dsc09446Dsc09448Dsc09452Dsc09459

Dsc09462Dsc09471Dsc09474Dsc09477

Dsc09480Dsc09486Dsc09498Dsc09499

Dsc09511Dsc09518Dsc09515Dsc09522

曲に合わせて歩きます。

曲が止まったら子どもたちも止まり、合図でジャンプしたり、反対向きに歩いたりします。

ジャンプをして屋根に上がり、歩いたり、走ったりします。

ミカン狩りへ行った時のことを思い出し、木の上になっているミカンをとってかごに入れたり、(高音)地面に落ちたミカンを拾ったりする(低音)活動をしました。

曲のテンポが変わって、ゆっくりになったり、速くなったりします。

お遊戯会の練習をしました。

ももぐみの子どもたちは「忍者修行」をします。

火の術で、スカーフを手に握って、準備をします。

合図の音がしたら一斉に、敵から目くらましをするために握っていたスカーフを投げます。

投げたら敵に見つからないように、すぐにしゃがみます。

二人組になります。

二人で壁を作って、歩きます。

曲が止まったら、壁も動きません。

壁が動いたら敵に見つかってしまいます。

男の子・女の子に分かれて、壁を作ります。

曲が流れているときには歩き、曲が止まったら壁も止まります。

敵に見つからないように水面を泳ぎます。

合図の音で水中にもぐったりします。

屋根の上へジャンプします。

敵に見つからないようにそーっとそーっと、足音を立てないように歩きます。

またジャンプして地上へおります。

2人組になります。

トンパチントンパチン手合わせをします。

違うお友だちと2人組になって、お互い手をつないで“エイ!エイ!エイ!エイ!”と声をかけながら腕を前後に動かします。

またまた違うお友だちと2人組になって、曲に合わせてお友だちのほっぺをティティティティとツンツンします。

おでこ・鼻・肩・おなか・背中…など体の部位に触れます。

背中と背中をくっつたまま、歩いてみます(進んでみます)。

“大きな栗の木の下で”の歌に合わせて手遊びします。

心の中で歌う歌“心唱”をやってみました。(動きだけをやって、歌は歌わない)

一部の歌詞(大きな)だけを声に出して、あとは心の中で歌うというのもやってみました。

忍者修行の見せどころ、ロープ綱渡りをやってみました。

2本のロープをそれぞれ渡して、その上を落ちないように歩きます。

曲が止まったり、敵がやってきたら止まります。

ロープから落ちると周りは川なので、危険です。

慎重に、しかし素早く歩けるように練習しました。

忍者になりきって、忍者ポーズで歩いている子もいました。

あおぐみの活動では…

Dsc09527Dsc09537Dsc09543Dsc09555

Dsc09563Dsc09564Dsc09565Dsc09566

Dsc09567Dsc09582Dsc09583Dsc09584

Dsc09589Dsc09591Dsc09602Dsc09603

Dsc09610Dsc09624Dsc09627Dsc09632

♪お友だちとこんにちは でウォーミングアップ

2人組になります。

①2人組で左右交互に手合わせする。

違うお友だちと2人組になって、②両手をつないで、体をユラユラ揺らす。

また違うお友だちと2人組になって、③ティティティティ指合わせをする。

それぞれの曲を聞き分けて、①②③どのお友だちとやったか思い出して、それぞれの動きをします。

手合わせをしながら一つの大きな丸を作ります。

子どもたちにハンドルとテニスボールを渡します。

自分の目の前にハンドルをおき、その中にテニスボールを入れます。

“1・2・1・2・1・2・1・2・…”の合図で隣のお友だちにボールを渡します。

1で左手でボールをつかみ、2でそのままお友だちのハンドルの中にボールを入れます。

それを繰り返します。

“1・2・3・1・2・3・1・2・3…”の合図で1で左手でボールをつかみ、2で左手にあるボールを右手につかみなおし、3で右手でお友だちのハンドルにボールを入れます。

コツをつかむと出来るようになってくるのですが、それまでが難しいようで、何度も練習しました。

言葉の指示と行動をむずびつけます。

曲に合わせて(テンポに合わせて)歩いたり、走ったり、止まったりします。

みんなの前で、よくできている(歩いたり、走ったりしてほしい)子に見本を見せてもらいます。

お友だちがやっているのを見るのも、そして自分はどうすればよいか(動けばよいか)を考えることを学びます。

「木に登ったことがある人」とマツダ先生が子どもたちに質問します。

すると、子どもたちが「やったことあるー」と言います。

みんなの前でやってもらいます。

恥ずかしさもあって、なかなか動けません。

しかし、木に登る感じは出ています。

手と足を使って登ります。

そして、降りるときにはジャンプするのではなく、腕を使って降りてきます。

子どもたちを4つのグループに分けます。

二分音符のリズムの曲のグループ(ぞう)の人は黄色のカラーボードを持って、運転しながらゆっくり歩きます。

四分音符のリズムの曲のグループ(うさぎ)の人は白色のカラーボードを持って、運転しながら歩きます。

八分音符リズムの曲のグループ(りす)の人は赤のカラーボードを持って、運転しながらかけあしします。

タッカのリズムの曲のグループ(うま)の人は青のカラーボードを持って、運転しながらスキップします。

曲(リズム)を聞き分けて、動きます。

自分たちの曲(リズム)が聞き分けられて、動けるようになったら、音をよく聞いてどのグループのリズムがなっているか聞き分けます。

同時に2つのグループの音がしています。

子どもたちは「違う音が聞こえてるよね?うさぎもなってるよね?」と気づいたようです。

この気づきが大事です。

2つのリズムの音がなっているときは2つのグループが同時に動きます。

1・2、1・2・3、1・2・3・4足で1・2、1・2・3、1・2・3・4、足で歩いて、止まって手を叩きます。

2と言われたら1・2、3と言われたら1・2・3、4と言われたら1・2・3・4歩いて、手を叩きます。

以前やったことがあるので、子どもたちはスムーズに動いていました。

フープをおきます。

ケンパケンパケンケンパを“やきいもグーチーパー”の曲(フレーズ)に合わせて動きます。

繰り返します。

だんだん、リズムに乗って、曲に合わせてケンケンパーが出来るようになってきます。

お遊戯会で披露しますので、楽しみにしていてくださいね

| | コメント (0)

2016年11月 8日 (火)

お芋ほり(き・もも・あか)

曇り雨の天気予報で、ちょっと心配していましたが、今のところ雨は降ってきていません。

お芋ほりをしました。

お芋の苗を植えたのは6月4日。

約5か月前、保育園の菜園と、園長先生の菜園に苗を植えました。

梅雨は長雨で、夏はとっても暑くて、お芋にとっても過酷な状況だったと思います。

保育園の菜園に植えてあった安納芋の苗はほとんどがダメになってしまいました。

育ったお芋は雨や太陽のエネルギーをいっぱいに浴びて育ちました。

園長先生から「お芋は6月初めに植えました。夏の間日差しをいっぱい浴びて大きくなりました。今日、みんなにお芋ほりをしてもらいます。お芋は土の中に入っているので、周りを掘ってから引っ張ってください。」とお話がありました。

Dsc09317Dsc09321Dsc09327Dsc09333

Dsc09336Dsc09341Dsc09343Dsc09346

Dsc09349Dsc09357Dsc09367Dsc09368

Dsc09381Dsc09382Dsc09383Dsc09389

Dsc09403Dsc09404Dsc09406Dsc09407

き・ももぐみの子どもたちは保育園の菜園で、あおぐみの子どもたちは園長先生の菜園でお芋ほりをしました。

「先生、ほら、見てみて。」大きなお芋を掘り出すと、満面の笑みで見せてくれます。

一生懸命、土を掘って、お芋を探す姿が見られました。

あおぐみの子どもたちは目を皿のようにしてお芋を探していました。

つながっているものを見つけて、力いっぱい引っ張ると、何個も一緒に掘り出していました。

夢中になってお芋ほりをしていました。

自然相手なので、毎年毎年収穫量は異なります。

過酷な状況での栽培だったので、収穫量は少なかったです。

保育園でおやつにしたり、焼き芋にしていただきたいと思います。

| | コメント (0)

2016年11月 4日 (金)

ミカン狩り

今朝は一段と寒い朝でしたね

今日は子どもたちが楽しみにしていたみかん狩りがありました

今年もイマヤさんのミカン山でお世話になりました。

カラスやタヌキにミカンを食べられてしまわないようにミカンの木にシートやキラキラ光るテープをして防止していてくださいました。

Dsc09272_2 Dsc09287 Dsc09296

きぐみ2歳児の子どもたちからネコバスに乗ってミカン山に出発!

初めてネコバスに乗る子どもたちは今日を心待ちにしていました

元気よく「いってきます!」といいミカン山に向かいます

ハサミを使ってみかんを切ることは難しいので、先生に手を添えてもらい収穫したり、先生が切ったミカンをかごに運んだりしました。

Dsc09274 Dsc09277 Dsc09282 Dsc09278

ももぐみの子どもたちは、先生と一緒にミカンを切ったりする子もいましたが、ほとんどの子どもたちは、自分でハサミを使って上手に収穫していました。「ここにもミカンあるよ!」など子どもたちで会話をしながらたくさんのミカンを収穫しました

Dsc09283 Dsc09290 Dsc09285 Dsc09289

あおぐみの子どもたちは、お迎えのバスの時間まで収穫を頑張ってくれました。

あおぐみさんになるとハサミの使い方も上手です

「あー、美味しそう」 「食べたいね」 「ミカンたくさんあるね」など会話も弾み、次々にハサミを使ってミカンを切っていました。

葉っぱが茂っているところは、子どもたちには目に見えないことも……

その時は、園長先生や先生たちに「ここにあるよ!」と教えてもらい、喜んでその場所に行っていました。

子どもたち同士で切ったミカンを見せ合う姿もたくさんありました

Dsc09303 Dsc09304 Dsc09313 Dsc09300

Dsc09299 Dsc09316

たくさんのミカンをイマヤさんが準備してください、みんなの頑張りで収穫し終わることができました

収穫が終わると「楽しかった!」「まだしたい!」という子もいました。

疲れる子もほとんどおらず元気にネコバスに乗って保育園に帰っていきました。

今日、収穫したミカンは3時のおやつの時にいただきました。とても甘くて美味しいミカンでした。

収穫したミカンは持ち帰っていますのでぜひ食べてみてください

| | コメント (0)

2016年11月 1日 (火)

歯科衛生指導

昨夜は雨が降りましたが、今日は一転お天気になりました。

一雨ごとに寒くなってきました。

Dsc09143Dsc09144Dsc09150Dsc09155

Dsc09157Dsc09158Dsc09160Dsc09165

Dsc09173Dsc09187Dsc09179Dsc09186

いちき串木野市健康増進センターから歯科衛生士のキモツキさんが来園されて、子どもたちに歯の大切さについてお話していただきました

昨年、一昨年も来ていただいて、お話していただいたので、大きな子どもたちは覚えている子どももいました。

『ぼくのは みてみて』という紙芝居を読んでもらいました。

牛さんは草を食べ、ライオンさんは肉を食べます。

しかし、歯がないと食べることが出来ません。

ケンちゃん(紙芝居の主人公)ももし、歯が虫歯になって、噛むことが出来なければ何でも食べることが出来ません。

そして、話をすることもできません。

歯はとても大切なものだとわかります。

“虫歯になりやすい食べ物”か“虫歯になりにくい食べ物”かを考えるゲームをしました。

野菜・果物・チーズ・お茶・牛乳・チョコレート・アメ・ポテトチップス・ジュース・清涼飲料水…

野菜や果物はいろいろものが描いてあり、子どもたちに「これ何?」と尋ねると名前を答えていました。

そして、“虫歯になりやすい食べ物”“虫歯になりにくい食べ物”がよくわかっているようでした。

興味を持って、楽しくゲームに参加していました。

キモツキ先生は年少・年中・年長児の子どもたちにガムを持ってきていました。

このガムはキシリトールで出来ていて、甘みはありますが、虫歯にはならないそうです。(市販のものではなく、歯医者さんで購入したものだそうです)

なぜ、ガムを子どもたちに配ったかというと、「噛むことの大切さ」を知ってもらうためです。

ガムを口に入れて、奥歯や前歯など場所を違えて、15回ずつガムを噛みます

すると、唾液がたくさん出てきます。

この“唾液”がとっても大事なのです。

唾液の中には虫歯を寄せ付けず(やっつける)歯を守ってくれる成分が入っています。

唾液がたくさん出ることが、虫歯予防の第一歩です。

よく噛んで食べると、唾液もたくさん出て、歯だけではなく食べ物を消化するのにも助けてくれます。

顎を動かすことで、脳にも刺激が行き、頭もよくなります。

“よく噛んで食べること”はいいことがいっぱいです。

しかし、なかなかしっかり噛んで食べるということは難しいですね。(まずは大人がよく噛んで食べていないですよね…反省)

“よく噛んで食べること”を意識して、ご飯を、おやつを食べるようにしましょうね。

最後にキモツキ先生が子どもたちに3つのお約束を伝えました。

① なんでも好き嫌いせず、バランスよく食べること(野菜・果物・魚・肉など)

② お菓子は袋ごと食べずにお皿に入れてもらって、ジュースも飲むときにはコップに入れてもらって飲むこと。たくさん食べない。そして、食べる時間を決めること。

③ 食べた後はハミガキをして、おうちの人や先生に仕上げ磨きをしてもらうこと。

3つのお約束が守れれば、虫歯が出来にくくなることでしょう。

今日、教えてもらったことをよく思い出してご飯はよく噛んで食べる、そして、食べた後はハミガキをしましょう。

| | コメント (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »