« 敬老会 | トップページ | 一日遠足(健康の森公園) »

2016年9月16日 (金)

リトミック11



台風の影響でしょうか?最近虫暑い日が続いています。

リトミック11でした。

ももぐみの活動では…

Dsc04222Dsc04230Dsc04237Dsc04241

Dsc04249Dsc04250Dsc04263Dsc04267

Dsc04268Dsc04275Dsc04282Dsc04284

Dsc04287Dsc04293Dsc04297Dsc04304

おじいちゃん・おばあちゃん・おとうさん・おかあさん・お兄ちゃん・お姉ちゃんの座り方をやってみます。

おじいちゃんはお父さん座りでタバコを吸うポーズをし、おばあちゃんはお母さん座りでお茶をすするポーズをします。

マツダ先生が「おじいちゃん、おばあちゃん、おとうさん、おかあさん、お兄ちゃん、お姉ちゃん」というと、子どもたちはその座り方とポーズをします。

♪ とんぼのめがね の曲に合わせて(歌わずに)床に座って(お兄ちゃん座り)、体を揺らします。

曲が止まったら、子どもたちもピタッと動きを止めます。

ドレミファソをピアノの音、声を聴きながら、腕で音の高低を表現します。

ドレミファソと聴こえたら、座っていた体勢からだんだん立っていきます。

ソファミレドと聴こえたら、立っていた体勢からだんだんしゃがんでいきます。

音を聴いて、だんだん立つのか、しゃがむのか、そしてたまには音が止まったりするので、その時は子どもたちも動きを止めます。

鍵盤カードが出てきました。

ドレミファソのピアノの音を聴いて、(声を聴いて)シールの貼ってある鍵盤に人差し指で触れます。

ドレミファソの音を聴いて、ドはしゃがむ、ソに向けてだんだん立つをやってみました。

スイカのビーチボールが出てきました。

1つの大きな丸を作ります。

「1・2・3・4ハイどうぞ」でお友だちにボールを渡します。

「どうぞ」でボールを渡すタイミングがだんだんつかめてきている子どもたちが増えてきました。

音がしないように走り、曲が止まったら子どもたちも止まります。

2人組になります。

曲に合わせて手合わせをします。(中音)

曲に合わせて走り、止まったら違うお友だちと2人組を作って手合わせをします。

スムーズに出来るようになったら、課題が増えます。

低音の曲が聞こえたら足をグーパーグーパーします。

もう一つ、ゆらゆら揺れる曲が聞こえたらお友だちと両手をつないで、揺れます。

曲の聞き分けをして、それぞれの動きをしてみます。

ゆらゆらしていたお友だちとトンネルを作ります。

トンネルの間を先生たちが通り抜けていきます。

男の子と男の子同士でトンネルを作って、女の子がトンネルを潜り抜けたり、女の子と女の子がトンネルを作って男の子がトンネルを潜り抜けたりしました。

スカーフを頭に巻いてもらいます。

「みんなは忍者だから、見つからないように絶対おしゃべりはしません。おしゃべりをしたら忍者から人間にかえってもらいます。」とマツダ先生。

忍者ポーズをして、音を立てずに歩いたり、走ったりします。

合図の音がしたら、敵に手裏剣を飛ばします。

今度は長いロープが出てきました。

ロープから落ちたら川に転落。

落ちないように、そーっとそーっとバランスをとりながら歩きます。

みんな真剣そのもの。

忍者になりきって動きます。

忍者リーダーを決めて、リーダーの真似をしながら後について歩いたり、走ったりします。

壁に張り付きの術などいろいろな術をやっていました。

♪ぞうさんのおともだち 

“ぞうさんのおともだち ぞうさんのおともだち もりのなかを あるいていたら おともだちを みつけたよ ランララランラララララランララランラララララランラララララララララララララ”

大きな丸になって座ります。

ぞうさんになって丸の周りを歩きます。

“みつけたよ”で一番近くのお友だちを後ろからトンと手を置きます。

ランララランラララララ~で手をつないで一緒に丸の周りをスキップします。

お友だちが座っていたところまで一周します。

それを繰り返します。

子どもたちに「何の動物になってみたい?」と聞いて、「ライオン」とか「トラ」とか言った動物になって歩いたり、スキップしたりします。

子どもたちはとっても楽しんでいました。

あおぐみの活動では…

Dsc04310Dsc04315Dsc04336Dsc04341

Dsc04347Dsc04349Dsc04351Dsc04353

Dsc04357Dsc04361Dsc04362Dsc04363

リトミックを始める前のあいさつをします。

マツダ先生の真似をして、頭・肩・ひざ…声に出さずにその部位に手を置きます。

♪あたま かた ひざ ポン ひざ ポン ひざ ポン あたま かた ひざ ポンぐるりと回ってぐるりと回って…動物になります。

ウサギ・ライオン・キリン・カンガルーになりました。

曲を聞き分けて、どの動物をするか自分たちで考えます。

曲に合わせて歩きます。

2人組と言われたら近くのお友だちと2人組になります。

手合わせをします。

そのお友だちとは別れて、歩きます。

2人組になってと言われたら、違うお友だちと2人組をします。

手合わせをします。

「今、何回目のお友だちと2人組になったっけ?」と聞かれると、「2人」と子どもたちが答えます。

「じゃあ、5つ数える間に1回目に2人組になったお友だちと2人組になってね」とマツダ先生。

5・4・3・2・1さっと2人組になります。

手合わせします。

「2回目に2人組になったお友だちと2人組」と言われたら、2回目に2人組になったお友だちと2人組になります。

記憶すること、そして、意識して行動するということも大事なことです。

ドシラソファミレドだんだん(少しずつ)しゃがんでいく

ドレミファソラシドだんだん(少しずつ)立ち上がる。

途中で音が止まったら、動きも止める。

すいかのビーチボールが出てきました。

大きな丸をみんなで作ります。

“1・2・3・4・5・6・7・8”8でお友だちにボールを渡します。

どのお友だちにもボールが回るように、誰にボールが渡ったか考えながら渡していきます。

回ってきていない子も手を挙げたりして、アピールするようにします。

最後は“1・2・3・4”4でボールを渡すように歩いていきます。

距離が長いので、どうやって歩いていけばよいか考えないと4で渡すのは難しいです。

女の子、男の子2つのグループになります。

“1・2・3・4・5・6・7・8”1人ずつ歩いていって木になるようにポーズをします。

グループで1つ木を作ります。

自分がどこで誰についてどんな形を作っていたのか覚えておきます。

違う場所にグループで作った木を再現します。

「???」戸惑っています。

さっきいなかった先生にくっついてみたりして、さっきの木は再現できません。

かろうじて、女の子グループは自分たちが作った木を覚えていて、再現しようと頑張っていました。

ピアノの曲に合わせて走ったり、歩いたりします。

「忍者になって、音を立てないように歩いたり、走ったりするよ。」

忍者は音を立てると敵に見つかってしまいます。

そして、足跡をつけないように歩きます。

再び、大きな丸になって、座ります。

1ハイ、2ハイ、3ハイ、4ハイ、5ハイ、6ハイ、7ハイ、8ハイ“ハイ”でビーチボールを隣の人に回します。

8まで行ったら、8で受け取った人がランラランラランララララランラランラランララン…ボールを持って、スキップして自分の座っていたところまで1周回ります。

♪まわせまわせでどんどんまわせ だーれのところで止まるかな ランラランラランララララランラランラランララン ランラランラランララララランラランラランララン

繰り返します。

今までやってきたことを積み重ねて、自分の頭で考えて、楽しみながら様々な表現が出来たと思います。

|

« 敬老会 | トップページ | 一日遠足(健康の森公園) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 敬老会 | トップページ | 一日遠足(健康の森公園) »