« そうめん流し(あお・ももぐみ) | トップページ | リトミック7 »

2016年7月26日 (火)

7月誕生会

遠くから蝉しぐれの声が聞こえてきます。

暑さも最高潮ですね。

Dsc01905Dsc01906Dsc01907Dsc01908

Dsc01909Dsc01914Dsc01915Dsc01919

Dsc01924Dsc01930Dsc01932Dsc01934

7月誕生会
でした。

誕生者は4名(残念ながら1名欠席。きぐみ2名・ももぐみ1名・あおぐみ1名、男の子1名・女の子3名、2歳1名・3歳1名・4歳1名・5歳1名)でした。

小さなお友だちはみんなの前に出てきて緊張していて、同じクラスのお友だちにお名前を言ってもらったり、先生に紹介してもらったりしました。

「好きな動物は?」の質問にうさぎ・キリン・カバ・ゾウなど答えていました。

「好きな食べ物は?」の質問にはブドウ・イチゴなど答えていました。

4歳になったお友だちには「好きな色は?」やお友だちから「大きくなったら何になりたいか?」と質問されて、答えていました。

みんなからは歌のプレゼント。

今月の出し物は…

Dsc01945Dsc01947Dsc01948Dsc01949

Dsc01950Dsc01951Dsc01953Dsc01954

Dsc01956Dsc01967

①カードシアター「涼しくなるもの出てこい出てこい」

カードを使ってお話をしてもらいました。

「うーん、暑い暑い。こんな時には何が食べたい?」とカワグチ先生が子どもたちに質問します。

「かき氷、アイスクリーム、スイカ…」と答えます。

「ひゅるひゅるどろろんぽわん」かき氷の上にアイスクリームの乗ったかき氷くんが出てきました。

先生がかき氷を食べようとしますが…「代わりに涼しくなるものを出してあげるから、僕を食べないで」とかき氷くん。

すると、トウモロコシが出てきました。

「あ、間違えた。あおぐと涼しくなるものってなあに?」と子どもたちに質問します。

「アイスクリーム、かき氷…」???

「じゃあ、あおぐと、涼しくなる“う”のつくものってなあに」と質問すると、子どもたちから手が上がり、「うちわ」と答えていました。

「じゃーん。パタパタパタ。うちわでパタパタすると涼しいなぁ」トウモロコシがうちわに変身して、パタパタあおぎました。

「涼しくなったけど、涼しくなるものを食べたいなぁ。」

おもちゃのヨットが出てきました。

「これは食べられないよ。」

「涼しくなるくだものってなあに?」と先生が子どもたちに質問します。

子どもたちはよく聞いていなかったのか「アイス、かき氷」などと答えます。

「食べると涼しくなるくだもので、“す”のつくものってなあに?」と質問すると、よく聞いていた子が「すいか」と答えました。

「じゃん、ヨットがスイカに変身しました。スイカ、甘くてとってもおいしいね」と先生がパクパクッと食べました。

「スイカを食べたら涼しくなったけど、もっとひんやりするものが食べたいな」

串に刺さったお団子が出てきました。

「えぇー、お団子?」

急いで食べないと溶けてしまう、“ア”のつく食べ物はなあに?」と質問されました。

今度は「アイスクリーム」と子どもたちが答えました。

「じゃん、アイスクリーム。これを食べたらもうかき氷は食べなくていいよね。」

あれ、お空が暗くなっちゃった。こんな時には何かみたいなぁ。」

「花火。ひゅるひゅるひゅるひゅる、あれ、これっておばけじゃない?」

「ひゅるるるるるるー!ドーン」きれいな花火がお空に上がりました。

「かき氷くん、きれいな花火をありがとう。ところでどうしてかき氷くんはさっきから溶けないの?」と先生がかき氷くんに聞くと、「それは本当はドロドロドロドロー僕はおばけなんだよ。」

「キャー、おーばーけー。おばけがかき氷くんに変身していたんだね。涼しくしてくれてありがとう。」

Dsc01968Dsc01969Dsc01961Dsc01971

Dsc01977Dsc01979Dsc01982Dsc01983

Dsc01985Dsc01986Dsc01987

②カワグチ先生マジック披露!

・魔法の筒

黒い色画用紙が出てきました。

クルクルくっと巻いてあります。

それをのばします。

「出てこい出てこいパッ!」みんな、呪文を唱えてね。と先生が子どもたちに言います。

「出てこい、出てこいパッ!」呪文を唱えると…なんと色画用紙からハンカチが出てきました。

「なんか、もう一つ出てくるかもしれない…」

「出てこい、出てこいパッ!」みんなの声が小さかったので、出てきません。

「出てこい、出てこいパッ!」大きな声で言うと、なんとキラキラの飾りが出てきました。

・封筒のヘビ

細長い封筒とヘビが描かれた絵が出てきました。

封筒の端をはさみで切り、ヘビの絵を封筒に入れます。

封筒の中にヘビの絵はすっぽり入りました。

ヘビの絵が入ったまま、封筒の真ん中をはさみで切ります。

「あ、ヘビさんが真ん中から切れちゃった…どうしよう」

おなじないをかけると…ヘビの絵を引っ張ると、切れていませんでした。

・ナナバ

大きな封筒が出てきました。

封筒の中からはてなマークの紙が出てきました。

それとバナナが描かれた紙が出てきました。

「本当のバナナが出てきたらいいねぇ」

はてなマークの紙をひっくり返すと…なんと本物のバナナがスポン!と出てきました。

・バラバラカード

動物とケーキ、そしておめでとうと書かれた4つに分割されたカードが出てきました。

「ほら、バラバラになってるよ、封筒に入れて、ノリを入れたらくっつくかな?」と子どもたちに質問します。

「???」切れているカードが一枚につながるのかどうかわかりません。

4枚のカードを封筒に入れて、ノリを上からかけます。(かける真似)

呪文をかけると…

なんと、動物たちとバースディケーキ、そしておめでとうと描かれた1枚のつながった絵が出てきました。

とっても不思議なことがたくさんで、みんな不思議そうに見入っていました。

7月の誕生会もとても楽しく過ごすことが出来ました

|

« そうめん流し(あお・ももぐみ) | トップページ | リトミック7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そうめん流し(あお・ももぐみ) | トップページ | リトミック7 »