« MBCラジオが放送されました | トップページ | 芋の苗植え »

2016年5月26日 (木)

5月誕生会

すこし曇りがった空でしたが、風も心地よく吹いています

きょうは5月誕生会でした。

誕生者は6名(1歳2名・4歳2名・6歳2名、あかぐみ2名・ももぐみ2名・あおぐみ2名、男の子3名・女の子3名、今日は1名欠席)でした。

Dsc00828Dsc00839_2

Dsc00830Dsc00829

Dsc00831Dsc00832

Dsc00838_2Dsc00842_2
Dsc00846Dsc00847

Dsc00849Dsc00851

Dsc00855_3Dsc00862

ひとりお休みだったのが残念でしたが、みんなの前に立った主役のお友達はすこし照れながらも楽しく参加していましたよ

ちっちゃいお友だちは先生に紹介してもらい、ももぐみあおぐみのお友だちはハキハキと大きな声で自己紹介していました。

「好きな食べ物は?」の質問に「バナナ・ヨーグルト・イチゴ・クッキー…」など答えたり、「好きな動物は?」の質問に「うさぎ・トラ・ライオン…」などと答えていました。

誕生カードの写真や手形を見せてもらい、「かわいい」「おてておおきいね~」とつぶやく子どもたちでした。

子どもたちからはお歌のプレゼントもありましたよ

今月の出し物は…

Dsc00869Dsc00870
Dsc00872Dsc00873


①ペープサート『おおかみおばけの誕生会

「(^^♪うれしいうれしい誕生日 今日は俺様の誕生日~」とオオカミが出てきて、「あ~あ。今日は俺様の誕生日だというのに、お祝いしてくれる友だちもいない。」と悲しそう…

「そうだ!確か今日は、あっち村のお祭りだって言ってたから、ここをおいしいものを持った子どもが通るに違いない。よし!それをいただいて……。一人だって誕生パーティーくらいできるや~い!」

「でも待てよ。このオオカミが、子どものおやつを取ったなんてうわさがたったらいやだからな。何かいい考えは…。

「そうだ!!おばけだ!」シーツをかぶって……、

「これでよし!」

待っていると、♪ピョンピョンピョンとうさぎさん。「おいしそうなわたあめ。おうちに帰って、みんなで食べよ。」すると……

「お~ば~け~だ~ぞ~」とオオカミおばけ。

「わ~おばけ~。たすけて~。」

「こわくしないから、そのわたあめをおいていけ~。」とオオカミおばけ。

「置いていきます!置いていきます!」

「やった、やった!わたあめひとついただき~!」

お次は、焼きトウモロコシを持ったきつねくん。たいやきを持ったぶたくんが来て、それもぜ~んぶ奪ったオオカミおばけくん。

「わたあめと、焼きトウモロコシに、たいやきと、これを持って、むこうで大パーティーだ!!」とオオカミくん。

おばけから逃げたうさぎさんと、きつねくんにぶたくん。

「あ~こわかった。」とうさぎさん。「おばけに追いかけられたんだ。」ときつねくん。「えっ!!おばけ?」とぶたくんとうさぎさん。「ぼくもわたしもおばけにとられたんだ!!」

「あれ、おかしいね…。そういえば、おばけって夜出るんだよね。なんだかしっぽみたいなのが見えたようだけど…。」

「声もガラガラ声だった。もしかして!!!よし、そっと行ってみよう!」

行くとそこにはひとりで寂しく誕生パーティーをするオオカミくん。

「やっぱりオオカミくん!今日が誕生日なのか~。ぼくたちのおやつを取ったのは許せないけど、ちょっとかわいそうな気もするね。よし、みんなでお祝いしてあげよう!」とみんな。

「オオカミくん。もう二度といじわるしないかい?」とみんな。

「しないよ、しない。約束する。」

それなら…と、みんなでお誕生日の歌を歌ってお祝い。

「みんな、ありがとう。これから友だちになってくれるかい?」とオオカミくん。

「もう友だちだよ!!」とみんな。

友だちの大切さと、友だちに祝ってもらう楽しさを感じるオオカミくんでした

子どもたちも興味津々に見入っていましたよ

Dsc00874Dsc00875
Dsc00876Dsc00877


こいのぼりシアター

「5月5日は何の日か知ってる??こどもの日だね。こどもの日にお外に飾るものは何だ?」という先生からの質問に『こいのぼり~~』と大きな声で答える子どもたち

「でもこのこいのぼりさん元気がないみたい。お腹がすいているんだって。まずリンゴを持ってきたから食べさせてくれる?」と中間先生。誕生日のSちゃんが前に出てきて、こいのぼりのお口にポーンとリンゴを入れると…ストンとリンゴが落ち…、、、

「これじゃない。エーーーン」とこいのぼりさん。お次は、「おにぎりを持ってきたからこれは食べてくれるかな?」と中間先生。誕生日のRくんが前に出てきて、こいのぼりのお口にポーンとおにぎりを入れると…またストンとおにぎりが落ち…、、、

「これじゃないよ。エーーーン」とこいのぼりさん。お次は、「じゃあメロンパンを持ってきたからこれならどうかな?」と中間先生。誕生日のМくんが前に出てきて、こいのぼりのお口にポーンとメロンパンを入れると…またまたストン…、、、。

「おかしいね?じゃあみんなで考えてみよう!こいのぼりさん、どうやったら元気に泳ぐかな?」との質問に、お友だちの中から、「風が吹いたとき!」と声が聞こえました。

「そうだね。風が吹いていたら元気に泳げそうだね!それじゃあみんなで風をつくってくれる?お口でふ~~ってしてみようか?いくよ?せーの!」『ふ~~~~!!』

「わあ~~元気が出てきた!みんなありがとう!」と、うれしそうに泳ぐこいのぼりさんにみんなも自然と笑顔になる子どもたちでした

Dsc00879Dsc00880

移動するトランプ

最後はみんなが楽しみにしているマジックでした

みんなも持っているなんの仕掛けもないトランプ。そのトランプの中から誕生日のSちゃんが1枚選んでみんなに見せます。選んだトランプは「♠のJ」。それを、中間先生が持っている全部のトランプの真ん中に入れ込みます。一番上のトランプは、「❤の3だね」一番下のトランプは「♠の6だね」

それじゃあと、中間先生が魔法をかけ、一番上のトランプをひっくり返すと『♠のJ!!』「うわ~~!すごい!」と目を丸くして喜ぶ子どもたちでした

5月の誕生会もとっても楽しくて、素敵な時間になりました

|

« MBCラジオが放送されました | トップページ | 芋の苗植え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MBCラジオが放送されました | トップページ | 芋の苗植え »