« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月30日 (水)

修園式・お別れ会

朝から小雨が降ったり、やんだりしています。

平成27年度の保育が今日まででした。

体操が終わった後、みんなあおぐみに集まり修園式を行いました。

Dsc09532Dsc09533Dsc09534Dsc09535

Dsc09536Dsc09538

「1年間みんなは保育園へ通ってきました。今日で終わりです。4月からは新しいクラスになって、お兄ちゃん・お姉ちゃんになります。年中さんは年長さんになります。他のお友だちもあおぐみになったり、ももぐみになったり、きぐみになったりします。明日とあさって2日間は入園式の準備をするのに保育園はお休みです。4月2日、入園式です。元気よく来てくださいね。」と園長先生からお話がありました。

Dsc09541Dsc09542Dsc09546Dsc09549

Dsc09551Dsc09553Dsc09557Dsc09560

引き続いて、ニシダ先生・キハラ先生とのお別れ会を行いました。

ニシダ先生は以前8年間・そして今回2年6か月間、キハラ先生は1年間浜ヶ城保育園に在職されました。

ニシダ先生は別の保育園に勤められ、キハラ先生は自分の夢のため学校へ行きます。

新しい門出です。

先生たちからは子どもたち一人一人にプレゼントをくださいました。

各クラスから、先生たちに感謝の気持ちを込めて、メッセージカードを渡しました。

ニシダ先生・キハラ先生、今までありがとうございました。

新天地でも、自分の力を発揮して頑張ってくださいね。

応援しています。

| | コメント (0)

2016年3月26日 (土)

第44回卒園式

春の日差しが燦々と降り注ぐ、穏やかな日になりました。

来賓の方々、多数の保護者のみなさんご臨席のもと第44回卒園式を行いました。

男の子7名・女の子4名、計11名の卒園です。

451112

13161820

21232527

29313436

37586261

64636581

82848895

今度卒園する子どもたちは赤ちゃんのうちから保育園に来た子が多かったです。

赤ちゃんや小さい子だった子どもたちが小学校へ行くようになったですね。

特にこの一年間、年長児として運動会やおゆうぎ会、保育園の行事ではなくてはならない存在でした。

いろいろな経験をして、一回りも二回りも大きく成長しました。

卒園式で証書を受け取るとき、お別れの言葉を言う時、歌を歌う時、あいさつをする時、子どもたちの表情を見て、頼もしさを感じました。

小学校へ行っても大丈夫。

安心して自分の力を発揮してください。

小学校生活を楽しんでください。

そして、元気な顔を見せにいつでも保育園へ遊びに来てくださいね

| | コメント (0)

2016年3月17日 (木)

リトミック22

春爛漫、ポカポカ陽気です。

リトミック22でした。

今年度最後のリトミック。

部屋を広くして、もも・あお合同で行いました。

Dsc09264Dsc09265Dsc09266Dsc09273

Dsc09276Dsc09277Dsc09280Dsc09282

Dsc09291Dsc09293Dsc09295Dsc09299

Dsc09303Dsc09313Dsc09317Dsc09324

Dsc09320Dsc09327Dsc09328Dsc09337

Dsc09343Dsc09345Dsc09346

いつものように曲に合わせて歩き、曲が止まったらストップします。

駆け足したり、合図の音でジャンプしたり、腕をキラキラさせたり、バックしたりします。

2人組を作ります。(誰でも、あおぐみ・ももぐみのペア、男の子・女の子など)トンパチン、トンパチパチ・トンパチパチパチなど音楽を聞き分けて2拍子・3拍子・4拍子の手合わせをします。

あおぐみの子どもたちがももぐみの子どもたちをリードしてくれていました。

3人組(あお・もも合同で)トンパチ・トンパチパチ・トンパチパチパチ手合わせします。

2人が木になり、1人がリス(木があおぐみ・リスがももぐみ)になります。

音楽に合わせてユラユラしたり、リスがしゃがんで木の2人が手合わせしたりします。

リスは音楽に合わせてお引越しします。

それを繰り返します。

リスを交替して、木になってみんながリスと木になります。

「た・ま・ご、こ・む・ぎ・こ、バ・ター、なま・く・リーム」

「これで何を作るかわかる人?」

「???」

「ケーキ」

ももぐみの子どもたちにケーキを作ってもらいました。

材料を混ぜる「マゼマゼマゼマゼ」卵を「コッツンパコッツンパ」卵白を「シャカシャカシャカシャカ」3つのグループに分かれて、ケーキを作ります。

自分の担当グループの音が聞こえてきたら、リズムを口で言いながら動作をします。

今日はあおぐみさんにケーキを作って売るので、たくさん作ります。

オーブンに材料を入れて、焼きます。

だんだん、生地が膨らんでくる様子を子どもたちが表現します。

「お買いものごっこ」でいろんなケーキを売ります。

Dsc09348Dsc09349Dsc09351Dsc09356

Dsc09357Dsc09367Dsc09359Dsc09362

Dsc09363Dsc09368Dsc09379Dsc09380

ももぐみの子どもたちがケーキ屋さんになります。

“ケーキ屋さん ケーキ屋さん これください”とあおぐみの子どもたちがケーキ屋へやってきます。

“はーい いらっしゃいませ お客様”とももぐみの子どもたち。

“ケーキ屋さん ケーキ屋さん いくらです”

“~円です”と言って、お金を受け取ります。

“まいどありがとう ございます”とお礼を言います。

あおぐみの子どもたちは自分たちで買ったケーキのリズムを口で言いながら、手で叩きながら帰ります。

“チョコレート チョコレート”“ロールケーキ ロールケーキ”“チーズケーキ チーズケーキ”…などです。

ももぐみもあおぐみもとっても上手にお買いものごっこが出来ました。

あおぐみの子どもたちはももぐみの子どもたちがケーキを作ってくれたお礼に「あるもの」を作りました。

「ニンジン・タマネギ・ジャガイモ・ブタニク(4拍子・2拍子でリズムを刻みます)」

「何を作るか分かった人?」と年中児とももぐみの子どもたちに質問します。

「カレー?」という子もいました。

「トマト・カレー粉・シオ・パッパッパッパ」リズムを手拍子します。

年長児の子どもたちが前に出て、「カレーライスの歌」の手遊びをします。

年中児・ももぐみの子どもたちは年長児の後から歌いながら手遊びします。

♪ニンジン(ニンジン)タマネギ(タマネギ)ジャガイモ(ジャガイモ)ぶたにく(ぶたにく)鍋で(鍋で)炒めて(炒めて)グツグツ煮ましょう トマト(トマト)カレールー(カレールー)入れたら(入れたら)味見て(味見て)塩を(塩を)入れたら(入れたら) ハイ出来上がり!(ハイ、どうぞ!)

あいさつをして、みんなでカレーを食べました。

2時間ほどのリトミックでしたが、みんなとっても楽しんでいたと思います。(ももぐみさんもよく頑張りました)

Dsc09391Dsc09389Dsc09393_2Dsc09401

年長児の子どもたちは今日で最後のリトミックになったので、マツダ先生に「今までありがとうございました」とお礼のあいさつをして、みんなで記念撮影をしました。

リトミックを通して、いろいろな経験が出来たと思います。

| | コメント (0)

2016年3月15日 (火)

3月誕生会・お別れ会食

朝から雲一つないとても良い天気です。

3月誕生会でした。

Dsc09104Dsc09105Dsc09106Dsc09107

Dsc09108Dsc09109Dsc09110Dsc09111

Dsc09112Dsc09113Dsc09114Dsc09147

誕生者は6名(ももぐみ3名・あおぐみ3名、5歳3名・6歳3名、男の子4名・女の子2名)でした。

ちょうど今日お誕生日のお友だちがいて、(明日、あさってと続いているようです)自己紹介も大いに盛り上がっていました。

好きな食べ物(ブドウ・バナナ・リンゴ・ピーマンなど)や、動物(ウサギ・ライオン・キリンなど)、年長児3名の子どもたちには「大きくなったら何になりたいですか?」の質問もしていました。

「仮面ライダーギガや魔法使いプリキュア」と答えていました。

誕生カードの写真や手形を見ると、成長がうかがえます。

みんなからは歌のプレゼント。

今月の出し物は…

Dsc09159Dsc09161Dsc09162Dsc09163

Dsc09164Dsc09166Dsc09168Dsc09170

① パネルシアター「浜ヶ城保育園の一年間」

今年度も4月から3月まで様々な出来事がありました。

イワサキ先生お手製のパネルシアターで浜ヶ城保育園の一年間を振り返りました。

4月 おばあちゃん方とのお花見会・親子ふれあい会・タマネギ収穫

5月 お茶摘み・野菜の苗植え・こいのぼり作り

6月 消防訓練・芋の苗植え・すもも狩り・梅ちぎり・郷土のお菓子作り(ふくれ菓子・すもものジュレ)

7月 七夕・六月燈参加(年長児)・プール

8月 そうめん流し・県立博物館メルヘン館見学・台風で桜の木が倒れてしまったこと

9月 デイケアとの交流会・敬老会(スカットボール)・一日遠足(平川動物公園)

10月運動会

11月お芋ほり

12月おゆうぎ会・クリスマス会・焼き芋会

1月 初詣・デイケア訪問

2月 節分(鬼退治)

3月 ひなまつり・お別れ遠足・交通安全教室

いろいろな行事や出来事がありました。

年長児の子どもたちは保育園の中心になって、たくさん練習をしたり、役割を果たしたり、いろいろなことに挑戦して大きく成長しました。

Dsc09171Dsc09174Dsc09176Dsc09178

Dsc09179Dsc09182Dsc09183Dsc09185

Dsc09186Dsc09189Dsc09191Dsc09193

Dsc09195Dsc09196Dsc09197Dsc09200

Dsc09203Dsc09204Dsc09205Dsc09208

Dsc09210Dsc09212Dsc09213Dsc09216

Dsc09219

② 「誰でしょう」

ダンボールのお家が出てきました。

窓には目隠しがしてあり、口の部分と目の部分が隠せるようになっています。

口の部分をあけて、また目の部分をあけて年長児の誰なのか?をみんなで考えました。

小さな子どもたちも日頃よく年長児の子どもたちと接している(一緒に遊んでいる)ので、口の部分を見ただけで誰なのかよくわかっているようです。

次々に「~くん」「~ちゃん」と答えていました。

そして、一人ずつにインタビューをしました。

「保育園で楽しかったこと」「どこの小学校へ行くのか」「小学校で頑張りたいこと」

この3つの質問でした。

「保育園で楽しかったこと」は「ブロックで遊んだこと・走ったこと・友だちといろんな話をしたこと…」

「小学校で頑張りたいこと」は「跳び箱・勉強」と答えていました。

年長児の子どもたちはみんなの前でちゃんと自分の言葉で答えていました。

年長児の子どもたちが質問を受けている間、こっそり園長先生がダンボールの家の中に入っていて、最後「誰でしょう」の質問を受けました。

Dsc09220Dsc09221Dsc09222Dsc09223

Dsc09224Dsc09225Dsc09226Dsc09230

Dsc09239Dsc09260Dsc09257Dsc09246

年長児の子どもたちとの会食をしました。

「みんなは一生懸命作ってもらった給食を食べて大きくなったんだよ。」と園長先生からお話がありました。

いつもおいしい給食を作ってくださるイシツカ先生・ハマヒラさん・ツムラさんに感謝の気持ちを込めて「ありがとうございます」とあいさつしました。

今日のメニューは『サンドウィッチ(卵サンドとイチゴジャムサンド)・野菜スープ・鶏肉のパン粉焼き・ポテトサラダ・イチゴ』です。

子どもたちも楽しい時間を過ごし、また一つ思い出が出来たと思います

| | コメント (0)

2016年3月11日 (金)

交通安全教室 (県警ひまわり号)

お天気は良かったですが、少し肌寒い日となりました

保育園ではまだまだインフルエンザがはやっていて、お休みのお友達が多い日が続いています

今日は交通安全教室が行われました。

こどもたちも朝から「ゼンちゃんが来る!」と、とても楽しみにしていましたよ

Dsc09074 Dsc09075 Dsc09077 Dsc09076

まずは、警察官ツルちゃんと警察官サチお姉さんのご挨拶

Dsc09078 Dsc09080 Dsc09079

とても親しみやすく、こどもたちも「ツルちゃーん!サチお姉さーん!」と呼んでいました

最初にツルちゃんが「安心してください!」と言うと、「はいてますよ!」とこどもたち。(お笑いの中の話が出てきました)

「何で安心してくださいなの?」とツルちゃんが質問しました。

こどもたちは思い思いに答えていました。「今日は交通安全で安心して学校に行けるようにお勉強します。」とツルちゃん。

それから、子どもたちはツルちゃんと一緒にゼンちゃんを呼ぶ練習をしました。

「ゼンちゃーん」とみんなそろって、大きな声で呼ぶと「ハーイ」とゼンちゃんが返事して、「こんにちは!」とあいさつしながら部屋へ入ってきました。

待ちに待ったゼンちゃんの登場に大興奮のこどもたちです

「僕、ゼンちゃん。交通安全のゼンちゃんです」と自己紹介。

「ゼンちゃんは鹿児島県の小さな警察官です」とサチお姉さん。

ゼンちゃんは一週間前にインフルエンザにかかっていたようです

もうすっかり元気になったようで、今日保育園に来れてよかったと言っていました

最初にボードの絵を見ながら「わるいのだ~れ?」というクイズをしました。

Dsc09085 Dsc09086 Dsc09088 Dsc09089

分かった子どもは手を挙げて、どこが悪いのか前に出て答えていきました。

さすが年長さんです!「赤信号なのに横断歩道を渡っている」や「道路で遊んでいる」など、しっかり答えられていましたよ

次に、保育園で一番若くて、元気があって、運動神経の良い先生が前に出てきてくださいと言われ、キハラ先生が代表で前に出て、ツルちゃんが「ストップ!」と声を掛けて急にとまれるかなどの実践をしました。

Dsc09092 Dsc07127 Dsc07128 Dsc07131

それからツルちゃんが色々なポーズで信号機の色を変えたり、点滅にしました。こどもたちも大笑いしたり、変わる信号に驚いていましたよ!

点滅信号の渡り方を教えてもらい、「アラジンと魔法のランプの交通安全」というDVDを視聴しました。

実際、横断歩道を渡ってみました。

「トントンとーまれ」のリズムに合わせて行います。

Dsc09095 Dsc09097 Dsc09098  

Dsc09099 Dsc09101 Dsc09098_2

トントンとーまれ。横断歩道の一歩手前で待ち、青になったら手をシャキーンと挙げて、右を見て、左を見て、右を見て、真ん中までは右を見ながら道路を歩く、真ん中を過ぎたら左側を見ながら歩き、横断歩道を渡り終わったら、運転手さんに「ありがとうございました!」とあいさつをします。

Dsc09102

実際にやってみると難しいですね。。

ですが、自分のたった一つの命を守る大切なことです。

今日学んだことをしっかり覚え(特に年長児のお友だち、新一年生になるので)交通ルールをよく守って欲しいと思います。

最後に、警察官のツルちゃんからよく頑張ったみんなに反射板付きキーホルダーのプレゼントを頂きました。

Dsc09103

ツルちゃん・サチお姉さん・ゼンちゃん・まゆみお姉さん

本当にありがとうございました。

Dsc09078

みなさん!交通ルールは、しっかり守りましょうね







 

| | コメント (0)

2016年3月 5日 (土)

お別れ遠足

暖かいを通り越して、少し歩けば汗ばむ陽気です。

お別れ遠足に行ってきました。

あおももぐみはかもめ公園まで徒歩で、あかぐみは保育園近くの新開公園まで行きました。

Dsc08953Dsc08954Dsc08956Dsc08957

Dsc08959Dsc08961Dsc08962

あお・ももぐみの子どもたちはお弁当とおやつ、水筒をリュックに入れて、背負って持っていきます。

暑いくらいの陽気なので、歩くと「暑いから洋服脱ぎたい」という子や、リュックが重く、肩からずれるので歩きにくそうにしている子もいます。

リュックや水筒を先生たちが持ったり、途中で着ている服を脱いだりしながらみんな頑張ってかもめ公園まで歩きました。

公園へ着くとシートを広げて荷物を置きます。

そして、水筒の飲み物を飲んで休憩。

Dsc08967Dsc08970Dsc08977Dsc08981

Dsc08986Dsc09002Dsc09006Dsc09016

写真撮影をして、トイレへ行ってから遊具で遊び始めました。

保育園にはない大きなうんていや高い滑り台、ユラユラ揺れる橋、タイヤを金具でつるしたブランコ様乗り物など体をいっぱい使って、遊んでいました。

保育園から歩いたのと、公園で体をいっぱい使って遊んだのとでおなかが空くのも早く、「もうお弁当の時間だよね?」としきりに言う子もいました。

トイレへ行って、手を洗って、お弁当を食べる準備をします。

Dsc09035Dsc09054Dsc09038Dsc09049

Dsc09043Dsc09046Dsc09045Dsc09055

みんなであいさつをしてお弁当を食べ始めました。

「先生、お弁当見て」と作ってもらったお弁当をうれしそうに見せてくれます。

おいしそうにお弁当を食べていました。

楽しみなおやつも食べました。

そうしているうちに、ネコバスがももぐみの子どもたちを迎えに来ました。

お見送りをして、ももぐみ4歳児の子とあおぐみの子どもたちはしばらく遊具で遊びました。

Dsc09064Dsc09065Dsc09067

帰りも歩きです。

行きとは違うルートで帰りました。

帰りは商店街を通って、お店屋さんがあるところを通ります。

街の様子を見ながら帰ってきました。

13時過ぎ、無事に保育園へ帰ってきました。

とっても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

| | コメント (0)

2016年3月 3日 (木)

ひなまつり会



日差しがキラキラ輝いて、小鳥が春の訪れを告げています。

ひなまつり会を行いました。

Dsc08844Dsc08845Dsc08846Dsc08848

Dsc08849Dsc08850Dsc08851Dsc08853

Dsc08855Dsc08857Dsc08862Dsc08865

子どもたちはひなまつりの制作をしたり、先生たちからお話を聞いたり、お遊戯の練習をしたりして何日も前からひなまつり会を楽しみにしていました。

イワサキ先生からひなまつりについてのお話がありました。

「ひなまつりは誰のお祭りですか?」

「女の子」

「男の子のお祭りは何ですか?」

「こいのぼり」

「ひなまつりは女の子が健康で元気に幸せになるようにという願いを込めてお祭りする日、端午の節句はこいのぼりを立てたり、兜を飾ったりして男の子が健康で元気に健やかに育つようにという気持ちを込めてお祭りする日です。」

あおぐみの部屋にも雛飾りが飾ってあります。

お内裏様とお雛様、三人官女、五人囃子、右大臣、左大臣とお内裏様とお雛様のお世話をする人や楽器を演奏して楽しませる人、国の政治をする人なども紹介しました。

各クラスで作ったひなまつりの制作物、菱餅、ひなあられ、白酒(保育園ではカルピス)、桃のお花や、菜の花もかあってあります。

菱餅のピンクは桃の花の色、白は雪の色、緑は若草の色です。

春の到来を告げています。

桃の花は禍や邪気を払う魔よけになるといわれています。

菜の花は春を告げる花。

雛あられは白・黄・ピンク・緑の色がありますが、春夏秋冬を表しているそうです。

今では雛飾りを飾るのが一般的ですが、昔は流しびなといって紙で作った雛人形を川に流すことから始まったようです。

絵本「ながしびなのねがいごと」を読み聞かせてもらいました。

人形遊びが大好きなおかよはある日、お母さんに頼まれてお父さんに荷物を届けに行きました。

お父さんに渡す荷物を右手に、左手には人形を握りしめて出かけました。

山道に差し掛かった時、山犬に遭遇して、おかよはびっくりして「きゃっ、やまいぬ」と叫んでしまいました。

それに驚いた山犬はおかよにとびかかってきました。

大事なお人形をおかよは落としてしまい、転がり落ちていきました。

病気になったおかよはなかなかよくなりません。

おばあちゃんはおかよのためにたくさんの人形を作りました。

「何か悪いものがついているに違いない。お祓いをしてもらおう」

おかよの代わりになる人形を作り、お浄めをして、お祈りをして川へ流しました。

人形を流した次の日から、おかよはどんどん元気になりました。

「身代わりの人形を流すと病気にならないらしい、子どもが無事に育つように…」そうして、人形を川へ流す人が増えていきました。

Dsc08867Dsc08872Dsc08868Dsc08875

Dsc08877Dsc08886Dsc08890Dsc08892

Dsc08894Dsc08898Dsc08900Dsc08907

Dsc08909Dsc08917Dsc08923

各クラスから出し物として女の子のお遊戯を披露しました。

あかぐみは「へーんしん」

 

きぐみは「野菜シスターズ」

 

ももぐみは「チキチキバンバン」

 

あおぐみは「すてきな雪景色」「花吹雪」

そして、リクエストであおぐみの年長児男の子が「一剣」「異人回廊」

をお遊戯しました。

Dsc08926Dsc08928Dsc08931Dsc08935

Dsc08937Dsc08942Dsc08943Dsc08949

お遊戯を披露した後は子どもたちが楽しみにしていたカルピスと雛あられをみんなで食べました。

とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

| | コメント (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »