« 1月誕生会 | トップページ | 消防訓練(いちき串木野市消防署) »

2016年2月 3日 (水)

節分(鬼退治)

朝は冷え込みが厳しかったですが、日中になり日が差して暖かさを感じます。

今日は節分

冬と春を分ける日。

季節の変わり目で、邪気が入りやすいといわれています。

そこで、鬼退治をして春を清々しく迎えられるようにします。

子どもたちは「今日、保育園に鬼が来るんだよね?」と気にしています。

一年に一度の試練の日です。ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

体操・かけっこをして部屋へ入ると自分たちで作った鬼のお面や豆の入れ物を身につけます。

「鬼が来る。怖いよー。」と涙ぐむ子もいます。

「鬼が来たら、鬼は外って豆を投げるんだよ。」と先生たちが子どもたちに教えます。

5141823

33394243

52546063

71737583

80879291

108109113111

準備を終えると、どこからともなく棒を叩く音が聞こえてきました。

子どもたちは鬼が入ってくると「ウワー」と泣き出します。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

先生たちの足元や体にしがみつきます。

「言うことを聞かない子はいないか。」

怖さが先に立って、豆を投げるのもおぼつきません。

普段、言うことを聞かない子は鬼が空からちゃんと見ていて、玄関先に連れて行かれます。

「ごめんなさい、ごめんなさい。言うこと聞きます。言うこと聞きます…。」

鬼は子どもたちを追いかけ、子どもたちは必死に逃げます。

玄関先に集められた子どもたちは鬼から「お父さん、お母さん、先生たちの言うことをちゃんと聞くか?」と言われて、「言うこと聞きます」と約束をしていました。

「ちゃんとご飯を食べるか?」「イヤイヤって言わないか?」

「ハイ!!」と返事をします。

「約束するか?」

「約束します。」

「空からいつも見てるからな。」

「ハイ!」と返事をします。

鬼は山へ帰っていきました。

120124128131

129130137135

その後、投げたピーナツを拾ってみんなで食べました。

これで心の中の鬼も退治出来て、一年間元気ですっきり過ごせると思います。

今日の給食は縁起を担いで「恵方巻」(今年の方角は南南東)が登場しましたよ。

|

« 1月誕生会 | トップページ | 消防訓練(いちき串木野市消防署) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1月誕生会 | トップページ | 消防訓練(いちき串木野市消防署) »