« リトミック19 | トップページ | ダンボールロボ完成! »

2016年1月16日 (土)

第2回保育参観

久々に雲一つない、すっきりした青空が広がっています。

とってもよい天気です。

第2回保育参観を行いました。

Dsc07566Dsc07569Dsc07572Dsc07574

Dsc07585Dsc07588Dsc07594Dsc07605

体操・かけっこをして体を動かし、温めます。

たくさんのお父さん・お母さんなど保護者の方々が来てくださって、子どもたちも張り切っていました。

各クラスで設定保育を行いました。

Dsc07619Dsc07620Dsc07634Dsc07637

Dsc07642Dsc07643Dsc07635Dsc07708

あかぐみ
は親子でコマづくりを楽しんでいました。

コマの台紙にマジックでお絵かきしたり、シールを貼ったりしました。

コマが回る芯をつけたり、コップの中にキラキラのビーズやスズを入れて見た目もかわいらしく出来上がっていました。

コマを回して遊んだり、お遊戯会で披露したお遊戯を見てもらったりしていました。

Dsc07614Dsc07632Dsc07664Dsc07672

Dsc07677Dsc07675Dsc07710Dsc07713

きぐみ
は親子で鬼の面を作りました。

半分に切った紙皿を顔の台紙にして、折り紙を破いて切り紙にして顔の色にしました。

髪の毛はおはながみを丸めて、いくつもつけていきました。

角は色画用紙でつけて、顔のパーツは折り紙を切ってつけました。

それぞれいろんな色、顔の表情があり、とっても個性的で素敵なお面が出来上がりました。

Dsc07616Dsc07646Dsc07647Dsc07650

Dsc07653Dsc07654Dsc07655Dsc07657

Dsc07659Dsc07656Dsc07716Dsc07719

ももぐみ
は鬼の面作り。

鬼の顔は事前に子どもたちが折り紙で折っていました。

クレヨンで顔が書いてあります。

折り紙をちぎって、切り紙にします。

紙のおわんにちぎった折り紙を張り付けていきます。

貼っている部分は鬼のパンツになります。

鬼の手も付けます。

おわんの底の部分は丸く切ってあり、少し切らないところを残してあります。

鬼の顔は丸く切った部分に貼り付けます。

残した部分を折って立てると、パンツの上の部分に顔が乗ります。

お面にゴムをつけてもらって完成です。

一人一人、みんなの前に出てきて、お面作りで頑張ったところを発表していました。

カラフルでとっても素敵な作品になりました。

Dsc07612Dsc07613Dsc07627Dsc07623

Dsc07629Dsc07625Dsc07691Dsc07686

Dsc07696Dsc07697Dsc07689Dsc07732

あおぐみは“ダンボールロボ”を作ろうでした。

Sくんのお父さんが作り方を指導してくださいました。

Sくんのお父さんは「日の出紙器工業株式会社」に勤めていらして、親子で一緒に作るロボットの作成に携わっていらっしゃいます。

ご厚意で保育園でもダンボールロボを作ることになりました。

頭・胴体・腕・足のパーツに分かれていて、それぞれ組立ます。

頭の部分はカッターで目や口を切り抜き、胴体は腕が出せるように切り抜き、体の長さに合わせて切込みを入れます。

腕や足は長さを測って関節部分に切れ込みを入れ、スムーズに動かせるように輪ゴムをつけます。

後は色画用紙や不織布、ポスターカラー、ペンなどで形を切ったり、貼ったり、塗ったり、描いたりして飾り付けをします。

いろいろな飾りをつけたり、かわいらしく顔を書いたり、様々な工夫が見られて、オンリーワンのロボットを作成していました。

しかし、時間が足りず、まだ完成までには至らず…

後は保育園で子どもたちと先生たちで仕上げたいと思います。

親子でとっても楽しく充実した時間を過ごせたと思います。

保護者のみなさん、お忙しい中多数参加してくださり、ありがとうございました。

|

« リトミック19 | トップページ | ダンボールロボ完成! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リトミック19 | トップページ | ダンボールロボ完成! »