« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月28日 (月)

保育納め

今朝は風が冷たく感じられましたが、日中は時折日差しも出て、暖かさを感じます。

平成27年も後3日を残すのみになりました。

保育園は28日が保育納めです。

全園児、あおぐみに集まり、園長先生からお話がありました。

Dsc07230Dsc07231Dsc07232Dsc07233

Dsc07234Dsc07235Dsc07236Dsc07238

「平成27年の12月28日、今日が最後の保育園に来る日になりました。4月から12月まで9か月を過ごしました。みんな事故や大きなけがもなく過ごせてよかったと思います。今度保育園に来るのは1月4日です。その時には“あけましておめでとうございます”とあいさつしてこられますか?お休みは6日間あります。その間にお正月を迎えます。お年玉をもらうと思いますが、ただもらうだけではなく“ありがとうございます”と言ってくださいね。そして、お父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃん周りの人たちのいうことをよく聞いてください。一人で出かけないでください。知らない人に“お菓子をあげるからおいで”と言われてついて行っていいんですか?(絶対にダメです)とにかく、1月4日、元気で保育園へ来てください。」

今日はき・もも・あおぐみの子どもたちは自分たちができるおそうじのお手伝いをしていました。

きれいになった部屋で保育園で新しい年を迎えられますね。

今年も保護者の皆様のご協力・ご支援により、無事に年の瀬を迎えることが出来ました。

ありがとうございました。★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

来年も今年同様、よろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。

| | コメント (0)

2015年12月26日 (土)

焼き芋会

朝は少し冷え込んで、焼き芋日和になりました。

11月収穫したお芋を焼き芋にしました。

Dsc07139Dsc07141Dsc07143Dsc07146

Dsc07149Dsc07152Dsc07156Dsc07158

あかぐみからあおぐみまでお芋をもらって、濡れた新聞紙にくるみ、さらにアルミホイルを巻きます。

そうやってお芋が焦げるのを防ぎます。

焼き芋にするとちょうどよい大きさのお芋をみつくろってあるので、巻くのもスムーズにいったようです。

Dsc07162Dsc07163Dsc07165Dsc07167

Dsc07172Dsc07174Dsc07179Dsc07182Dsc07183




菜園に掘った穴に包んだお芋を投げ入れました。

よく焼けるように、草などを入れて、その上からトタン板をかぶせます。

その後、体操をして、園庭で遊んでいるうちに…

お芋が焼きあがりました。

お芋の種類は安納いもと紅はるかと紅さつまです。

どのお芋も黄色やオレンジ色でとってもおいしそうです。

Dsc07190Dsc07194Dsc07196Dsc07197

Dsc07207Dsc07213Dsc07219Dsc07223

子どもたちも給食前に喜んで食べていました。

ホクホクで、とっても甘くておいしかったです

| | コメント (0)

2015年12月25日 (金)

クリスマスケーキ作り(年長児)・ケーキを食べているところ

お昼からも暖かく、小春日和です。

クリスマス会・会食が終わった後、年長児の子どもたちがクリスマスケーキ作りを行いました。

4歳児以下の子どもたちはお昼寝中です。

Dsc07052Dsc07053Dsc07054Dsc07055

Dsc07056Dsc07059Dsc07060Dsc07067

Dsc07080Dsc07084Dsc07087Dsc07096

Dsc07106Dsc07101Dsc07115Dsc07116

Dsc07118Dsc07119Dsc07117

イシツカ先生が昨日の午後焼いたスポンジケーキにトッピングをしていきます。

その前に、イチゴをトッピングできるように包丁で切っていきます。

みんな慎重にイチゴを切っていきます。

缶詰のミカンとイチゴが準備出来たら、生クリームを泡立てます。

殿堂の泡立て器を交替で使います。

スポンジケーキにイチゴジャムと生クリームを薄く塗っていきます。

その上にイチゴとミカンを並べていきます。

スポンジケーキは2枚一組になっていて、もう一方のスポンジケーキにもイチゴジャムと生クリームを塗っていきます。

2枚のスポンジケーキを重ねて、その表面に生クリームを薄く伸ばしていきます。

この伸ばすというのが結構難しくて、薄く塗る道具(名前が出てきませんが)を使って平面に塗るときには横にして、横面を塗るときには道具を立てて塗っていきます。

やっぱり何事もやってみないとわからないですね。

経験することが大事です。

表面と横面すべてにクリームを塗り終わったら、再び、イチゴとミカンをトッピングします。

それから袋に入れた生クリームを絞り出します。

これでケーキは出来上がり!!

Dsc07121_2Dsc07127Dsc07134Dsc07136

後は切り分けて、3時のおやつで食べます。

各クラスに配膳するのも担当しました。

みんなとってもおいしそうに食べていましたよ。

クリスマスの日、楽しい出来事が満載でした

| | コメント (0)

12月誕生会・クリスマス会・会食

クリスマスとは思えない、ポカポカ陽気です。

12月誕生会でした。

Dsc06823Dsc06824Dsc06825Dsc06828

Dsc06829Dsc06830Dsc06831Dsc06837

Dsc06845Dsc06848Dsc06858Dsc06862

誕生者は4名(あか1名・き2名・もも1名、1歳1名・3歳2名・5歳1名、男の子2名・女の子2名)でした。

小さなお友だちはみんなや先生たちから紹介をしてもらい、自己紹介ができる子どもたちは紹介をしました。

「好きな食べ物は?」の質問に「バナナ・イチゴ・ブドウ・チョコレート・ブドウパン…」と答えていました。

5歳になったお友だちに「大きくなったら何になりたいですか?」と質問すると、「五郎丸選手です」とポーズ付きで答えました。

みんなからは歌のプレゼント。

Dsc06871Dsc06865Dsc06866Dsc06874

Dsc06873Dsc06875Dsc06876Dsc06877

Dsc06878Dsc06879Dsc06880Dsc06881

Dsc06882Dsc06883Dsc06884Dsc06885

Dsc06886Dsc06887Dsc06889Dsc06890

Dsc06891Dsc06892Dsc06894Dsc06901

Dsc06905Dsc06911Dsc06921Dsc06926

Dsc06941Dsc06947Dsc06954

引き続いてクリスマス会を行いました。

キハラ先生が「クリスマスは何の日か知ってる?」と質問されると、「サンタさんが来る日、プレゼントをもらう日」と答えます。

「もう一つ、(というかこちらが本来の意味ですね)クリスマスは誰かのお誕生日です。」先生が言うと子どもたちは「???」という顔をしています。

「クリスマスは“イエス・キリスト”という神様のお誕生日です。キリストのお誕生日をお祝いする日がクリスマスです。キリストはとっても偉い人で、みんなのことをお空から見守っています。」

絵本「クリスマスがきたよ」を読み聞かせしてもらいました。

キリストは神の子だとお告げがあったこと、馬小屋の飼葉の中で生まれたこと、神の子どもとして祝福されたことなどお話がありました。

各クラスで作った三角帽子をかぶって、お遊戯の出し物をしました。

あかぐみは「あくびがビブベバ」

ぐみは「ジャンケントレイン」「野菜シスターズ」

ももぐみは「チキチキバンバン」「ハグしちゃお!」

あおぐみは「すてきな雪景色」「異人回廊」「花吹雪」「一剣」

9つのお遊戯が出し物として出されました。

みんなとっても楽しくお遊戯していましたよ。

今年もサンタクロースが保育園にやってくるかな?と思いながら「あわてんぼうのサンタクロース」「サンタクロース」2曲を歌いました。

歌い終わると…シャンシャンシャンシャンと鈴の音がしてきました。

大きな袋を背負ってサンタクロースがやってきました

Dsc06983Dsc06991Dsc06997Dsc06999

Dsc07010Dsc07013Dsc07007Dsc07008

Dsc07019Dsc07022Dsc07024Dsc07026

部屋へ入ってくると、握手をしながら子どもたち一人一人と触れ合いました。

小さな子どもたちはサンタクロースにびっくりした様子で、泣き出してしまう子どもが続出でした。

大きな子どもたちは「ワァー、サンタさんだ。おひげを触ってもいい?」などとサンタさんに話しかけます。

サンタさんはプレゼントを持ってきたようです。

名前を呼ばれた子どもたちが代表でプレゼントを受け取りました。

そして、各クラスごとに写真撮影

「来年もまた来てください!!」と子どもたちに惜しまれながらサンタさんは次の場所へ行きました。

クリスマス会食をしました。

Dsc07037Dsc07038Dsc07041Dsc07042

Dsc07047Dsc07049Dsc07050Dsc07051

いつもおいしい給食を作ってくださるイシツカ先生・ハマヒラ先生・ツムラ先生に「ありがとうございます」と感謝して食べました。

今日のメニューは「エビピラフ」「野菜スープ」「鶏のこってり焼き」「ツリーポテト」でした。

みんないつも以上に会話も弾んで、喜んで食べていました。

とても楽しい時間を過ごすことが出来ました

| | コメント (0)

2015年12月19日 (土)

おにぎりの日(自分たちで作る)

青い空に紅葉した桜の葉っぱが映えています。

おにぎりの日でした。

先月と同様、自分たちでおにぎり作りを行いました。

Dsc06713Dsc06714Dsc06715Dsc06716

Dsc06717Dsc06718Dsc06719Dsc06721


Dsc06734Dsc06735Dsc06736Dsc06738

Dsc06737Dsc06730Dsc06739Dsc06743

Dsc06746Dsc06749Dsc06782Dsc06789

お家からは空のお弁当箱と三角筋とエプロンを持ってきました。

イシツカ先生からおにぎりの握り方について教えてもらうと、各クラスの先生たちと一緒におにぎりを作りました。

おにぎりの具は梅干と周りにつけるごま塩です。(梅干が苦手な子は入れない選択もできます)

2回目ということもあってか、だいぶ慣れてきた様子です。

今回のお米は農水省からいただいた備蓄米です。

それを5分づきに精米したものです。

手に梅酢入りの水をつけて、ご飯を握り、ご飯に穴をあけて梅干を入れます。

よく握ったら、ご飯の周りにごま塩をつけます。

きぐみとももぐみの子どもたちは自分のおにぎりを作り、あおぐみの子どもたちはあかぐみの子どもたちの分と自分のおにぎりを作りました。

大きさも様々、形もいろいろなおにぎりが出来上がりました。

Dsc06793Dsc06796Dsc06798Dsc06800

Dsc06806Dsc06807Dsc06820Dsc06821

イシツカ先生が作った白菜のお漬物と一緒におにぎりを食べました。

みんなとってもおいしそうに食べていましたよ。

| | コメント (0)

桜の木からのおくりもの

今朝も冷え込みましたが、日差しが出てきて暖かくなりました。

あかぐみの子どもたちが菜園の所で落ち葉ひろいをしました。

Dsc06703Dsc06704Dsc06702Dsc06712

8月末の台風で園庭の桜の木が3本倒れてしまい、とても寂しい思いをしていました。

秋、残りの桜の木に花と葉っぱをつけました。

思いのほかたくさんの葉っぱがつき、12月の今、きれいな紅葉を見せてくれました。

温暖化の影響かこの十数年、桜の葉っぱが散るのが年々速くなり、最近では9月にはほとんどの葉っぱが散ってしまいます。

この十数年、紅葉した葉っぱを見ることはありませんでした。

赤や黄色、オレンジ色様々なグラデーションの葉っぱはとても美しいです。

自然界ならではの色彩です。

子どもたちも葉っぱを手に取って握ったり、感触を確かめたりしていました。

| | コメント (0)

2015年12月17日 (木)

リトミック17

昨日から急に寒くなり、今日はしぐれ日和です。

リトミック17でした。

ももぐみの活動では…

Dsc03182Dsc03191Dsc03198Dsc03204

Dsc03211Dsc03219Dsc03221Dsc03228

Dsc03231Dsc03229Dsc03232Dsc03235

即時反応の活動から。

ももぐみの子どもたちが劇でした“ももたろう”の曲で歩きます。

曲が止まったら自分たちも止まる、合図で手をキラキラしたり、しゃがんだり、床に寝転んでゴロゴロしたり、反対方向に歩いたりします。

子どもたちは合図をよく覚えていて、音がしたら表現します。

「こぶたぬきつねこ」の歌を歌います。

“こぶた(こぶた)たぬき(たぬき)きつね(きつね)ねこ(ねこ)…ブブブー(ブブブー)ポンポコポン(ポンポコポン)コンコン(コンコン)ニャーオ(ニャーオ)…”最初は先生が歌って、(   )の部分を子どもたちが歌います。

ただ歌うだけではなくて、振り付けもします。

慣れてきたら、(こぶた)(たぬき)(きつね)(ねこ)の部分を歌いながら、手を2回叩きます。

歌いながら振りをしたり、手を叩いたりします。

1つのことだけをするのではなく、同時に2つのことをするのがポイントです。

歌いながら(  )のところは2つ歩くということをやってみました。

「少し足を開いて、手は腰に、おなかも背中をまっすぐ、おひざを少し曲げて」一人でスウィングする練習をしました。

「ゆーらん、ゆーらん」言葉に合わせて、音楽に合わせて体を揺らします。

このゆっくりの動きが難しいようです。動きが速くなってしまいます。

子どもたちにはみんなの前でスウィングの見本をしてもらいました。

今度は2人組になって「ゆーらん」をします。

手をつないで、2人で「ゆーらん、ゆーらん」とゆっくりの動きをしながら、口でも“ゆーらん”と言いながらします。

どちらかというと活発な子どもたちが多いので、動きが速くなって、大雑把になります。

「ゆーらんは優しい動きだから、動きもお口も優しくしてね」と話をします。

一方、“キラキラ星”の曲が聞こえたら“トンパチントンパチン”手合わせをします。

歩いていて、「ゆーらん」の曲か「キラキラ星」が聞こえたら2人組になって、スウィングか手合わせをします。

2人組を作るのも難しいようですが、(近くにいる人とすぐに2人組を作れるように練習します)曲を聞いて、どっちの動きをするのか判断することが必要です。

アキノ先生が持って来てくださった“ペネロペチョコレートケーキをつくる”を子どもたちに読み聞かせしました。

卵を割って、クリームを泡立てて、小麦粉・牛乳・卵などを混ぜて入れ物に入れて、オーブンに入れて焼きます。

オーブンに火をつけるとケーキはどんどん膨らんで、とってもおいしいチョコレートケーキが出来上がって、みんなで食べるというお話です。

子どもたちには「クリスマスが来るからケーキをつくるお手伝いをしてもらうね。」と話しました。

“卵を割る”“泡立てる”“(材料を)混ぜる”3つのお手伝いです。

卵を割るのは「コッツンパコッツンパ(二分音符)」泡立てるのは「シャカシャカシャカシャカ(八分音符)」混ぜるのは「まぜまぜまぜまぜ(四分音符」リズムに合わせて動作をします。

最初はみんなでそれぞれの動きをやりました。

その後、音に合わせてそれぞれの動作を聞き分けて動きます。

3つのグループ「卵を割る」グループ「泡立てる」グループ「混ぜる」グループに分かれました。

自分たちのグループの曲が聞こえてきたらそれぞれの動作をします。

それは1つだけではなくて、同時に2つの動きのこともあります。(次は3つ同時にしようと思っています)

オーブンにケーキを入れて、だんだんケーキが膨らんでくるところも表現してみました。

焼きあがったケーキをみんなで食べました。

あおぐみの活動では…

Dsc00058Dsc00066Dsc00094Dsc00101

Dsc00105Dsc00135Dsc00136Dsc00137


Dsc00144Dsc00146Dsc00147Dsc00150

♪おともだちと こんにちはでウォーミングアップです。

2人組になってこんにちは・笑う・泣く・怒るをしたり、2人組・3人組・4人組になって手合わせをします。(2・3・4拍子)

即時反応の活動ではスキップをして曲が止まったら自分たちも止まる、合図で手をキラキラ・しゃがむ・床に寝転んでゴロゴロする・だんだん高くなる低くなるをします。

もうすぐクリスマスですね。

“サンタクロース”の歌で輪唱してみました。

まずはみんなで歌を歌ってみます。

年中児は最初に歌いだして、「さんはい」の合図で年長児が歌いだします。

年中児が歌いだして、フレーズの切れ目で「さんはい」と声をかけると、年長児が歌うのですが、年長児の方が声が大きいので、年中児の子どもたちは年長児の子どもたちにつられて歌ってしまいます。

年長児の子どもたちには「年長児のお友だちが歌い始めても、そのまま続きを歌うんだよ。」と話します。

先生たちがそれぞれ一緒に歌うことで、つられないようにしました。

何回か歌う頃には、事態が呑み込めたようで、年長児・年中児どちらも歌を歌えて、きれいな輪唱になりました。

あおぐみの子どもたちはお遊戯会の劇で「ジャックと豆の木」をしましたね。

子どもたちにどんなお話だったか聞いてみました。

「ジャック、お母さん、メアリー、娘たち、女神様、鬼たち…」役の名前が上がります。

「ジャックとおじさんが牝牛と豆を取り換えて、お母さんが怒って投げ捨てた豆が天まで伸びて、鬼の城へ行って、ジャックが宝物を持って豆の木をつたって降りてきて、追っかけてきた鬼は木を切り倒して死んでしまう…」

「今日はみんなに豆の木になってもらいます。豆の木はどんなふうに伸びていくのかな?」

みんなそれぞれ思い思いに伸びていく木を表現します。

低い所からだんだん伸びていって、天まで届くように手もいっぱい伸ばします。

「ドン」とピアノの音がすると、また床に手をついて小さくなります。

数字を4というと、「さんはい」の合図で1・2・3・4で天まで木が伸びます。

2や3、5、8など「さんはい」の合図で様々な数字で天まで木が伸びます。(2だったら1・2で天まで到達します)

数字によってそれぞれ木の伸び方が違ってきます。

しかし、めんどくさがりの子どもは?8と数字を言っても、1・2くらいで天まで伸びてしまって後は上で待っているということもありました。

スキップをして、曲が止まると「4」と数字を言われると、「さんはい」で1・2・3・4で木が伸びていきます。

最後には1・2・3・4・5・6・7・8で伸びた木が1・2・3・4・5・6・7・8同じ数でだんだん小さくなって床にしゃがむところまで行いました。

「キラキラ星」をハンドサインでやってみました。

以前(6月7月くらい)にもハンドサインをやりましたが、あまり覚えていないようでした。

一緒にやってみました。

心唱(一部の音を歌わない、あるフレーズを歌わない。心の中で歌って、声を出すときにはずーっと音楽が流れているようにする)もやってみました。

クリスマスも近いので、ハンドベルとタンバリン、すずで合奏をしました。

ハンドベルは年長児の担当で(2つに分けて)タンバリンとスズはお遊戯会の時に演奏しなかった楽器を選んだもらいました。

それぞれ先生たちについてもらってパートごとに練習しました。

ハンドベルは一人に1音ずつ渡して、演奏します。

さっきやった心唱が生きてきます。

心の中で歌っていないと、自分の音の時に演奏することができません。

集中力も必要です。

音を出すのが1音しかないので、あとの音は心唱ということになります。

ハンドベル・タンバリン・スズで合奏しました。

みんなとても上手に演奏していました。

もうすぐお正月が近いので、お餅つきの練習をしました。

「ぺったんぺったん」「ぺっ」は先生が「たん」は子どもたちが手を叩きます。

その反対もやってみます。

年長児と年中児がペアになって「ぺったん」をやってみます。

年長児が「ぺっ」年中児が「たん」です。

年長児は縦に高く手を叩いて、その間の空間に「たん」と手を叩きます。

お餅つきのリズムです。

様々な活動を取り入れて、楽しい時間にしていきたいと思います。

| | コメント (0)

2015年12月12日 (土)

第44回お遊戯会

暖かく、穏やかな日でした。

第44回お遊戯会を行いました。

2015_32015_152015_272015_33

2015_732015_722015_892015_102

2015_1112015_1172015_1582015_166

2015_1852015_1962015_2572015_291

2015_3032015_2982015_3002015_327

2015_3412015_3642015_3752015_389

2015_4282015_4512015_4722015_476

2015_4812015_4982015_5032015_538

2015_5432015_558

今年は例年より運動会が一週遅く、お遊戯会の日程はいつものように設定したので、練習時間が短かったです。

限られた時間の中で子どもたちは先生たちと一緒に一生懸命練習してきました。

設定保育の時間だけではなく、朝の自由時間、帰りの会の後の時間など少しずつ時間を見つけては練習を積み重ねてきました。

今日はお父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃん・親戚の人などたくさんの観客の方の前でお遊戯・合奏・合唱・劇など披露しました。

演目が終わるごとにたくさんの拍手をもらいました。

とっても良いお遊戯会だったと思います。

保護者の皆様方、子どもたちに関係するすべての人たちのご協力・ご支援のもと、無事にお遊戯会を終えることが出来ました。

厚く、感謝します

ありがとうございました。

普段お家では見られない子どもさんの姿を見られたのではないかと思います。

たくさん褒めてあげてください。

| | コメント (0)

2015年12月 9日 (水)

お遊戯会予行練習

日中は12月とは思えない暖かさです。

お遊戯会予行練習を行いました。

6P1090909P109093115

2942P1090947P1090972

528095112

120142156172

161194206309

326333

本番と同じように衣装や小道具を身に着けて練習します。

今までは普段の格好で練習しているので、衣装や小道具をつけるとグッと本番モードになります。

本番では子どもたちは別室にいるので、他のクラスのお遊戯や合奏・合唱・劇などは見られないので、今日が見る機会になります。

今日の練習を振り返って、もう少しこうした方がいいというところを練習して本番に臨みます。

お遊戯会、楽しみにしていてくださいね。

| | コメント (0)

2015年12月 2日 (水)

リトミック16

午前中はなんとかお天気が持ちましたが、お昼からは小雨が降ってきました。

リトミック16を行いました。

ももぐみあおぐみともお遊戯会へ向けての練習を行いました。

Dsc09570Dsc09578Dsc09581Dsc09582

Dsc09583Dsc09590Dsc09592Dsc09597

リトミックでやってきたことを復習しました。

即時反応・フープ・ドライブ・ミカン狩り・まねっこリズム・♪おともだちとこんにちは・ボールあそび・ボール回し・音(リズム)の聞き分けなど行いました。

お遊戯会では舞台の上で披露するので、楽しみにしていてください。

今日は先日できなかったミカン狩りを、園長先生の菜園でポンカン狩りという形で体験しました。

子どもたちはとっても喜んでいました。

| | コメント (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »