« リトミック14 | トップページ | 歯科衛生指導 »

2015年11月 4日 (水)

お芋ほり

朝晩は冷え込みますが、日中は少し動くと汗をかくほどの陽気です。

全園児参加してお芋ほりを行いました。

苗植えをしたのは6月1日。

5か月余り、長雨と夏を乗り越え、土の中でじっくりじっくり大きくなったお芋です。

Dsc05662Dsc05663Dsc05666Dsc05667

Dsc05670Dsc05672Dsc05673Dsc05680

Dsc05691Dsc05693Dsc05697Dsc05689

Dsc05708Dsc05709Dsc05716Dsc05727

Dsc05731Dsc05733Dsc05722Dsc05747

あか
ももぐみの子どもたちは保育園の菜園で、あおぐみの子どもたちは園長先生の菜園へ出かけてお芋ほりを行いました。

小さな子どもたちは先生たちにお芋の周りを掘ってもらって、お芋を揺らしながら掘り出します。

3歳以上児の子どもたちは自分たちで土を掘って、お芋を見つけては自分で工夫してお芋を掘り出していました。

鮮やかな紫色のお芋です。

お芋ほりに夢中になって、次々にお芋を掘り出す子、土をかき分けたり、幼虫を探すのに夢中になっている子様々です。

掘り出したお芋は保育園の給食やおやつに今からたくさん登場します。(子どもたちにお持ち帰りをするだけのお芋はなさそうです…すみません(人><。))

Dsc05759Dsc05760Dsc05763Dsc05766

Dsc05767Dsc05768Dsc05769Dsc05770

あおぐみ
の子どもたちは保育園に帰ってきた後、落花生の収穫も手伝ってもらいました。

落花生と字のごとく、実は土に落ち、土の中に埋まっています。

落花生の茎の根元を持って、引っ張ります。

「うんとこしょ、どっこいしょ」大きなかぶのようにいっぱい力を入れて引き抜きます。(力余って、しりもちをつくこともあります)

土の中からは落花生が根っこと一緒にたくさん出てきました。

「うわぁー」と子どもたちから歓声が上がりました。

落花生もおやつに登場すると思うので、楽しみにしていてくださいね

|

« リトミック14 | トップページ | 歯科衛生指導 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リトミック14 | トップページ | 歯科衛生指導 »