« お芋ほり | トップページ | リトミック15 »

2015年11月 6日 (金)

歯科衛生指導

最近とても暖かな日が続いています。

いちき串木野市健康増進センターから歯科衛生指導に来ていただきました。

「みんな、今日はどんなことをお話しするか知ってるかな?」

「歯磨きのこと」と子どもたち。

「虫歯が出来ないおやつやごはんの食べ方、歯磨きの仕方、年長児さんは歯の染め出しをします。私はキモツキです。みんな、キモちゃんって呼んでね。」とキモツキ先生。

紙芝居『むしばきんがねらってる』を読んでもらいました。

夜、チョコレートやジュースを食べて歯も磨かずに寝ているヒーくん。

虫歯菌がとっても喜んで活動します。

歯のくぼみにたまったチョコレートの池で虫歯菌たちは遊んでいます。

そして、大きな穴を掘り始めました。

「俺たちが穴を掘れるのは汚れたところ」

そうしているうちに、ヒーくんは夜中歯が痛くて飛び起きます。

「明日には絶対歯医者に行きますから…」

虫歯菌たちは「歯医者には行くな」とささやきます。

虫歯が出来にくい食べ方を教えてもらいました。

① お菓子は時間と量を決めて食べること。

② 野菜や肉、魚、果物などなんでもよく噛んで食べること。(よく噛んで食べると唾液が出て、虫歯になりにくくなる)

③ 歯磨きをすること。

年長児の子どもたちは歯の染め出しをしてもらいました。

濃いピンクの液を歯に塗ります。

うがいをして、どれくらいきれいに磨けているか、また磨き残しがないかチェックします。

ピンクがついているところは磨き残しがあるところです。

歯と歯の境目やくぼみになっているところ、そして歯の表面にもついています。

歯磨きの仕方を教えてもらいました。

こんにちはの持ち方(ブラシのある方に親指をつける)

さようならの持ち方(ブラシのない方に親指をつける)

くまなくすみずみまで磨きました。

歯磨きの仕方で大切なことを教えてもらいました。

① 食べたらすぐに歯を磨く。

② 歯は順番を決めて磨き、あちこち飛ばない。鏡を見ながら磨く。(磨き残しを防ぐため)

③ 自分で磨き終わったら、あとはお母さんたちに仕上げ磨きをしてもらう。

虫歯になりにくい食べ方・歯磨きの仕方・歯磨きで大事なことを教えてもらいました。

今日、教えてもらったことをよーく覚えておいて、しっかり歯磨きをしましょうね

|

« お芋ほり | トップページ | リトミック15 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お芋ほり | トップページ | リトミック15 »