« そうめん流し(もも・あおぐみ) | トップページ | 梅を干す(あおぐみ) »

2015年7月28日 (火)

7月誕生会

朝から雲が立ち込めていて、蒸し暑さを感じます。

7月の誕生会でした。

Dsc03177Dsc03178Dsc03179Dsc03181

Dsc03182Dsc03184Dsc03185Dsc03186

Dsc03187Dsc03188Dsc03193Dsc03190

誕生者は1名(ももぐみ・男の子・3歳)

保育園の園児の中で7月生まれのお友達は1人というのは最近、久しぶりです。

その分、見ているお友だちや先生たちがいろいろ話をしてくれたりして、にぎやかに誕生会は進んで行きました。

「好きな食べ物は?」の質問に「いちご・ぶどう・すいか・カレー」と答えたり、「好きな動物は?」イヌ・ネコ・ライオンと答えていました。

みんなからは歌のプレゼント。

今月の出し物は…

Dsc03200Dsc03201Dsc03202Dsc03204

Dsc03205Dsc03206Dsc03207

① 「七夕」のお話牛乳パックパクパクシアター

ネコさんと一緒に子どもたちも「七夕さま」の歌を歌いました。

ネコさんが七夕飾りを作っていて、お願い事の短冊を持っています。

「七夕にお願い事をすると願いが叶うって言われてるから…」

ネコさんの短冊には「歌を上手に歌えるようになりたい」と書いてあります。

それを笹の葉にくくりつけました。

そこへウサギさんがやってきました。

「やあやあネコさん、何をしているの?」

「七夕の時にお星さまにお願い事をすると願いが叶うって言われているから短冊にお願い事を書いて笹につけたところだよ。」

「お願い事。私いっぱいあるからお願い事をしようかな。ニンジン100本食べたいな。三輪車が欲しいな。毎日が日曜日だったらいいな。」

「それはお願い事じゃなくて、わがままって言うんだよ。お願い事はお願いするけど、自分でもちゃんと努力をしないといけないんだよ。そして、足りないところを神様にお願いをするんだよ。」

「そうなんだ。じゃあ、今言ったことはお願い事じゃないんだね。」

そこへ天の女神さまがやってきました。

「お願い事は自分がなりたい自分になれますように頑張りますって言う意味でするんですよ。2人はどんなお願い事をするのかな?」

ウサギさんも「落語家になれますように」と短冊にお願い事を書きました。

「お願い事が叶いますようにという気持ちを込めて、さっきよりもきれいな声で歌を歌ってね」とナカマ先生。

♪七夕さまの歌をみんなで歌いました。

Dsc03208Dsc03209Dsc03210Dsc03211

Dsc03212Dsc03215Dsc03216Dsc03217

Dsc03218Dsc03219Dsc03220Dsc03222

② 切り絵(影絵)で絵本の題名を当てるゲーム

影絵のキャラクターが出てきて、子どもたちに何の絵本かを考えてもらうゲームでした。

子どもたち、よく知っているのですね。

クラスでよく読んでもらう絵本はすぐにわかったようです。

ちなみに「ねずみくんのチョッキ」「はらぺこあおむし」「ドラキュラだぞ」「おばけだぞ」「ぐりとぐら」「もったいないばあさん」でした。

Dsc03229Dsc03230Dsc03231Dsc03232

Dsc03234Dsc03235Dsc03236

③ マジック

2つのマジックをしてもらいました。

まずは赤・黄・緑のハンカチが出てきました。

端と端を結んで3枚をつなげます。

「先生、マジック上手に出来るかわからないから、みんなでいっぱいパワーを送ってね」

合言葉は「ハメハメハ―」です。

一瞬のうちにつながっていた3枚のハンカチは1枚ずつバラバラになりました。(一瞬の出来事だったので、離れた瞬間を見逃してしまいました)

ウサギの形をしたスポンジが出てきました。

「誕生日のEくんに出てきてもらって、このウサギのスポンジを手に握ってもらいます。」

ウサギのスポンジを握りしめます。

見ている子どもたちは「ハメハメハ―」とパワーを送ります。

「じゃあ、手を開いてみて」と言われるとEくんが手を開きました。

すると、1匹だったウサギに赤ちゃんが生まれていました。

7月の誕生会もとっても楽しい時間になりました。

|

« そうめん流し(もも・あおぐみ) | トップページ | 梅を干す(あおぐみ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そうめん流し(もも・あおぐみ) | トップページ | 梅を干す(あおぐみ) »