« 6月誕生会 | トップページ | 七夕まつり(高齢者との交流会) »

2015年7月 3日 (金)

リトミック6

久しぶりに雨が上がり、子どもたちも園庭で遊んでいました。

リトミック6でした。

ももぐみの活動では…

Dsc08877Dsc08878Dsc08880Dsc08881

Dsc08884Dsc08886Dsc08891Dsc08895

Dsc08896Dsc08901Dsc08903Dsc08907

Dsc08910

「~ちゃん・くん」と呼びかけ、「ハアイ」と呼びかけた音程で返事するようにします。

真似して返事が出来るようになってきました。

♪キラキラ星で歩きます。

即時反応で合図の音で手をキラキラさせたり、ドンと音がしたら座り、中音でドレミファソファミレと聞こえてきたらその場でグルグル回ったり、ジャンプしたりします。

新たに合図の音で反対向きになるというのも加えました。

低音で座って「5・4・3・2・1発射!」でロケットになって飛び回ります。

音楽がゆっくりになってくると着陸です。

前回行ったかたつむりやカエル、アリになります。

結構覚えている子が多く、音楽が聞こえてくるとパッと体が反応している子がいました。

飛んでいるカエルを狙って、ヘビが出てきました。

子どもたちはヘビになります。

またカエルが出てきて、ヘビに食べられないように逃げます。

おさんぽのーと「うさぎ・りす・ぞう」をみます。

うさぎさんはピョンと跳ねたり、耳をピクピク動かしたりしています。

リスさんはちょこちょこ走ったり、ドングリを食べたり、ゾウさんの体に乗って水浴びをしたりしています。

ゾウさんは親子のぞうが仲良く鼻と鼻で握手をしたり、鼻から水を吹きあげたりしています。

うさぎやりす、ゾウがいる森へお散歩に行きます。

お馬さんになって歩いたり、走ったり(ギャロップ)して出かけます。

ウサギさんが出てきました。

長いお耳を作って、音楽に合わせてピョンピョン跳ねます。(中音普通の速さで)

次はリスさんが出てきました。

リスさんは小さくってちょこちょこ走ります。(高音で動きは早く)

ドングリをカリカリカリカリかじって食べます。

ゾウさんが出てきました。

ドシーンドシーンと大きな足でゆっくりと歩きます。(低音で動きはゆっくり)

耳をピクピクさせたり、鼻を揺らしながら歩いている子もいました。

ゾウさんは水を飲んで、シャワーッと水をかけます。

音楽を聞いて、どの動物が出てきたかを考えて、表現します。

音楽が聞こえてくるとスッとその動物になる子どもたち。

音をよく聞いて、理解して体を動かす。

頭を使って考えないとなかなかできません。

いろんな動物が出てきましたが、よく表現できていました。

七夕がもうすぐやってきます。

子どもたちが作っている飾りを見ながら、七夕の話をしました。

お星さまにお願い事をするということで、“♪たなばたさま”の曲に合わせて、手作りのお星さまを持って腕や体を揺らしました。

中音の時には普通の速さで、高音の時には動きは速く、小さく、低音の時には動きはゆっくりで大きくです。

ちょっとでも音の高低や速さに気づいてくれると嬉しいです。

あおぐみの活動では…

Dsc04522Dsc04528Dsc04533Dsc04534

Dsc04550Dsc04554Dsc04558Dsc04559

Dsc04563Dsc04573Dsc04575Dsc04576

Dsc04578Dsc04579Dsc04580

リトミックでは「音をよく聞いて、頭で考えて動く」ということを確認しました。

以前は「押さない、叩かない…」と言っていましたが、今日は「頭でよく考える、先生の言うことやピアノの音をよく聞く」と返ってきました。

リトミックが子どもたちにだいぶ浸透してきた気がします。

“♪こんにちは”で2人組になって握手したり、ほっぺとほっぺをくっつけたり、ハグしたり、じゃんけんしたりします。

“♪キラキラ星”の曲に合わせて歩きます。

曲が止まったら自分たちも止まる、歩きながら手をキラキラする、低音で座る、ジャンプする、バックする、合図の音で歩いている向きを変える(1人で、2人で)低音で座った後、「5・4・3・2・1発射!」でロケットになって宇宙に飛び出し、飛び回ります。

月に着陸して、ゆっくり、大きな動きで歩きます。

「5・4・3・2・1発射!」で月を出発して、地球へ帰ってきました。

スキップの練習をしました。

“♪ありさんのおつかい”に合わせてスキップします。

「出してポン、出してポン」右足を出して、右足でジャンプする。左足を出して、左足でジャンプする…を繰り返します。

ゆっくりやっているうちに、だんだん早くも出来るようになります。

1人でスキップや2人(年中児・年長児)で手をつないでスキップをしました。

繰り返し練習したいと思います。

音楽だけ聞いて、何をするかどうするかやってみました。

前回やったカエルの動きを音楽が聞こえてくることで動きが出来るかどうか…。

すぐに反応している子もいれば、???という子もいます。

“♪かえるの合唱”を歌いながら、手を叩いて歩きます。

♪ドレミファミレド ミファソラソファミ ドドドド ドドレレミミファファミレド 

前回も出てきた階名で歌うものですが、“ド”はピアノの真ん中のドです。

音の高い低いを少し話しました。

真ん中のドからだんだん低い音を弾いて「音はどうなった?」と聞くと???(1人だけ音が高くなったと言った子がいました)あまりピンと来ていない様子

真ん中のドからだんだん高い音を弾いて「音はどうなった?」と聞くと???ピンと来ていない様子。

音の高低の概念がまだわかっていないようです。

“♪かえるの合唱”のドレミ唱を歌いました。

「ドの音の時だけドと歌ってね」全部の音をドで歌うのかと思った子もいたようです。

繰り返すとなんとなくわかったようです。

ハンドサインもおさらいしました。

クラスには七夕の飾りがかけてあります。

七夕の話をしました。

お星さまに願い事をするということで、スカーフを持って、“♪たなばたさま”に合わせて腕を左右に振ったり、上下に振ったり、全身を使って振ったりしました。(中音・高音・低音に合わせて)

「お願い事をしてね」流れ星をスカーフを使って表現しました。

リトミックをやっている途中から「マラカス作らないの?」と聞いてくる子がいました。

待ちに待ったマラカス作りをしました。

3人~4人5つのグループになります。

本体と蓋(色つき)、トレーにビーズを入れます。

ビーズは大きな丸いものや色違い、小さな丸、そして、丸ではなくてキューブ上のものが入っています。

蓋に言われた色・形のビーズを入れていきます。

ビーズの違いで1ついれたり、2つ入れたり、3ついれたり、5つ入れたりします。

全部入れ終わったら透明な本体に一つずつ入れます。

全部でいくつ入れたか数えることになります。

「~個あったよ」とそれぞれ言っています。

みんなで一つずつ数えて、何個あるか確認しました。(計13個)

蓋を閉めて、マラカスの出来上がり!!

“♪マラカスサンバ”に合わせて高音の時には腕を上に挙げて小さく振る、中音の時には真ん中で振る、低音の時には腕を下に下げて大きく振るで演奏してみました。

子どもたちはとっても喜んでマラカスを演奏していました。

次回も様々な活動を取り入れたいと思います。

|

« 6月誕生会 | トップページ | 七夕まつり(高齢者との交流会) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6月誕生会 | トップページ | 七夕まつり(高齢者との交流会) »