« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月29日 (水)

梅を干す(あおぐみ)

朝のうちは曇っていましたが、時間が経つにつれてまぶしい日差しが射しています。

今日は塩と赤シソに付け込んでいた梅を日に干しました

梅干しになるための最終関門。

土用の一年で一番日差しの強い時に梅を3~4日間干します。

エネルギーの強い日光を浴びて、梅は常温でも何年何十年も腐らない、薬効いっぱいの梅干しになります。

昔の日本人の知恵って素晴らしいですね。

Dsc03237Dsc03238Dsc03239Dsc03240

Dsc03242Dsc03243Dsc03244Dsc03245

Dsc03246Dsc03247Dsc03249Dsc03251

Dsc03254Dsc03256Dsc03255
                                                       あおぐみの子どもたちに梅を取り上げてもらい、ざるに梅を並べてもらいました。

梅とシソのいい香りがします。(想像しただけで唾液が出てきますね)

干し終わった後、ももぐみの子どもたちが梅を干したところを見に来ました。

今日を含めて3日間、日に干すと梅干しが出来上がります。

考えてみると6月上旬に梅を収穫して塩に付け込み、7月上旬に子どもたちにシソの葉っぱをちぎってもらい、塩でもみ、漬け込みました。

たくさんの時間と手間、そして自然の恵みがふんだんに入った食べ物ですね。

だから様々な薬効のある食べ物になるのでしょう。

3日間は是非お天気でありますように…。

| | コメント (0)

2015年7月28日 (火)

7月誕生会

朝から雲が立ち込めていて、蒸し暑さを感じます。

7月の誕生会でした。

Dsc03177Dsc03178Dsc03179Dsc03181

Dsc03182Dsc03184Dsc03185Dsc03186

Dsc03187Dsc03188Dsc03193Dsc03190

誕生者は1名(ももぐみ・男の子・3歳)

保育園の園児の中で7月生まれのお友達は1人というのは最近、久しぶりです。

その分、見ているお友だちや先生たちがいろいろ話をしてくれたりして、にぎやかに誕生会は進んで行きました。

「好きな食べ物は?」の質問に「いちご・ぶどう・すいか・カレー」と答えたり、「好きな動物は?」イヌ・ネコ・ライオンと答えていました。

みんなからは歌のプレゼント。

今月の出し物は…

Dsc03200Dsc03201Dsc03202Dsc03204

Dsc03205Dsc03206Dsc03207

① 「七夕」のお話牛乳パックパクパクシアター

ネコさんと一緒に子どもたちも「七夕さま」の歌を歌いました。

ネコさんが七夕飾りを作っていて、お願い事の短冊を持っています。

「七夕にお願い事をすると願いが叶うって言われてるから…」

ネコさんの短冊には「歌を上手に歌えるようになりたい」と書いてあります。

それを笹の葉にくくりつけました。

そこへウサギさんがやってきました。

「やあやあネコさん、何をしているの?」

「七夕の時にお星さまにお願い事をすると願いが叶うって言われているから短冊にお願い事を書いて笹につけたところだよ。」

「お願い事。私いっぱいあるからお願い事をしようかな。ニンジン100本食べたいな。三輪車が欲しいな。毎日が日曜日だったらいいな。」

「それはお願い事じゃなくて、わがままって言うんだよ。お願い事はお願いするけど、自分でもちゃんと努力をしないといけないんだよ。そして、足りないところを神様にお願いをするんだよ。」

「そうなんだ。じゃあ、今言ったことはお願い事じゃないんだね。」

そこへ天の女神さまがやってきました。

「お願い事は自分がなりたい自分になれますように頑張りますって言う意味でするんですよ。2人はどんなお願い事をするのかな?」

ウサギさんも「落語家になれますように」と短冊にお願い事を書きました。

「お願い事が叶いますようにという気持ちを込めて、さっきよりもきれいな声で歌を歌ってね」とナカマ先生。

♪七夕さまの歌をみんなで歌いました。

Dsc03208Dsc03209Dsc03210Dsc03211

Dsc03212Dsc03215Dsc03216Dsc03217

Dsc03218Dsc03219Dsc03220Dsc03222

② 切り絵(影絵)で絵本の題名を当てるゲーム

影絵のキャラクターが出てきて、子どもたちに何の絵本かを考えてもらうゲームでした。

子どもたち、よく知っているのですね。

クラスでよく読んでもらう絵本はすぐにわかったようです。

ちなみに「ねずみくんのチョッキ」「はらぺこあおむし」「ドラキュラだぞ」「おばけだぞ」「ぐりとぐら」「もったいないばあさん」でした。

Dsc03229Dsc03230Dsc03231Dsc03232

Dsc03234Dsc03235Dsc03236

③ マジック

2つのマジックをしてもらいました。

まずは赤・黄・緑のハンカチが出てきました。

端と端を結んで3枚をつなげます。

「先生、マジック上手に出来るかわからないから、みんなでいっぱいパワーを送ってね」

合言葉は「ハメハメハ―」です。

一瞬のうちにつながっていた3枚のハンカチは1枚ずつバラバラになりました。(一瞬の出来事だったので、離れた瞬間を見逃してしまいました)

ウサギの形をしたスポンジが出てきました。

「誕生日のEくんに出てきてもらって、このウサギのスポンジを手に握ってもらいます。」

ウサギのスポンジを握りしめます。

見ている子どもたちは「ハメハメハ―」とパワーを送ります。

「じゃあ、手を開いてみて」と言われるとEくんが手を開きました。

すると、1匹だったウサギに赤ちゃんが生まれていました。

7月の誕生会もとっても楽しい時間になりました。

| | コメント (0)

2015年7月25日 (土)

そうめん流し(もも・あおぐみ)

天気のくずれはないですが、心なしか風が強くなったような気がします。

そうめん流をしました。

今日の子どもたちは午前中はおうちから持ってきたおにぎりを食べ、午後のおやつはそうめんと楽しんでいました。

Dsc03116Dsc03117Dsc03118Dsc03119

Dsc03129Dsc03130Dsc03133Dsc03124

Dsc03125Dsc03126Dsc03127Dsc03137

Dsc03138Dsc03139_2Dsc03142

もも
あおぐみの子どもたちは水の中を流れるそうめんをすくって食べました。

ももぐみの子どもたちはフォークを持って、水の中に入れてすくい、あおぐみの子どもたちは自分の箸でそうめんをすくいました。

ほとんどしゃべることもなく、もくもくとそうめんをすくって、汁の入っているコップ入れ、ツルツルっと口にほおばります。

真剣そのものです。

箸の形状でなかなかすくえない子には先生たちがすくってコップに入れてくれます。

時間が経ってくると、話をする余裕も出てきて「おいしい。なかなかすくえない」など言っていました。

夏ならではの体験をしました。

二回目は8月です。

楽しみにしていてくださいね。

| | コメント (0)

六月燈リハーサル(年長児)

台風が接近するかもしれないとのことで、明日の天候が気になります。

今日は夏らしい日差しが降り注いでいます。

年長児の子どもたちが浜ヶ城集落の六月燈に出演するので、リハーサルへ出かけました。

朝から浜ヶ城の方々が六月燈が出来るように舞台を作ったり、灯篭を下げたり、電気を通したり準備をされていました。

Dsc03098Dsc03099Dsc03100Dsc03101

Dsc03104Dsc03106Dsc03107Dsc03112

Dsc03109Dsc03113Dsc03114Dsc03115

出来上がってすぐの舞台に上がり、踊りを踊りました。

まずは女の子たち4名は『年下の男の子』を踊りました。

リハーサルをするのは舞台での立ち位置や動きの確認をするためです。

大きな動きをするように先生が声をかけていました。

男の子たち7名は『GOGO!ドラゴン』です。

人数が多いので、立ち位置や隊形移動の際にどこに行けばよいかを確認しました。

人数が多い分、見ごたえがある分、隊形がそろわないとグチャグチャに見えてしまいます。

何度か練習しました。

「お箸の持ち方」を教えてもらっていた年中児の子どもたちが見学へ来ました。

お友だちや先生たち、そして地域の方々が見守る中でリハーサルが進んで行きました。

暑い中でしたが、子どもたちは頑張って踊ったり、並びを確認したりしていました。

六月燈は7時15分から始まり、浜ヶ城保育園の子どもたちの出番は2番目です。

楽しみにしていてくださいね。

年長児の保護者の方々のみならず、ご都合のつかれる方は是非、子どもたちのお遊戯を見に来ていただけると嬉しいです。

| | コメント (0)

2015年7月21日 (火)

リトミック7



梅雨明けしましたが、ここ2,3日雨が続いています。

リトミック7でした。

ももぐみの活動では…

Dsc02929Dsc02932Dsc02934Dsc02948

Dsc02950Dsc02953Dsc02954Dsc02955

Dsc02956Dsc02959Dsc02969Dsc02983

Dsc02986Dsc02995Dsc03004Dsc03008

♪手を叩こう みなさん…の歌で、みなさんや男の子、女の子、先生、みんな、一人ずつの子どもたちというふうにみなさんの部分をいろんな人に変えてその人が手を叩きます。

♪ランラランラランラランラ 手はおひざのおひざの部分をおなかだったり、せなかだったり体の部位に手を持っていきます。

♪キラキラ星に合わせてスカーフを振りながら歩きます。

スカーフはお星さまが流れているように、腕を上にあげて振ります。

マツダ先生が笑っているお星さまと泣いているお星さまを持っています。

「お星さまが笑ってるか泣いているか音を聴いてみてね」とマツダ先生。

お星さまが笑っている時の曲は明るい感じの曲、お星さまが泣いている時の曲は暗い感じの曲です。

それを子どもたちに聞き取って、感じてもらいます。

なんとなく、子どもたちにも曲の明るい(笑っている)暗い(泣いている)がわかるようでした。

手に小さなスズをつけてもらいます。

曲に合わせてスズをならしながら歩きます。

曲が止まったら、自分たちも止まります(スズをならすのも止める)

座ったまま、曲を聴いてスズをならします。曲が止まったらスズをならすのも止めます。

そして、ピアノの音が大きかったら、スズも大きな音でならします。

ピアノの音が小さかったら、スズも小さな音でならします。

音の強弱を感じて、自分たちでも表現してみます。

カラーボードを渡されました。

カラーボードを使うときのお約束をしっかりします。

ボードを持って、頭の上にして歩きます。

曲が止まったら、ボードを頭の上にしたまま自分たちも止まる。

曲が止まったら、ボードを“頭・おしり”など体の部位につける。

曲は流れたまま、“頭・おなか・耳・ほっぺ”など言われたところにボードをつける。

カラーボードを床に置き、踏まないように歩き、曲が止まって“おなか・おしり・おでこ”など言われたら床に置いてあるボードに体の部位をつける(その時にカラーボードは動かさない、手や足で触らない)

今までやったことを総動員して、自分の頭で考えて動きます。

2本の長いロープが出てきました。

2本のロープの幅をやや狭くして、ロープの間を歩きます。

幅が狭くなると、(ロープから出ないように歩く)その分歩きもゆっくりになります。

今度はロープの幅を広くして、タンバリンの音に合わせて小走りで渡ります。

最後はロープの幅を狭くして(足の幅もないくらいにして)ゆっくりゆっくりロープから出ないようにして歩きます。

子どもたちも音を聴きながら、先生たちに導かれながら歩いたり、走ったりしていました。

あおぐみの活動では…

Dsc03011Dsc03012Dsc03019Dsc03021

Dsc03028Dsc03037Dsc03048Dsc03055

Dsc03060Dsc03061Dsc03063Dsc03065

Dsc03068Dsc03070Dsc03073Dsc03076

Dsc03082Dsc03086Dsc03089Dsc03092

♪おともだちと こんにちは から始まります。

こんにちはしたり、じゃんけんしたり、こちょこちょしたりします。

二人組になります。

じゃんけんして勝った人が負けた人に話をして、負けた人は勝った人のお話を「うんうん、そーなんだ」と言って話

あペアを変えながら繰り返します。最初は話をすることもぎtこちなかったのですが、マツダ先生が「今日の朝ごはん何食べてきたよとかそんな話をしたらいいよ」とアドバイスすると、話をするのが盛り上がってきました。

聞く人も「うんうん、そーなんだ、それで」とあいずちを打ちながら話をきけていました。

話を聞くというのはやっているようで、なかなか出来ないことですよね。

「おともだちが困っていたらみんなはどうする?話をしたそうにしているお友達がいたら話を聞いてあげてくださいね」とマツダ先生が言いました。

♪おいけの周りでアヒルがガーガーガー ともだちよんでアヒルがガーガーガー ガーガーガー パッパッパッ ガーガーガー プリップリップリッ ガーガーパッパッ プリップリップリッ♪とっても楽しい歌です。

ガーガーガーの時には手を口の所へ持って行って口を閉じたり開けたりします。

パッパッパッの時には腕を開けたり閉めたりして羽を動かします。

プリップリップリッの時には腕を腰にあてて、お尻をフリフリします。

歌の歌詞に合わせて動きをします。

歩きながら動きをするときには2人組になってお互いに動きをしあいます。

子どもたちにピアノをよーく見てとマツダ先生が言いました。

ピアノの周りに子どもたちが集まって、ピアノの鍵盤を見ています。

「何か気づいたことがなかった?」と質問します。

「横から見たら四角に見えた。滑り台みたい。真ん中が三角に見えた。黒いところがハサミみたい」形に関することを言っている子が多かったです。

黒鍵が2つ(白鍵が3つ)と3つ(白鍵が4つ)の組み合わせでピアノの鍵盤は出来ています。

黒鍵2つと3つ2種類の鍵盤を床に置きます。

2つと言われたら黒鍵2つの鍵盤を、3つと言われたら黒鍵3つの鍵盤を拾います。(男の子、女の子など指定したりする)

鍵盤の紙を真ん中に集めて置いて、その周りを子どもたちが歩きます。

「2つ」と言われたら、一斉に黒鍵2つの鍵盤を拾います。

周りを歩く時、1・2・1・2・と口で言いながら、手を叩きながら歩きます。

「3つ」と言われたら黒鍵3つの紙を拾います。

周りを歩くとき、1・2・3・1・2・3と言いながら、手を叩きながら歩きます。

子どもたちは2つと3つの黒鍵の紙を持っています。

青いカラーボードを長くつなげます。

そこに子どもたちが持っている2つと3つの黒鍵の紙を並べていきます。

すると、長いピアノが出来ました。

真ん中のドを決めました。

ピアノの音で真ん中のドから高い音にしていくと右側に動き、低い音にしていくと、真ん中の度から左側に動きます。

ピアノの音に合わせて子どもたちが動きます。

音の高い低いが少しはわかったようです。(微妙なおとの違いはちょっと難しそうでしたが)

いろいろな活動の中に、音楽的な要素がちりばめられたリトミックでした。

| | コメント (0)

2015年7月15日 (水)

プール開き

セミの声が一段と大きくなってきました。

一気に夏本番を迎えました。

プール開きをしました。

16日の予定でしたが、一日早く繰り上げました。(保護者のみなさんには昨日連絡しましたが、すぐに対応してくださり、プール遊びが出来ることになりありがたかったです)

プールは良い天気の時に始めたいという思いから、(来週もどんな天気になるかわからなかったので)バタバタしましたが、今日にしました。

まさに水遊び・プール遊び日和です。

子どもたちは楽しみにしていたようで、早くから準備をして、プール遊びが始まるのを心待ちにしていました。

Dsc02779Dsc02783Dsc02784Dsc02785

Dsc02786Dsc02787Dsc02788Dsc02789

水着を着て、ウッドデッキに座ります。

園長先生から「みんながプールでおぼれないように、事故やけがをしないようにそして楽しく水遊びが出来るようにお祓いをします。みんなも一緒にお祈りしてください。」お話がありました。

お米とお塩、酒をプールの縁にかけていき、お浄めをしました。

Dsc02790Dsc02793Dsc02795Dsc02796

Dsc02798Dsc02801Dsc02803Dsc02809

Dsc02816Dsc02812Dsc02817

その後は体操をして、各クラスごとに準備体操をしてから待ちに待った水遊びです。

初日なので慎重に水をかけ、少しずつ体が水の冷たさに慣れるようにします。

Dsc02819Dsc02820Dsc02822Dsc02824

Dsc02825Dsc02826Dsc02828Dsc02829

Dsc02827Dsc02834Dsc02833Dsc02842

Dsc02843Dsc02845Dsc02847Dsc02846

Dsc02855Dsc02856Dsc02861Dsc02863

Dsc02864Dsc02878Dsc02882Dsc02893

各年齢に合わせた活動で、子どもたちのキラキラした表情が印象的でした。

これから週2回ずつ、(天候次第ですが…)水遊びを楽しみたいと思います。

| | コメント (0)

2015年7月11日 (土)

シソジュース

2日間は暑い日が続きましたが、今日は雨が降り、少し涼しさを感じました。

3時のおやつにシソジュースを飲みました。

シソと言えば、今年は梅干しづくりに挑戦していて、先日梅にシソを漬け込みましたが、園長先生の菜園にまだ赤シソが残っていたので、収獲してきてシソジュースにすることにしました。

昨日、あおぐみの子どもたちにシソの葉っぱをちぎってもらいました。(枝から葉っぱを外してもらいました)

イシツカ先生が水・クエン酸・赤シソの葉っぱ・砂糖を入れてジュースの原液を作りました。

シソジュースは目にも鮮やかな赤紫色(濃いピンク)です。

Dsc02750Dsc02751Dsc02754Dsc02755

Dsc02756Dsc02758Dsc02763Dsc02765

Dsc02766Dsc02769Dsc02770Dsc02773

今日、子どもたちにお披露目です。

「なんかムラサキご飯の匂いがする」と言った子もいました。

確かにゆかり御飯ですよね、原料は…鋭い!

爽やかな香りと飲み口で(少し酸味もあって、でも甘くて)飲みやすいシソジュースです。

ちょっと慣れずに飲みにくそうにしている子もいました。

慣れたらおいしく飲めると思います。(とっても元気が出ると思います)

まだたくさんあるので、今からもおやつの時間に登場すると思います。

続きを読む "シソジュース"

| | コメント (0)

2015年7月 7日 (火)

七夕まつり(高齢者との交流会)

久しぶりに雨が上がり、園庭でたくさん遊ぶことが出来ました。

七夕まつりを行いました。

Dsc02647Dsc02649Dsc02652Dsc02653

Dsc02658Dsc02660Dsc02662Dsc02664

Dsc02668Dsc02671Dsc02672Dsc02673

浜ヶ城集落のおばあちゃん方7名と保育園の理事の方2名が保育園に来てくださいました。

子どもたちはおばあちゃん達と一緒に七夕飾りを作るのを楽しみにしていました。

そして、今日から10日まで4日間、鹿児島城西高校2名の生徒さんが職場体験学習に来ています。

子どもたちはとっても嬉しいらしく、テンションも高かったです。

9時半前には保育園に来られて、子どもたちが遊んでいる様子を見ていらっしゃいました。

おばあちゃん方がいらっしゃる前で、体操・かけっこを張り切って行っていました。

部屋に入って、保育園用の七夕飾りを作りました。

Dsc02676Dsc02677Dsc02678Dsc02679

Dsc02680Dsc02681Dsc02682Dsc02685

Dsc02687Dsc02688Dsc02691Dsc02693

Dsc02692Dsc02697Dsc02698Dsc02701

飾りを作る前に「今日は浜ヶ城保育園へ来てくださってありがとうございます。一緒に七夕飾りを作ったり、お話したりして楽しく過ごしましょう。」とあおぐみ年長3名の男の子があいさつしてくれました。

子どもたちが各クラスで作っていた飾りをおばあちゃん達と一緒に作っていました。

輪っかやダイヤ、長方形、三角、織姫、彦星、くすだま、蜘蛛の巣、野菜たち、お願い事の短冊など様々な種類の飾りを作りました。

「大きな竹(笹)につなげるからもっと長くしようね。これとこれをつなげたらいいよ。」などいろんな会話をしながら楽しそうに飾りを作っていました。

子どもたちがおばあちゃんたちに飾りの作り方を教えたり、おばあちゃんたちが子どもたちに作り方を教えたり…とってもいい雰囲気でした。

Dsc02708Dsc02710Dsc02711Dsc02713

Dsc02715Dsc02716Dsc02718Dsc02726

Dsc02729Dsc02730Dsc02731Dsc02732

たくさんの飾りが出来上がり、笹に飾り付けをします。

子どもたちにはこよりを笹に結びつけるのは難しいので、おばあちゃん方や先生たちと一緒に結び付けます。

本当にたくさんの飾りが出来上がり、笹は色とりどりです。

飾りを結び付け終わり、竹を立てると「うわーきれい」と歓声が上がっていました。

子どもたちがおばあちゃんたちにありがとうの気持ちを込めて『たなばたさま』『キラキラ星』を歌いました。

Dsc02748


部屋から出て、ウッドデッキで全園児とおばあちゃん方と記念写真を撮りました。

今年の七夕まつりもとっても楽しいひと時になりました。

今日は今から晴れの予報。

夜、空を見上げてみるのもいいですね。

| | コメント (0)

2015年7月 3日 (金)

リトミック6

久しぶりに雨が上がり、子どもたちも園庭で遊んでいました。

リトミック6でした。

ももぐみの活動では…

Dsc08877Dsc08878Dsc08880Dsc08881

Dsc08884Dsc08886Dsc08891Dsc08895

Dsc08896Dsc08901Dsc08903Dsc08907

Dsc08910

「~ちゃん・くん」と呼びかけ、「ハアイ」と呼びかけた音程で返事するようにします。

真似して返事が出来るようになってきました。

♪キラキラ星で歩きます。

即時反応で合図の音で手をキラキラさせたり、ドンと音がしたら座り、中音でドレミファソファミレと聞こえてきたらその場でグルグル回ったり、ジャンプしたりします。

新たに合図の音で反対向きになるというのも加えました。

低音で座って「5・4・3・2・1発射!」でロケットになって飛び回ります。

音楽がゆっくりになってくると着陸です。

前回行ったかたつむりやカエル、アリになります。

結構覚えている子が多く、音楽が聞こえてくるとパッと体が反応している子がいました。

飛んでいるカエルを狙って、ヘビが出てきました。

子どもたちはヘビになります。

またカエルが出てきて、ヘビに食べられないように逃げます。

おさんぽのーと「うさぎ・りす・ぞう」をみます。

うさぎさんはピョンと跳ねたり、耳をピクピク動かしたりしています。

リスさんはちょこちょこ走ったり、ドングリを食べたり、ゾウさんの体に乗って水浴びをしたりしています。

ゾウさんは親子のぞうが仲良く鼻と鼻で握手をしたり、鼻から水を吹きあげたりしています。

うさぎやりす、ゾウがいる森へお散歩に行きます。

お馬さんになって歩いたり、走ったり(ギャロップ)して出かけます。

ウサギさんが出てきました。

長いお耳を作って、音楽に合わせてピョンピョン跳ねます。(中音普通の速さで)

次はリスさんが出てきました。

リスさんは小さくってちょこちょこ走ります。(高音で動きは早く)

ドングリをカリカリカリカリかじって食べます。

ゾウさんが出てきました。

ドシーンドシーンと大きな足でゆっくりと歩きます。(低音で動きはゆっくり)

耳をピクピクさせたり、鼻を揺らしながら歩いている子もいました。

ゾウさんは水を飲んで、シャワーッと水をかけます。

音楽を聞いて、どの動物が出てきたかを考えて、表現します。

音楽が聞こえてくるとスッとその動物になる子どもたち。

音をよく聞いて、理解して体を動かす。

頭を使って考えないとなかなかできません。

いろんな動物が出てきましたが、よく表現できていました。

七夕がもうすぐやってきます。

子どもたちが作っている飾りを見ながら、七夕の話をしました。

お星さまにお願い事をするということで、“♪たなばたさま”の曲に合わせて、手作りのお星さまを持って腕や体を揺らしました。

中音の時には普通の速さで、高音の時には動きは速く、小さく、低音の時には動きはゆっくりで大きくです。

ちょっとでも音の高低や速さに気づいてくれると嬉しいです。

あおぐみの活動では…

Dsc04522Dsc04528Dsc04533Dsc04534

Dsc04550Dsc04554Dsc04558Dsc04559

Dsc04563Dsc04573Dsc04575Dsc04576

Dsc04578Dsc04579Dsc04580

リトミックでは「音をよく聞いて、頭で考えて動く」ということを確認しました。

以前は「押さない、叩かない…」と言っていましたが、今日は「頭でよく考える、先生の言うことやピアノの音をよく聞く」と返ってきました。

リトミックが子どもたちにだいぶ浸透してきた気がします。

“♪こんにちは”で2人組になって握手したり、ほっぺとほっぺをくっつけたり、ハグしたり、じゃんけんしたりします。

“♪キラキラ星”の曲に合わせて歩きます。

曲が止まったら自分たちも止まる、歩きながら手をキラキラする、低音で座る、ジャンプする、バックする、合図の音で歩いている向きを変える(1人で、2人で)低音で座った後、「5・4・3・2・1発射!」でロケットになって宇宙に飛び出し、飛び回ります。

月に着陸して、ゆっくり、大きな動きで歩きます。

「5・4・3・2・1発射!」で月を出発して、地球へ帰ってきました。

スキップの練習をしました。

“♪ありさんのおつかい”に合わせてスキップします。

「出してポン、出してポン」右足を出して、右足でジャンプする。左足を出して、左足でジャンプする…を繰り返します。

ゆっくりやっているうちに、だんだん早くも出来るようになります。

1人でスキップや2人(年中児・年長児)で手をつないでスキップをしました。

繰り返し練習したいと思います。

音楽だけ聞いて、何をするかどうするかやってみました。

前回やったカエルの動きを音楽が聞こえてくることで動きが出来るかどうか…。

すぐに反応している子もいれば、???という子もいます。

“♪かえるの合唱”を歌いながら、手を叩いて歩きます。

♪ドレミファミレド ミファソラソファミ ドドドド ドドレレミミファファミレド 

前回も出てきた階名で歌うものですが、“ド”はピアノの真ん中のドです。

音の高い低いを少し話しました。

真ん中のドからだんだん低い音を弾いて「音はどうなった?」と聞くと???(1人だけ音が高くなったと言った子がいました)あまりピンと来ていない様子

真ん中のドからだんだん高い音を弾いて「音はどうなった?」と聞くと???ピンと来ていない様子。

音の高低の概念がまだわかっていないようです。

“♪かえるの合唱”のドレミ唱を歌いました。

「ドの音の時だけドと歌ってね」全部の音をドで歌うのかと思った子もいたようです。

繰り返すとなんとなくわかったようです。

ハンドサインもおさらいしました。

クラスには七夕の飾りがかけてあります。

七夕の話をしました。

お星さまに願い事をするということで、スカーフを持って、“♪たなばたさま”に合わせて腕を左右に振ったり、上下に振ったり、全身を使って振ったりしました。(中音・高音・低音に合わせて)

「お願い事をしてね」流れ星をスカーフを使って表現しました。

リトミックをやっている途中から「マラカス作らないの?」と聞いてくる子がいました。

待ちに待ったマラカス作りをしました。

3人~4人5つのグループになります。

本体と蓋(色つき)、トレーにビーズを入れます。

ビーズは大きな丸いものや色違い、小さな丸、そして、丸ではなくてキューブ上のものが入っています。

蓋に言われた色・形のビーズを入れていきます。

ビーズの違いで1ついれたり、2つ入れたり、3ついれたり、5つ入れたりします。

全部入れ終わったら透明な本体に一つずつ入れます。

全部でいくつ入れたか数えることになります。

「~個あったよ」とそれぞれ言っています。

みんなで一つずつ数えて、何個あるか確認しました。(計13個)

蓋を閉めて、マラカスの出来上がり!!

“♪マラカスサンバ”に合わせて高音の時には腕を上に挙げて小さく振る、中音の時には真ん中で振る、低音の時には腕を下に下げて大きく振るで演奏してみました。

子どもたちはとっても喜んでマラカスを演奏していました。

次回も様々な活動を取り入れたいと思います。

続きを読む "リトミック6"

| | コメント (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »