« リトミック4 | トップページ | 郷土のお菓子作り(あおぐみ) »

2015年6月 6日 (土)

スモモ狩り(もも・あおぐみ)

梅雨の晴れ間でとっても良いお天気になりました。

スモモの木に実がついて、赤く色づき始めました。

あか・きぐみの子どもたちは4日の日に一足先にスモモをとりました。

今日はもも・あおぐみの子どもたちがスモモ狩りをしました。

赤く色づいているのは大体が木の上の方。

Dsc02208Dsc02210Dsc02212Dsc02216

Dsc02219Dsc02214_2Dsc02221_2Dsc02227_2

下の方になっている実で色づいているのをももぐみの子どもたちが収穫しました。

それでも台に登ったり、先生たちに抱っこしてもらって体を上に押し出して赤い実をとりました。

まだ色づいていない実をとってしまう子も…。

Dsc02229Dsc02234Dsc02236Dsc02237

Dsc02240Dsc02244Dsc02245Dsc02248_2

Dsc02249Dsc02250Dsc02252

あおぐみ
の子どもたちには台に乗ったり、木に登ってとったり、ハシゴに登っててっぺんに座って収穫したりしました。

木の上の方にある赤い実を手を伸ばして、身体を乗り出してとります。

結構たくさんのスモモが収穫できました。

美味しそうな赤い実を一つ選んで、洗って食べました。

「先生、いいにおいがするよ」と実を鼻の近くに近づけます。

ほんのりスモモの甘酸っぱい香りがします。

初夏の香りです。

「甘くておいしいよ」と言いながらスモモをほおばっていました。

|

« リトミック4 | トップページ | 郷土のお菓子作り(あおぐみ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リトミック4 | トップページ | 郷土のお菓子作り(あおぐみ) »