« リトミック2 | トップページ | 野菜の苗植え(もも・あおぐみ) »

2015年5月 2日 (土)

お茶摘み(き・もも・あお)

これぞ五月晴れというお天気ですね。

お茶摘みをしました。

菜園とお隣の畑の境目にお茶の木植えてあります。

早くから新芽が目立って、お茶の葉っぱが勢いよく茂っています。

八十八夜の今日まで待っていました。

菜園は日当たりがよく、生育も早いようです。

Dsc01522Dsc01523Dsc01524Dsc01525

Dsc01526Dsc01527Dsc01528Dsc01529

Dsc01530Dsc01531Dsc01532Dsc01537

Dsc01542Dsc01543Dsc01545Dsc01551

Dsc01555Dsc01556Dsc01559Dsc01561

Dsc01562Dsc01565Dsc01581Dsc01566

体操・かけっこが終わった後、園長先生から「みなさんにお茶摘みをしてもらいます。どんな葉っぱをとったらいいかな?」と質問がありました。

「きれいな(柔らかい)葉っぱ」など声が上がります。

「硬くて緑色の濃い葉っぱじゃなくって、黄緑色の柔らかい葉っぱをとってください。そして、て、出来れば一枚一枚とるのではなくて、枝に手を添えて何枚かの柔らかい葉っぱを一緒に引っ張ってください(お茶を摘む)」とお話がありました。

きぐみの子どもたちもお茶の木の所へ行き、葉っぱをとりました。

周りのことが気になるらしく、そちらへ目が向いている子もいましたが、何枚も葉っぱをとっている子もいました。

ももぐみの子どもたちもカタツムリなどに目がいっている子もいましたが、興味を持ってお茶の葉っぱをたくさんとっている子どももいました。

あおぐみの子どもたちは例年だととってもにぎやかなお茶摘みになるのですが、静かです。

あまりしゃべる子もおらず、終始無言という子も。

もくもくとお茶摘みをやっているのかと思いきやウロウロしている子や周りに目がいっている子も…。

園長先生が「1・2・3・4…って葉っぱの数を数えながらとってみたら?」と言われると「1・2・3…」なかなか続きません。

それでも日差しがいっぱい降り注ぐ中、子どもたちは長い時間お茶摘みを頑張りました。

まだまだお茶摘みは終わっていないので、枝が棒のようになるまで摘んで、製茶工場へ持っていこうと思っています。

|

« リトミック2 | トップページ | 野菜の苗植え(もも・あおぐみ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リトミック2 | トップページ | 野菜の苗植え(もも・あおぐみ) »