« お花見会(高齢者との交流会) | トップページ | 親子ふれあい会 »

2015年4月14日 (火)

玉ねぎの収穫(もも・あおぐみ)

朝から風が冷たく、肌寒いですね。

久々に日差しが射して、太陽が顔をのぞかしています。

早いもので4月も半ばを迎えました。

新入園の子どもたちも少しずつ保育園生活に慣れています。

今日は菜園で玉ねぎの収穫をしました。

畑には様々な野菜が植えてあります。

昨年の秋、さつまいもを掘った後、玉ねぎの苗を植えました。

4月に入り、玉ねぎが収穫できるようになりました。

Dsc00941Dsc00945Dsc00948Dsc00951

Dsc00956Dsc00960Dsc00962Dsc00970

Dsc00975Dsc00980Dsc00983Dsc00985

子どもたちに収穫してもらったのは、18日(土)の親子ふれあい会でカレーに入れる玉ねぎです。

葉っぱの部分は育ちきって、地面に倒れています。

それが収穫の合図です。

大きく育った玉ねぎが土に植わっています。

新玉ねぎは水分が多いので、(それは葉や茎の部分もそうです)子どもたちが両手で引っ張ろうとすると、ツルッと滑ったりします。

玉ねぎの部分と茎の境目あたりを引っ張ると力が入りやすいようです。

それでも力いっぱい引っ張ると茎が折れてとれてしまって、玉ねぎだけになることもありました。

そんな時には土を掘って、取り出すしかありません。

力いっぱい引っ張ったり、掘ったりして子どもたちは1つずつ玉ねぎを収穫しました。

根がしっかりと張っていて、それも抜けにくさになっていたようです。

子どもたちは「難しい、出来ない」と言っていた子もいましたが、玉ねぎが抜けると「やった!こんな大きな玉ねぎを取ったよ」と誇らしげでした。

親子ふれあい会のカレー、楽しみにしていてくださいね。

|

« お花見会(高齢者との交流会) | トップページ | 親子ふれあい会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お花見会(高齢者との交流会) | トップページ | 親子ふれあい会 »