« お披露目会 | トップページ | 交通安全教室(県警ひまわり号) »

2015年3月 3日 (火)

ひなまつり会



朝から雨になりました。

一雨ごとに、春深くなっていくのでしょう。

今日はひなまつり会を行いました

Dsc09804Dsc09805Dsc09807Dsc09808

Dsc09812Dsc09814Dsc09819Dsc09820

Dsc09821Dsc09824Dsc09823

おひなまつりは女の子の節句ですね。

別名“桃の節句”桃は邪気を払うと言われています。

元気で健やかに、そして優しい子に育ってほしいという願いを込めてお祝いします。

保育園でも子どもたちが作ったおひなさまやお人形のおひなさま、ひし餅、雛あられ、カルピス、桃や菜の花を飾りました。

まず、桃の花とひし餅の話をしました。

桃の花は悪いものを追い払う力があります。

ひし餅は赤・白・黄緑3層になっていますが、赤(ピンク)は桃の花、白は雪、黄緑は春に芽吹く草木を表しています。

春の訪れを感じられますね。

「おひなさまになったにんぎょう」の紙芝居を読みました。

昔は紙で人形を作り、その人形が身代わりになって、病気や災厄を川へ流したようです。

なかなかお話をしない“おみつちゃん”のお話でした。(人形がお友達になってくれて、お話が出来るようになりました)

次はひな飾りについて話をしました。

保育園に飾られている人形はお内裏様とおひなさま、三人官女のみです。

「もっとたくさん飾ってあるひな飾りもあるけど、あとどんな人がいるか知ってる?」と聞くと、「五人ばやし、右大臣」と返事が返ってきました。

「そうだね、右大臣がいるということは左大臣もいます」

ひな飾りをよく見て見ると、ぼんぼりやひし餅、桃の花、みかんの木なども飾ってあります。

絵本「おひなさまのいえ」の読み聞かせをしました。

売れ残ったひな人形たちが、自分たちを飾ってくれる家を探します。

結局は古い空き家を見つけて、自分たちで修理したり、掃除したりして飾れるところを作って、家を作り、動物たちと一緒に楽しいひなまつりをするというお話。

“うれしいひなまつり”の歌をみんなで歌いました。

Dsc09827Dsc09828Dsc09829Dsc09835

Dsc09839Dsc09844Dsc09851Dsc09859

Dsc09860Dsc09861Dsc09862Dsc09868

Dsc09869Dsc09871Dsc09873Dsc09875

Dsc09882Dsc09883

ひなまつり会の出し物は“女の子たちのお遊戯”

あかぐみは『ねこのこ』

きぐみは『ン・パカマーチ』

ももぐみは『ココ☆ナツ』

あおぐみは『春夏秋冬』『キキとララのチャールストン』をお遊戯しました

女の子たちは自分たちが主役ということもあり、とっても張り切って踊っていました。

そして、とっても可愛らしかったです。

園長先生からのリクエスト「年長児男の子3人にお遊戯してほしい」とのことだったので、『島人ぬ宝』を年長児女の子2人も入って踊りました。

練習していなかったようですが、よく覚えていて上手に踊っていました。

Dsc09891Dsc09892Dsc09895Dsc09894

Dsc09896Dsc09898Dsc09899Dsc09900

Dsc09902Dsc09909Dsc09910Dsc09911

Dsc09913Dsc09914Dsc09915Dsc09916

子どもたちお楽しみの雛あられとカルピスを食しました

今日の給食はひなまつりメニュー“ちらしずし・すまし汁・ブロッコリーのあえ物・鶏の照り焼き・いちご”です。

子どもたちもいつにもまして喜んで食べていました。

とっても楽しいひなまつり会になりました。

|

« お披露目会 | トップページ | 交通安全教室(県警ひまわり号) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お披露目会 | トップページ | 交通安全教室(県警ひまわり号) »