« 1月誕生会 | トップページ | きんかんちぎり(もも・あおぐみ) »

2015年2月 3日 (火)

節分(鬼退治)

朝は冷え込みましたが、日差しが出来てきて、暖かさを感じます。

日の光もまぶしく、強くなってきて、春の気配を感じます。

今日は節分

節分とは本来、季節を分けるということで、年に4回あります。

豆まきをする冬と春の境目である「節分」が私たちが知っている「節分」ですね。

子どもたちは何日も前から「2月3日、鬼が来るんだよね。怖いから保育園に来たくない。」と言っていました。

節分に向けて、子どもたちは鬼の面を作ったり(保育参観で親子で作ったクラスもありましたね)豆を入れるコップを作ったり、豆まきの練習をしたり、絵を描いたり、絵本や紙芝居を読んでもらったり、歌を歌ったりしていました。

「鬼が来たら、豆を投げてやっつけるから」と勢いづいていました。

当日の様子は…。

Dsc09191Dsc09194Dsc09200Dsc09204

Dsc09220Dsc09224Dsc09225Dsc09240


Dsc09244Dsc09257Dsc09264Dsc09269

自分たちで作ったお面をかぶり、豆を入れるコップを持ってスタンバイ。

歌を歌ったり、絵本を読んでもらっていると…

鬼登場!!

鬼に追いかけられると、子どもたちはいっせいに逃げ出します。

勇気ある子は逃げながらも鬼に豆を投げつけます。

「ちゃんとご飯を食べるか。お片づけをするか。先生やお父さん、お母さんの言うことを聞くか。」と鬼が子どもたちに聞きます。

「言うこと聞きます。お利口にします。」と子どもたち。

「約束するか!!」

「ハイ。言う事聞きます」と子どもたち。

子どもたちは自分の心の中にいる鬼を退治したのではないでしょうか。

豆まきが終わった後、どこかすっきりとした表情の子もいました。(なかには怖がっている子もいましたが)

明日は立春。

豆まきもして気持ちよく春を迎えられると思います。

|

« 1月誕生会 | トップページ | きんかんちぎり(もも・あおぐみ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1月誕生会 | トップページ | きんかんちぎり(もも・あおぐみ) »