« デイケアとの交流会 | トップページ | 敬老会 »

2014年9月 9日 (火)

リトミック10

久しぶりに朝から快晴です。

今日は満月。中秋の名月(昨日ですね、旧暦の8月15日は)、一年で一番お月様がきれいに見える(しかもスーパームーンいつもより大きくお月様がみえる)ので、ぜひぜひ夜空を見上げてほしいなと思います。

リトミック10でした。

今日はあおぐみの活動だけを紹介します。

外遊びをして、部屋に入ってきた子どもたち。

興奮状態がまだ続いていました。

「みんなはまだ外遊びの気持ちを持ったままで、リトミックを始める準備が出来ていないね。外遊びは自分の好きな遊びをするけど、リトミックは頭で考えたり、我慢したり、お友達と心を合わせて活動しないといけないから心を落ち着けようね」とマツダ先生。

話をしてからリトミックを始めました。

2345

7121315

16171824

25303134

♪あーさのあいさつおはよー…ウオーミングアップで二人組になったり、ポーズをとったりします。

「前の人の頭を見て歩いて」と先生。

頭を見て歩いていると、自然に全体が一つの丸になってきます。

「どんどん丸くなったくるよね。ただ、前の人の頭を見て歩いているだけで、きれいな丸になるね。」何度か繰り返します。

「おなかとおへそをぺったんこして前の人にくっついて」列が出来ます。

「手をどんどん伸ばしてみて」すると、きれいな列が出来ました。

「トントン前トントン前…」きれいに並べました。

年中児と年長児に分かれて列を作ります。

年中児がサッと上手に並べました。

35384555

57586667

68697279

82868890

92939495

年長児・年中児それぞれ一つ丸を作ります。

長いゴムを子どもたちの腰の部分にかけていきます。

「ふざけてダーッと広がったらゴムが切れてしまうから、みんなの気持ちをそろえて、だんだん広がっていってね。」そーっと広がっていきます。

広がるうちにゴムがしなります。

切れないように切れないように…スリルがあります。

「縮んで、丸を小さくして」というとホーッとします。

緊張と弛緩ですね。

「お馬さんになって」両手を前に出し、片足を出してギャロップします。

「ヒヒーン」お馬がいななきます。

プラスチックカップが配られました。

飲み口の部分を床に打ち付けると馬のひずめの音がします。

子どもたちも喜んでカップを打って音を出します。

スズをたくさん床に置きました。

「馬がいっぱい走ったからおなかが空いたみたい。えさを食べましょう。1つ、スズをカップに入れて」カプッと上からかぶせます。

ギャロップして走ります。

「2つエサを食べて」カップをかぶせます。

「3つ、4つ食べるよ」とマツダ先生。

子どもたちがカップをかぶせます。

「ピアノの音を聞いて、エサをいくつ食べたらいいか自分で数えてね」

音をよく聞いておかないと、いくつエサを食べたらいいかわかりません」

ピアノの音に集中します。

「5つ、6つ」音をよく聞いている子どもたちはいくつエサを食べたらよいかわかります。

“お池の周りにアヒルがガガガーともだち呼んでるアヒルがガガガーガガガーパッパッパッガガパッパップリプリプリ”歌に合わせてアヒルの声を出したり、羽をパッパッとはばたかしたり、お尻をプリプリしたりします。

とってもかわいらしい振りです。

友だち同士でもやってみます。

1人ずつ紙コップにひものついたものが配られました。

マツダ先生がウエットティッシュを手に持って、ひもを引っ張ります。

すると、アヒルがガーガーと鳴いているような音がします。

「すごーい」と子どもたち。

一枚ずつウエットティッシュも配られました。

子どもたちもやってみます。

力の入れ具合やひもにウエットティッシュがうまくあたらないと音が出ません。

何度か練習します。

音が出ると嬉しそうです。

歌に合わせて“ガッガッガッ”と音をならしてみます。

アヒルが一斉に鳴いているみたいです。

様々な活動があり、とっても充実した時間になりました。

|

« デイケアとの交流会 | トップページ | 敬老会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« デイケアとの交流会 | トップページ | 敬老会 »