« おにぎりの日(箸の持ち方) | トップページ | リトミック7 »

2014年7月19日 (土)

第1回そうめん流し(もも・あおぐみ)

お昼からは日差しが強くなり、セミも忙しく鳴いています。

3時のおやつはそうめん流し。(き・あかぐみはお部屋でそうめんを食べました)

楽しみにしている子どもたちが多く、「今日、そうめん流しだよね?」と聞いてきます。

お昼寝から目覚めると、ウッドデッキの所にそうめん流しの台が2台準備してありました。

7_17_27_47_5

7_77_87_97_10

7_117_127_187_19


7_21

台が高いので、積み木や椅子に乗って食べます。

そうめんを水に入れる前から台をまだかまだかとジーッと見つめています。

「手を合わせてください。いただきます。」とあいさつをするやいなや、そうめんを流し始め、子どもたちはお箸を水の中につけてそうめんがとれるのを待ちます。

すごい勢いでお箸を引き上げて、汁の中に入れ、ツルツルっと口へ運びます。

食べている間はみんな無言。

食べ始めてしばらくすると、「先生、おいしい」と言う子もいました。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、そうめんも底をつきました。

名残惜しそうに、最後までそうめんをすくう姿が見られました。

みんなたくさん食べて、満喫していました。

浜ヶ城保育園夏の風物詩そうめん流し。

8月にもう一度あるので、楽しみにしていてくださいね。

|

« おにぎりの日(箸の持ち方) | トップページ | リトミック7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おにぎりの日(箸の持ち方) | トップページ | リトミック7 »