« ビワ狩り(き2歳児・もも・あお) | トップページ | 消防訓練(いちき串木野市消防署) »

2014年6月 2日 (月)

芋の苗植え

昨日までは五月晴れの爽やかな日々が続きましたが、今日は一転、雨が降ってきました。

6月に入りました。

季節が巡るのは本当に早いものです。

芋の苗植えを行いました。

朝から子どもたちも汚れてもいい服を着てきたり、長靴を持ってきたりと準備万端。

楽しみにしていました。

雲行きが怪しくなり、「雨がパサパサ降ってきたから急いで苗を植えましょう」ということで、急きょ体操をせずに苗うえを行いました。

きぐみ2歳児の子どもたちから順に行いました。

34910

12131418

192325

「おイモは茎の下の方に根が生えてきて、そこに実がつくから葉っぱは土の外に出して、横に寝せて植えてください」と園長先生からお話がありました。

雨が本降りにならないうちに植えてしまおうということで、急いで植えていきます。

芋のツルは畝の上に置いてあり、一定の間隔で穴を横広に開けてツルを植えていきます。

「早く食べたいなぁ」と言う声も聞かれました。

いつもより早く植え終わりました。

終わるころには雨も強くなりだしました。

おイモを植えるタイミングとしてはとっても良かったと思います。(雨が降るとよく根がつくため)

先日野菜の苗植えを行いましたが、あおぐみの子どもたちが世話をしているキュウリが実をつけました。

26271

大きくなったので、3本収穫をしました。

早速ナカヨウボ先生がキュウリの浅漬けにしてくださり、子どもたち食べました。

|

« ビワ狩り(き2歳児・もも・あお) | トップページ | 消防訓練(いちき串木野市消防署) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビワ狩り(き2歳児・もも・あお) | トップページ | 消防訓練(いちき串木野市消防署) »