« おにぎりの日(赤・黄・緑 三食品群) | トップページ | リトミック3 »

2014年5月22日 (木)

5月誕生会

の予報でしたが、雲が多くどんよりしています。

爽やかな風が吹いています。

5月の誕生会でした。

1 2 3 5

11 15 17 22

25 26 35 44

誕生者は7名(残念ながら欠席者1名。きぐみ1名・ももぐみ2名・あおぐみ4名。男子2名・女子5名。2歳1名・4歳2名・5歳1名・6歳3名)でした。

来ている子どもたちは4歳以上だったので、みんな自己紹介をしてもらいました。

好きな食べ物はみかんやりんご、いちごなど果物が多いです。

女の子が多かったので、「ケーキ屋さんになりたい!!」と言った子が3名いました。

みんなからは歌のプレゼント。

今月の出し物は

49 51 52 53

54 55 57 58

60

①「こいのぼりのひみつ」ペープサート

クマ先生とウサギくんが保育園の誕生会へ遊びに来ました。

「5月にはどんなことがあったかな?」とクマ先生。

子どもたちからは「こいのぼり、みどりの日、子どもの日、母の日、茶摘み」と声が上がりました。

「今日はこいのぼりを作ってきたので、“こいのぼりのひみつ”をお話します。」

「一番上についている丸いものは何でしょう?」

「かざぐるま」と答えます。

「どうしてかざぐるまがついているか知ってる?」

「風が吹いてクルクル回るから。」と子どもたち。

確かにそうです。

「そうよ、風車(矢車)がクルクル回って音がすると、空から「あ、あそこには男の子がいる」と神様が見ていて降りてくるんだって。」

「へぇー」と言う感じです。

「このいろんな色のあるのは何?」と聞くと、「吹き流し」と答えます。

「どんな色があるかな?」と聞くと「青・緑・赤・黄・ピンク」

「5色(青(緑)・赤・黄・白・黒(紫)を使って、魔除けにしているんだって。」

「魔除けって何?」と質問。

「悪いことから身を守ってくれるんだって。」

こいのぼりについての質問です。

「これは(大きなこいのぼり)何?」と聞くと、「お父さん」と子どもたち。

「お父さんは何て呼ばれてるかな?」

「ひごい?!」

「“こいのぼりのうた”を思い出して!!」

「まごい!!」と答えます。

「まごいはお父さんこいのぼりで、大きくて黒色のこいのぼりです。」

「じゃあ、この下のこいのぼりは?」

「おかあさん」

「そうだね。おかあさんこいのぼりだね。」

「ひごい?!」

「でも、“こいのぼりのうた”ではひごいは何て言ってるかな?」

「子どもたち!」

「昔はお父さんこいのぼりと子どもたちのこいのぼりしかなくて、子どもたちのこいのぼりを“ひごい”って言ってたんだけど、今はお母さんこいのぼりのことを“ひごい”って呼んでるんだよ。緋鯉は赤色のこいのぼりです。もうひとつ下の青色のこいのぼりが子どもたちです。中には緑やオレンジのこいのぼりもあるんだよ。」

「“こいのぼり”は何のお魚か知ってるかな?」

「???、マグロ?」

「鯉!!」

「そう、鯉だよ。鯉の魚はきれいな水の中だけじゃなくて、泥の中など汚い水の中でも生きていける強い魚なんだよ。昔、鯉の魚は滝を登って行って空まで行き、竜に変身したって言われてるんだよ。だから子どもたち(特に男の子)に強くたくましく生きてほしい。立派な大人になってほしいとの願いを込めてこいのぼりを揚げるようになったんだって。」

「こいのぼりの他にも飾るものがあるんだけど、何か知ってるかな?」

② “かぶとってなあに”ペープサート

「知らない…。あ、かぶと」

「そう、かぶと。かぶとは昔、強い人が戦いに行った時にかぶっていたものだから“強くて、元気な人になってほしい”という願いを込めて飾られているんだよ。かぶとは新聞紙で作れるから、先生は今作ってみるね。」ということで、新聞紙でかぶとを作りました。

誕生児の年長児3名にもみんなの前で作ってもらいました。

あっという間に上手にかぶとを折ることが出来ました。

「新聞紙(折り紙)でかぶとを作るのはそんなに難しくないから、みんなもかぶと作ってみてくださいね。」

今回の誕生会もとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

|

« おにぎりの日(赤・黄・緑 三食品群) | トップページ | リトミック3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おにぎりの日(赤・黄・緑 三食品群) | トップページ | リトミック3 »