« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月29日 (土)

第42回卒園式・修園式

午前中は天気が持つかなと思っていましたが、残念なことに雨になりました。

園庭の桜も雨と風に花びらを散らしていました。

第42回卒園式を行いました。

卒園児は12名。(男子5名・女子7名)

1 3 5 7

11 13 17 20

25 27 32 34

39 42 43 44

45 47 49 50

53 55 54 60

61 68 77 79

82

みんなおめかしして、かっこよく・可愛らしく仕上がっています。

日常の生活や行事など様々なことを経験して、特にこの一年、とっても大きく成長しました。

卒園証書も立派に受け取りました。

お別れの詞や歌も大きな声が出ていました。

子ども達の様子を見ながら、小学校へ行っても自分の力を十分に発揮できるなと思いました。

たくさんの思い出ができたことでしょう。

その思いを胸に小学校へ旅立ってください。

保育園の先生方、小さなお友達も応援しています。

そして、いつでも保育園に遊びに来てください。

卒園児を見送った後、在園児の子どもたちに園長先生からお話がありました。

1_2 2 3_2

「今度みんなが来るのは4月2日です。31日と1日はお休みです。お店などに行く人もいるかもしれません。走り回ってけがをしないようにしてください。入園式の日、先生たちはみんなを待っていますよ。クラスが変わったり、お姉ちゃん・お兄ちゃんになります。」

元気な姿で入園式に来てください。

保護者の皆様方のご協力・ご支援により一年間無事に過ごせました。

ありがとうございました。

平成26年度も今年度と同様、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2014年3月28日 (金)

ハラグチ先生お別れ会

保育園の桜も満開になり、見頃を迎えました。

日差しも暖かで、春の訪れを感じます。

ハラグチ先生のお別れ会を行いました。

先生は大学卒業後、浜ヶ城保育園にいらっしゃいました。

8年間、子ども達と一緒に遊んだり、いろんな行事を中心になってやってこられました。

先生は1年間、オーストラリアへワーキングホリデーに行かれます。

5 6 9 11

13 15 17 18

園長先生から「ハラグチ先生はみんなと一緒にいっぱい遊んだり、いろんな勉強をしたりしてこられました。これから1年間、オーストラリアに勉強に行かれます。(地球儀で)日本はどこか知ってる?(子ども達に質問)日本はここで、オーストラリアは地球の下側です。今、日本は春になりましたが、オーストラリアは今から寒くなります。いっぱい勉強をされますので、日本に帰ってこられたら、いろんなお話をしてもらいましょうね。」お話がありました。

ハラグチ先生から「浜ヶ城保育園に8年間いました。みんながまだお母さんのおなかの中にもいない前です。みんなとはいっぱい遊んだり、いろんなお勉強をしたりしました。年長児のお友だちは小学校へ行っていろんなお勉強をしてくださいね。先生も新しいお勉強をがんばります。みんなは新しいことをたくさん憶えられると思います。年中さんは年長さんになりますね。みんなのがんばっている姿を見られないのが残念ですが、素敵なお兄ちゃん・お姉ちゃんになってください。小さなお友だちもたくさん遊びましたね。先生はたくさんの思い出が出来ました。ありがとうございました。」話がありました。

21 23 25 27

26 30 34 37

39 42 45 46

ハラグチ先生から子ども達へプレゼントが渡されました。

各クラスの子ども達から“ありがとう”の気持ちを込めて台紙を渡しました。

あおぐみの子ども達からは一人ずつメダルをかけてあげました。

別れは本当に惜しいですが、子ども達との思い出を胸に、広い世界で見聞を広げ、ますます素敵な人になられると思います。

保育園にいつでも遊びに来てくださいね。

みんな待っていますよ。

| | コメント (0)

2014年3月18日 (火)

3月誕生会・お別れ会食

春を告げる雨になりました。

暖かな日です。

3月の誕生会でした。

1 2 3 4

10 12 14 17

20 22 23

誕生者は5名(きぐみ2名、ももぐみ2名、あおぐみ1名。男の子3名、女の子2名、3歳2名、4歳2名、6歳1名)

先生やお友達に手伝ってもらって紹介したり、自己紹介したりしました。

誕生日以外のお友達からの質問に答える形で進んでいきました。

“好きな食べ物は?”“好きな動物は?”“将来何になりたいですか?”先生さながら子どもたちが質問していました。

今の季節おいしい、いちごが人気で、後はみかんやぶどうなど果物が好きな子が多いです。

“うさぎ”や“きりん”など優しい雰囲気の動物が人気。

“プリキュア”“ケーキ屋さん”女の子には人気です。

みんなからは歌のプレゼント。

今月の出し物は…

28 33 34 37

38 39 40 42

43 45 

① “おもいでばこ”で保育園の一年間を振り返る

「保育園では一年間、いろんな行事がありました。保育園であったことでどんなことが楽しかったですか?」とカシワバラ先生。

「運動会、お遊戯会、遠足、プール…」子どもたちから返ってきます。

「もっとたくさんいろいろなことがあったので、先生おもいでばこに行事で使ったものを入れてきたので、箱の中から物を出すので、何の行事だったか当ててくださいね。わかったからってすぐに答えを言わないで、手を挙げてくださいね。まずは4月からです。」

4月から3月まで行事を振り返りました。

入園式・カレー会・お茶摘み・野菜の苗植え・消防訓練・郷土のお菓子つくり・プール遊び・そうめん流し・一日遠足・運動会・お芋ほり・ミカン狩り・お遊戯会・クリスマス会・ぜんざい会・豆まき・ひなまつり会…たくさんの行事がありました。(おもいでばこに入っている物もとっても良いものが入っていました)

子どもたちも夢中になって行事を思い出し、答えていました。

49 50 51 52 

② マジック

一枚の紙袋をカシワバラ先生が取り出しました。

そして一本のペットボトル。

それを紙袋に入れます。

紙袋を上から押さえると、ペットボトルがなくなってしまいました。

みんな???です。

「ペットボトルは別の場所に移動しています。ワンツースリーで先生が指を指すので、そこを見てくださいね。」

「ワンツースリー」で先生が指を指したのは布団だなの上。

その方向を見ると、確かにお茶のペットボトルがありました。

「すごーい」とみんな呆気にとられていました。

53 54 55 57 

59 61 62

③ 年長児にインタビュー

今年卒園するのは12名の子どもたち。(今日欠席した子が2名)

1人ずつ“保育園で楽しかったこと”“小学生になって頑張りたいこと”“どこの小学校へ行きますか”のインタビューを受けました。

“保育園で楽しかったこと”は運動会が多く、お遊戯会、プールなどが上がっていました。

“小学生になって頑張りたいこと”は算数や国語、漢字、英語、ドッジボール、掃除などが上がっていました。

“どこの小学校へ行きますか”の質問にもちゃんと答えられていました。

年長児の子どもたち、日に日に成長を感じます。

後10日したら卒園ですね。

残りの保育園生活をめいっぱい楽しんでほしいです。

とっても楽しい誕生会になりました。

引き続き、お別れ会食になりました。

64 69 74 78

81 82 83 90

今日のメニューは“卵とブロッコリーのサンドイッチ・イチゴジャムサンド・鶏の照り焼き・ポテトサラダ・わかめスープ・イチゴ”です。

いつもおいしい給食を作ってくださっている“イシツカ先生・ヤマテさん・ハマヒラさん”にありがとうございますと挨拶しました。

「みんなが大好きなメニューです。よく噛んで、味わって食べてくださいね。」とイシツカ先生。

あおぐみお当番の子どもたちが前に出て、みんなで挨拶して食べ始めました。

「おいしいねぇ」と言いながら、あっという間に食べ終えていました。

楽しいひと時を過ごせました

| | コメント (0)

2014年3月14日 (金)

リトミック21

良い天気になるかなと思っていましたが、雨の一日になりました。

リトミック21でした。

今年度、最後のリトミックになりました。

子どもたちもいろんな経験をして、出来ることも増えました。

ももぐみ活動では…

前回やったボールの活動です。

名前を一人ずつ呼んで、先生がボールを転がします。「ハアイ」と返事をしながらボールをキャッチします。

逆にもらったボールを「ハアイ」と返事をしながら先生に転がします。

「ハアイ」と返事をするとき、音程をいろいろ変えてみます。

音をよく聞いて、ピアノの音程をまねて返事をします。

壁一列に並んで、先生がスピードアップしてボールを転がすので、名前を呼ばれたら「ハアイ」と返事をして、ボールをキャッチします。

「ハアイ」と返事して、ボールをキャッチするのがポイントです。

ピアノの音を聞きながら、ボールの動きも見ていて、「ハアイ」と返事をしながらボールもキャッチする。

子どもにとってはいくつもの行動を一度にするというのは難しいことです。

最初はタイミング良くボールをキャッチできなかったり、ボールを転がす力加減が難しかったりして戸惑ったりしていましたが、出来ているお友達をみたり、何度か練習しているうちにだいぶ上手になりました。

一年間やってきた即時反応の活動(歩く・止まる・合図に合わせて動く)も上手になりました。

2人組になる練習をします。

2人でフープを持ってお散歩します。

曲が止まったらフープを持ってユラユラしたり、座ってトントン叩いたり、ドーンと低音がしたらフープを床において2人フープの中に入ります。

フープを持つと子どもたちがやりたいのは汽車ぽっぽ。

青信号と赤信号が出てきて、青は進め、赤は止まれ、赤では動いてはいけません。

どのペアが最後まで信号を守って汽車の運転が出来るか?競ってみました。

信号をみながら、曲も聴いて、止まれが出来るか。

ここでも一度にいろんな活動をやっています。

2人で手合わせしたり、(初めてトンパチンパチンと3拍子が出てきました)

♪手をつなごう みんなで手をつなごう 大きな(小さな)お鍋が出来ました♪

大きな鍋なのか、小さな鍋なのかを自分たちで考えて丸を作ります。(大きな鍋の時はピアノの音も大きく、小さな鍋の時はピアノの音も小さく)

一年間のまとめが出来ました。

あおぐみの活動では…

♪あーさのあいさつおはよー…♪の活動から始まります。

二人組になったり、ポーズをしたりします。

2人組になって、ボールをやりとりします。

1・2,1・2・3、1・2・3・4で1でボールを転がし、2拍子の時は2でボールをキャッチし、3・4拍子の時には3・4でボールをキャッチします。

拍が長くなればなるほど距離が必要になりますが、距離がとれないときにはボールを転がし速さを変えて、調整します。

そのことを実際にやってみて、実感します。

今日は最後のリトミックと言うことで、2つのグループに分かれてカレー作りをしました。

まず、カレーライスの絵本を読んでもらって、カレー作りの手順を学びます。

じゃがいも・たまねぎ・にんじん・ぶたにく・カレールーを買いに行くところから始めます。

どの材料を誰が買いに行くかを決めます。

遊びの買い物ではなく、リトミックの買い物なので、ジャガイモ・タマネギ・ニンジン・ブタニク・ルーはリズムを刻んで、どのリズムかを考えながら買い物します。(八分音符・四分音符・二分音符)

みている子どもたちも手でリズムを叩いたり、口で言ったりします。

買い物から帰ると、豚肉、野菜を炒めて、水を入れて煮込んで、カレールーを入れてコトコト煮込む所を体で表現しました。

一年間リトミックでやってきたことを総合的に表現できるようになりました。

年長児のこどもたちは今日が最後のリトミックでした。

マツダ先生に「これまでありがとうございました」とあいさつする子もいましたよ。(先生も感激されていました)

とっても楽しく、充実した時間を過ごせました。

| | コメント (0)

2014年3月 8日 (土)

お別れ遠足(かもめ公園・新開公園)

週間予報では雨マークになっていたので、お天気が心配でしたが、子どもたちの日ごろの行いがいいのでお天気に恵まれました。

もも・あおぐみは海岸近くにあるかもめ公園まで徒歩で向かいました。

1 2 3 5 6

9 13 14 17 20

22 25 28 39 44

46 51 58 

園長先生から「他の保育園のお友だちも来ているから、仲良く遊ぶんだよ。そして、1人で行動してはいけません。遊ぶときもトイレに行くときも先生に言ってから行くこと。」お話がありました。

き・あかぐみの子どもたちはもも・あおぐみの子見送りました。

もも・あおぐみの子どもたちはお弁当・水筒・おやつなどが入ったリュックサックを背負って一生懸命かもめ公園をめざします。

「先生、あとどれくらいしたら着くの?」としきりに聞く子もいました。

「もう少しだから頑張ろうね。」と励ましながら歩きました。

約45分でかもめ公園に到着しました。

他の保育園のお友だちもちょうど到着したところで公園内は一気ににぎやかになりました。

シートを敷いて、リュックを置いて、水筒の飲み物を飲んでちょっと一息つき、写真撮影をしてから一斉に遊び始めました。

遊具で思い切って遊ぶ子、鬼ごっこをして広場いっぱい走る子など様々です。

「先生、お腹すいた。ご飯まだ?」と言ってくる子も多かったです。

お待ちかねのお弁当の時間

61 66 68_2 69 79

81 82 84 86 87

90 94 97 100

子どもたちはお弁当を開けて、「見て見て、おいしそうでしょ?可愛いでしょ?」ととっても嬉しそう。

お母さん方が作ったお弁当を心待ちにしていたことがよくわかります。

「いただきます!!」とごあいさつをして食べ始めました。

体をいっぱい動かしたので、お弁当の進みが速かったです。

保育園から持ってきたおやつも食べます。

「ご飯とおやつ食べたらまた遊んでいいんでしょ?」と聞いてきます。

帰るまでの時間を惜しんで、めいっぱい遊びます。

ももぐみの子どもたちはバスがお迎えに来たので、一足先に帰りました。(ももぐみの元気な3人組はナカマ先生と歩いて帰りました)

あおぐみの子どもたちとももぐみ3人は行きと少し違う道を徒歩で帰りました。

みんなしっかり歩いて帰ってこられました。

き・あかぐみは新開公園まで歩いていき、遊具で遊び、おやつを食べて帰園しました。

お弁当は保育園でゆっくり食べました。

春の一日を十分満喫しました。

| | コメント (0)

2014年3月 3日 (月)

ひなまつり会

風はまだまだ冷たいですが、日差しはキラキラまぶしくて、一日一日春が近づいているのを実感します。

今日はおひな祭り

体操の挨拶の時にも「女の子のお祭り、元気で怪我をしないように幸せに暮らせるようにお祈りする。」と知っている子どももいました。

みんなが集まったあおぐみの部屋にはお雛様・お内裏様・3人官女の雛飾りと、子どもたちが作った雛飾り、桃・菜の花、ひし餅、雛あられ、カルピスが飾ってあります。

1 7 12 15

20 21 29 30

36_2 37 41 43

48 49 53 55 

58 62 64 71 

73

「今日はひなまつりだよね?誰のお祭りだったかな?」とハタナカ先生。

「女の子」と子どもたち。

「~の節句と言うんだけど、何の節句か知ってるかな?」

桃の節句

「だから、雛飾りと一緒に桃の花を飾っています。体操の時も言っていましたが、女の子が健康で元気に過ごせるように、優しい人になりますようにという願いを込めてお祝いします。」

「男の子のお祭りはいつかな?」

「5月、子どもの日」

「男の子のお祭りは端午(たんご)の節句って言います。」

「桃の節句の時にはお雛さまを飾るけど、端午の節句の時にはこいのぼりをあげたり、兜を飾ったりします。」

「桃の節句の時にはお雛様を飾って、桃の花をあげて、雛あられを食べ、白酒を飲みます。(子どもは飲めないからカルピスを飲みます。)」

「1年に一度は」という紙芝居を読んでもらいました

お雛飾りは1年に一度は飾ってほしいと願っているというお話でした。

各クラスからは女の子たちによる出し物で、お遊戯をしてもらいました。

あかぐみは【たんぽぽポン】

きぐみは【あめふりりんちゃん】

ももぐみは【年下の男の子】

あおぐみは【恋するフォーチュンクッキー】【水の羽衣】【さくらさらさら】

女の子たちはとってもかわいらしく、一生懸命お遊戯していました。

女の子たちのお遊戯が終わった後、園長先生から「リクエスト!!よっしゃこい」と声がかかり、年長児男の子たちがお遊戯しました。

力強い気合の入った踊りを見せてくれました。

もう一度、リクエストが…。

「4歳児男の子に踊って欲しい!!」

4歳児男の子は2名。

「エー、嫌だー」と最初は渋っていたのですが、あおぐみ女の子たちや先生たちから「お願いします!!」と頼まれて、お遊戯することに…。

【虹の彼方へ】を男子二人でお遊戯しました。

一度やるとなったら、肝がすわったのか、とっても上手にお遊戯しました。

子どもたちのお楽しみ雛あられとカルピスタイム。

76 77 80 81

86 87 89 90

93 106 111 124

クラスごとに丸くなって「おいしい!!」と言いながら嬉しそうに食べていました。

給食も“ちらしずし・すまし汁・鶏の照り焼き・ブロッコリーのゴマ和え・いちご”とひなまつりメニュー。

もも・あおぐみの子どもたちは会食で食べました。

とっても楽しい時間を過ごせました

| | コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »