« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月30日 (木)

1月誕生会

みなさん、昨晩の「わんぱくてれび」見られましたか?

子どもたちが笑顔で元気に、ありのままの様子が映っていたので、とってもよかったと思います。 

1月の誕生会でした。

1257

10131415

16

誕生者は5名(うち一人は欠席)【男子3名、女子2名。あかぐみ2名、きぐみ1名、ももぐみ1名、あおぐみ1名。1歳1名、2歳1名、3歳1名、4歳1名、5歳1名】でした。

小さな子どもたちは先生やお友達が紹介し、3歳以上のお友達はアカサキ先生の質問にちゃんと答えていました。

“好きな食べ物は何ですか?”の質問に「カレー、から揚げ、イチゴ…」“好きな動物は?”の質問にも「ゾウ、イヌ、…」と答えられていました。

みんなからは歌のプレゼント。

今月の出し物は…

 

① 「カゼをひいたゾウ」のパネルシアター

18192021

2425

大きなマスクをしたゾウさんが出てきました。

「なんだか風邪をひいたみたい。ムズムズ、くしゃみが出そうだな…」

そこへカタツムリくんがやってきました。

「やあ、ゾウさん今日はリンゴ狩りへ出かけるんだよね?大きなマスクをして、風邪でもひいたの?」

♪カゼをひいたゾウさんはくしゃみをクシャン…ハクショーン

「あーなんだか寒い。あれー、僕のおうちがなくなっちゃった。」とカタツムリ君。

ゾウさんのくしゃみでカタツムリ君の巻貝が飛ばされてしまいました。

「どうしよう…」

キリンさんがやってきました。

「やあ、ゾウさん今日はリンゴ狩りへ出かけるんだよね?大きなマスクをして、風邪でもひいたの?」

♪カゼをひいたゾウさんはくしゃみをクシャン…ハクショーン

「あー、私のカッコいい模様がなくなっちゃった。」とキリンさん。

キリンさんの模様が飛ばされてしまいました。

「どうしよう…」

ライオン君がやってきました。

「やあ、ぞうさん今日はリンゴ狩りへ出かけるんだよね?大きなマスクをして、風邪でもひいたの?」

♪カゼをひいたゾウさんはくしゃみをクシャン…ハクショーン

「あー、私自慢のかっこいいたてがみがなくなっちゃった。」とライオン君。

フサフサのたてがみが飛ばされてしまいました。

「どうしよう…」

4匹はリンゴの木へやってきました。

すると、くしゃみで飛ばされたカタツムリ君の巻貝、キリンさんの模様、ライオン君のたてがみがリンゴの木に引っ掛かってとれなくなっていました。

「私の長い鼻でとれるかな?」木の近くへやってきて、鼻を伸ばしますが取れません。

鼻がムズムズ、ハクショーン・ハクショーンとゾウさんがくしゃみをしました。

するとリンゴが木から落ちて、カタツムリ君の巻貝、キリンさんの模様、ライオン君のたてがみも落ちてきました。

「あー、よかった。おうちがなくなって、なめくじみたいと思っていたから戻ってきてよかった。」

「あー、よかった。模様がなくなって、首の長い馬みたいと思っていたから戻ってきてよかった。」

「あー、よかった。たてがみがなくなって、かわいいくまみたいと思っていたから戻ってきてよかった。」

「リンゴも落ちてきて、みんなでわけられるね。ゾウさん、ありがとう!!」

みんな元通りになって、リンゴも取ることが出来ました。

②「何の絵が描いてあるでしょう」クイズ

26293031

3233

ナカマ先生が描いた絵がじゃばらになっていて、開かないと何の絵が描いてあるかわかりません。

すこーしずつ開いて、何の絵が描かれているか当てるクイズです。

「これは何でしょう?」と言われて、チラッチラッと絵を見せます。

「何の絵かわかったお友達は手を挙げてくださいね。」

みんな何の絵なのか真剣に見ていて、「ハーイ、ハーイ」と手が挙がります。

バナナ・パンダ・バス・ワニ・鏡餅・誕生日ケーキ様々な絵が描かれていました。

みんな大盛り上がりでした。(自分には2回当たらなかったとスネル子もいました…それだけ楽しかったのでしょう)

今月の誕生会も楽しく過ごすことが出来ました。

| | コメント (0)

2014年1月28日 (火)

リトミック18

暖かな陽気で、春を思わせます。

リトミック18を行いました。

ももぐみの活動では…

1378
19202627
30323335
3938

即時反応の活動です。

リトミックではとっても大切な活動なので、繰り返し行っています。

今日は新たに、合図の音がしたら“ケンケンする”というのが加わりました。

今までの積み重ねに少しずつ新しい約束が増えていきます。

2人組になって手をつないで歩き、合図の音がしたら手をつなぎかえて反対方向へ進んだり、好きな方向へ向きを変えて歩いたりします。

赤・白・黄色のカラーボードを横一列に並べます。

青色のボードはお尻に敷きます。

「赤・白・黄、1・2・3」口ずさみながらその色のボードを叩きます。

「じゃあ、赤と白のボードにしようね」2枚のボードを「赤・白…赤・赤、白・白、1,2」口で言いながらボードを手で叩きます。

ボードの色と言葉、リズム、数字が結びつくようにしています。

「ボードはいくつあったかな?」とマツダ先生が子どもたちに尋ねます。

「2つ」と子どもたち。

わかっているようないないような…

「赤・白・黄、1・2・3」

「ボードはいくつあるかな?」と質問され、「2?3」パラパラ違う答えが…。

物と数、言葉がなかなか結びついていないようです。

休憩で“♪ごんべぇさんの赤ちゃんが風邪ひいた~”の手遊びをしました。

先ほどお尻に敷いていた青のボードに乗ります。

「うさぎさんがピョーン」ピョーンの時に青のボードから床へジャンプします。

このタイミングがとっても大事です。

「腰に手を当てて、屈伸してみよう」膝を大きく曲げて、いっぱい屈伸をします。

ジャンプするとき、スキップするとき、屈伸することはとっても大事なんですって。とマツダ先生がおっしゃっていました。

最後に4,5人ずつつながって、電車を作りました。

「シュシュシュシュって言いながら電車を運転してね。よーくピアノの音を聞いて速くなったり、遅くなったりしないでね。」

最初のうちは嬉しくって速く進んで脱線したりしていましたが、だんだんペースもわかってきてどれくらいの速さで進めばいいかわかってきたようです。

「みんな、上手に運転できるようになってきたね。」と先生に褒められていましたよ。

あおぐみの活動では…

41424447
50536063
70727476
788182

♪あーさのあいさつお・は・よー…から始まりました。

「2人組になってじゃんけんしてね。勝った人(負けた人)がするポーズを真似してね。」

お互いがどちらかの立場になって真似したり、されたりします。

相手の動きをよく見ていないと真似はできません。

反対にまねされる人はわかりやすいポーズをしなければ相手には伝わりません。

即時反応の活動です。

曲の切れ目(まとまり)の所はストップします。

最初はマツダ先生が『ストップ』と声をかけます。

繰り返し練習した後は「自分たちで考えてストップしてね」と言われました。

自分たちで止まるところを考えて行動します。

3人組になります。

手を横に広げてやじろべぇのようにギッタンバッタンします。

真ん中の人がやじろべぇになって左右の子たちは真ん中の子の手を握って、手が上になったら自分もジャンプして、手が下になったらしゃがみます。

ちょっと難しくて、四苦八苦するグループもありました。

2人組になってトンパチントンパチンと手合せしたり、ペッタンペッタンとお互いの手を叩いたりします。

一つの大きなマルになって、ペッタンペッタンをみんなでやります。(それぞれ横に座っている人の手をタンの時に叩きます。

みんなの息が合っていると、きれいにそろいます。

速かったり、遅かったりすると手を叩くタイミングがずれて合わなくなってしまいます。

みんなよくリズムに乗ってきれいにそろっていたようです。

以前からやっている2つ歩いてトントン手を叩く~(拍子を感じる活動)やハンドサインをする活動をしました。

ももぐみでやった“♪ごんべぇさんのあかちゃんがかぜひいたー”をバージョンアップしてやってみました。

速くなったり、遅くなったり、“かぜ”の所だけを声に出さずに動作だけやったり、一文字だけ声に出さなかったりします。

ちょっとの違いで出来なかったり、焦ったりします。

最後に“♪あんたがたどこさ”の歌に合わせて遊びました。

“あんたがたどこさ ひごさ ひごどこさ くまもとさ くまもとどこさ さんばさ せんばやまにはたぬきがおってさ…”と続きますが、“さ”の所は歩いていてストップしたり、歩く方向を変えます。

一つ大きな丸になりました。

さっきのペッタンペッタンと同様、横の人の手を叩きます。

“さ”の所は自分の太ももを叩きます。

それをみんなでやってみます。

これがなかなか難しくて、いつが太ももを叩くのかよくわからなくなって、グチャグチャになります。

「誰が最後まで間違えずに出来るか勝負しよう」と先生。

やってみますが、全く間違えずに出来る子はほとんどおらず、年長児だけでやってみましたが、「途中で間違えたー」とみんなが言っていました。

今日も様々な活動があり、とても充実した時間なりました

| | コメント (0)

2014年1月25日 (土)

パンケーキ作り(年長児)

日中は雨も降らず、みんな園庭で元気に遊びました

今日はおにぎりの日

おうちで作ってもらったおにぎりを持って登園し、

とっても嬉しそうな子ども達

おにぎりを食べ終わった後は…。

年長児の子どもたちがみんなの3時のおやつを作りました

パンケーキです

やる気満々の年長さん

まずはイシツカ先生に絵本『ぐりとぐら』を読んでもらいました

Dsc06603 Dsc06604 Dsc06601

そのあとに、作り方の説明をしてもらいました

みんなとっても興味津々で、説明もよく聞いていましたよ

Dsc06607  Dsc06606 Dsc06605

最初に卵を割ってボールに入れ、牛乳、ホットケーキのもとを入れてかき混ぜます。

Dsc06614 Dsc06617 Dsc06622 Dsc06624

みんな慎重だったり、豪快だったり・・・とても上手です

Dsc06632 Dsc06631 Dsc06633 Dsc06637

生地が出来上がったらホットプレートでパンケーキを焼きます

子ども達も、わくわくしています

全園児分なので、たくさんのパンケーキを焼かないといけません。

Dsc06651 Dsc06655 Dsc06657 Dsc06659

何回もおたまやスプーンで生地をホットプレートに流しいれてパンケーキを焼きます。

みんな交代交代で作業をしていきました

さすが年長さんですね。回数を重ねるたびに上手になっていきました

Dsc06661 Dsc06687 Dsc06689

表面がフツフツ泡立って、黄味がかってきたときにヘラを生地に差し込んでひっくり返します。

焼き目がついてきて嬉しそうな子ども達です

ホットプレートから引き上げるのは中までちゃんと焼けたかどうか竹串でさして生地がついてこなかったら出来上がりです。

先生たちにお手伝いをしてもらいながら全員分のパンケーキを焼きあげました

Dsc06716 Dsc06717 Dsc06721

次はトッピングです

生クリームにイチゴジャム、カラフルなチョコチップに目がキラキラ

みんなとっても楽しんで取り組んでいました。

Dsc06734 Dsc06732 Dsc06723

Dsc06724 Dsc06746 Dsc06748

全園児、先生達のぶんまでたーっくさんだったけど

みんな頑張って最後まで作ってくれました

一人ひとり心を込めて作ったパンケーキの完成!

Dsc06763 Dsc06764

年長さんどうもありがとう

3時のおやつにみんなでおいしく頂きました

| | コメント (0)

2014年1月23日 (木)

えんでん内科デイケア訪問(年長児)

朝は冷え込みが厳しく、霜で畑は真っ白になっていました。

良い天気で昼間は暖かくなりました。

年長児の子どもたちはえんでん内科のデイケアを訪問しました。

1時40分に保育園を出発し、2時ごろ到着すると、おじいちゃん・おばあちゃんたちが座って待っていらっしゃいました。

「今日はデイケアに遊びに来ました。歌を歌ったり、お遊戯会でしたお遊戯をしたり、お話したりして一緒に楽しみましょう。」とみんなで挨拶しました。

63646566
67

歌「雪」を子どもたちが歌い
、おじいちゃん・おばあちゃんも一緒に歌っていました。

「よっしゃこい」「水の羽衣」「さくらさらさら」3曲をお遊戯しました

6872742
471619
21

おじいちゃん・おばあちゃん方は手拍子をとったり、曲をハミングしたりしながら身を乗り出して食い入るようにお遊戯を見ていらっしゃいました。

お遊戯が終わると、いっぱい拍手をもらっていました。

後はおじいちゃん・おばあちゃん方との交流会

2528_22934
35374447
5657

最初は子どもたちも恥ずかしがってなかなかおじいちゃん・おばあちゃんの近くにいけない感じでしたが、一通り握手をした後はじゃんけんをしたり、いろんな質問をしたりしていました。

「どんな食べ物を食べますか?」「どんな遊び(仕事)が好きですか?」「イヌとネコどっちが好きですか?」…質問攻めでした。

打ち解けてきたころにはもう帰る時間。

596061

デイケアの方から「今日は寒い中、歩いてきてくれてありがとうございました。また遊びに来てくださいね。」とあいさつがあり、子どもたちにプレゼントをくださいました。

保育園の子どもたちからは写真入り記念の台紙を贈りました。

「また来てね」とおじいちゃん・おばあちゃん方。

子どもたちもとっても楽しい時間を過ごせたようです。

えんでん内科のデイケアのみなさん、ありがとうございました。

| | コメント (0)

2014年1月18日 (土)

第2回保育参観

晴れているのに、小雨が降ってきたりする不安定な天候です。

朝方冷たかったので、寒い中の参観になるのではと思っていましたが、日が出るごとに気温も上がってきました。

第2回保育参観を行いました。

体操の前、しばらく小雨が降ったりしていましたが、体操の時間になったら雨もやみ、園庭で体操をすることが出来ました。

25710
12172325
3134

お父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃん・お姉ちゃんたちたくさんの方々が参観に来てくださいました。

みなさんが見ていらっしゃるので、大きな子どもたちは張り切っています。

小さな子どもたちはお父さん・おかあさんたちから離れたくなかったり、たくさんの人にびっくりしたりで泣き出した子もいました。

体操・かけっこをした後は各クラス設定保育を行いました。

あかぐみでは…

37415759
60626364
9998101102
143139

手遊びをした後、絵本を読み聞かせてもらいました。

おかあさんの膝に座ってお話を聞いたり、絵本の近くまで行って食い入るように見ている子がいたり…思い思いに楽しんでいました。

お話のあとは段ボールで作ったおうちがいくつか出てきました。

形は出来ているのですが、壁に飾りをするともっといいおうちになりそうです。

「今日はお父さん・お母さんたちと一緒にシールを貼ったり、紙を貼ってもっと素敵なおうちにしたいと思います。」

子どもたちは普段の遊びの中でもよくシール遊びをしているので、壁に次々とシールを貼っていきます。

中には高いところにも伸び上って貼っている子もいました。

お父さん・お母さん方も積極的に紙を貼る作業をしてくださいます。

ちぎり絵でジャムおじさんを作ってくださった方もいました。

自分たちで完成させたおうちに入ったり、ドアを開けたり、窓から顔を覗かせたりいろんな遊びが展開していました。

子どもたちもとっても楽しそうにしていました。

きぐみでは…

49505176
77787980
8182123124
125156157

親子で2つのコマを作りました。

大きさの違う紙皿にそれぞれマジックペンで模様を描きます。

大きな方の紙皿は保護者の方々と一緒に縁に切り込みを入れていきます。

小さな方の紙皿には下に銀紙をクシャクシャっときつく丸めたものをコマの芯にします。

そうして出来上がった2つのコマ。

縁に切り込みを入れた大きなコマから回してみます。

回すとよく滑って勢いよくまわります。

小さなコマも小ぶりですが、芯があるのでよく回っています。

コマが回ると模様もきれいに見えます。

「どれくらい回るか競争しようか。」

子どもたちも夢中になって遊んでいました。

ももぐみでは…

54668384
85868788
89909192
939497147_2
158162

節分に向けて親子で鬼の面を作りました。

まずは豆まきについて紙芝居を読んでもらいました。

鬼の面作りに入りました。

紙皿を切り抜いて顔の土台が作ってあります。

顔にちぎってある折り紙で色をつけていきます。

子どもたちが折り紙に糊付けして、土台の白い所が隠れるように全体に折り紙を貼っていきます。

準備してあるお花紙をクルクルっと丸めて、鬼の髪を作ります。

全部を丸めたら、糊をつけて頭の部分に貼り付けていきます。

後は角を頭につけて、先生に耳の所に穴を開けてもらって輪ゴムをつけて出来上がり。

とっても良いお面が出来ていました。

自分で作ったお面をかぶって、みんなで記念撮影をしました。

最後に鬼の歌を歌いました。

鬼の面が出来上がったので、節分が楽しみですね。

あおぐみでは…

4647107109
110111112113
114115116117
118119120148
149150151152
153154

とっても可愛らしい雪ウサギ2つを作りました。

毛糸で作るので、最初にごみ袋を広告紙で作るところから始めました。

ごみ袋が出来たら、毛糸が配られ、段ボールの板に毛糸を小さいものは80回、大きなものは100回巻きつけていきます。

最初に毛糸をまとめるための毛糸を1本型板に合わせて切ります。

ひたすら巻いて毛糸の玉を作ります。

2つの毛糸の玉を作り終わったら真ん中を毛糸で縛ります。

毛糸を縁の方から切りそろえていきます。

この作業が根気のいる作業です。

毛糸を切りそろえて、丸い玉にしていきます。

そうして2つの丸い玉が出来ました…という所ですが、結構時間のかかる作業なので、あとは子どもたちが自分たちで仕上げることになりました。

みんな集中して取り組んでいましたよ。

可愛らしい雪ウサギが出来上がることでしょう。

保護者の皆様方、お忙しい中、寒さ厳しい中保育参観に参加していただき、ありがとうございました。

おかげさまで楽しい時間を過ごすことが出来ました。

| | コメント (0)

2014年1月15日 (水)

卒園記念品作り(年長児)

この時期らしく、キリッとした寒さです。

とっても良い天気に恵まれました。

年長児の子どもたちは美山の陶遊館へ卒園記念品作りに出かけました

子どもたち、とってもテンションが高かったです。

陶遊館へ着くと、様々な陶器の作品に興味津々。

手に取って触ろうとします。

引率の私たちはヒヤヒヤ。

早速、カミノカド先生から作り方を教わりました。

391012
13202123
27283638
46475556

まずは自分たちのペン立ての作成から。

粘土は事前にのばしてくださいました。

本体の方から作っていきます。

型紙があり(上の方がまっすぐのものとお花みたいに波打っているもの)、どちらかを選びます。

ヘラで型紙に沿って粘土を切り取ります。

残った粘土で様々な形を作ります。

型を抜くものや、押すもの、コロコロ転がして形をつけるものいろんな物が選べます。

それらを組み合わせて新たな形を作ったりもします。

みんな一心に取り組んでいます。

慎重に組み合わせを考えながら作る子、パッと思いついたものを手に取っていっぱい形を作る子…性格が出ますね。

中には形をたくさん作りすぎて、あまり作っていない子どもたちにわける子もいました。

作った形を泥を塗って本体にくっつけて行きます。

くっつけた形にピンク・黄色・水色・みどり、黒などの色を塗ります。

これもまた一色だけを塗るのではなく、一つの形に2色・3色と色を違えて塗っている子が多かったです。(カミノカド先生がなかなか高度なことをこの子たちはしますねとおっしゃっていました)

お花の中の花弁の所を別の色で塗ったり、ミッキーマウスやドラえもんを塗り分けたりしていました。

ペン立ての底の部分を粘土で覆います。

周りの粘土を切るとペン立ての出来上がり!

形を作るのと、色を塗る時間をたくさんとって、じっくり取り組みました。

次は卒園記念品作り。

今年はマグネット作りをしました。

各クラスボードがあるので、写真などを貼るのに使おうと思い取り組みました。

陶遊館でも初めての取り組みだったので、どうやって作ろうかカミノカド先生やスタッフのみなさんがいろいろ考えてくださったようです。

ペン立てでもした粘土で形を抜きます。

形を抜いたものに色を塗ります。

1人3個作るということで作成しました。

子どもの作品は大人が考え付かないとてもユニークなものが出来上がりますね。

出来上がりが楽しみです。

5861

ペン立て・マグネットどちらもいい出来になると思います。

続きを読む "卒園記念品作り(年長児)"

| | コメント (0)

2014年1月14日 (火)

リトミック17

朝からどんより曇り空で、寒さが身に沁みます。

リトミック17を行いました。

約1か月ぶりのリトミックでした。

ももぐみの活動から…

1568
12111316
20242326
2729

久しぶりだったので、復習をしてみました。

お遊戯会でも行った歩いて、曲が止まったら自分たちも止まる、合図でジャンプしたり、しゃがんだり、手をキラキラさせたり、バックしたりします。

子どもたちは覚えているようで、(反射的に?)止まったり、行動したりします。

ハンドルを持って車の運転もしました。

信号を良く見て、青の時は進め、赤の時は止まれです。

信号をよーく見ていないと、ずーっと動いていることになります。

最初はマツダ先生のピアノに合わせて、止まったら止まるとしていましたが、「信号を良く見てて、先生はピアノをずーっと続けるから。みんなが止まらないと曲は止まらないよ。」の約束が加わりました。

音を聞いたり、合図を見たり、注意深く観察していないとどう動いていいのかわかりません。

約束事がちょっとずつ増えていきます。

男の子・女の子に分かれて、女の子が車を運転する役、男の子が横断歩道を歩く役をしました。

信号を見て、いつ止まったらいいかを考えます。

歩く人も信号を良く見て、横断歩道を渡ります。

音に耳を澄ませて、音の強弱、速い遅い、合図を見て、聞いてなどニュアンスを聞き分けてどう動いたらよいかを自分たちで考えます。

「みんな歩いてね。音が(低い音から高い音へシューッとなったら先生の所へ集まってきてね。」

子どもたちは自分が早く先生の所へ行きたくて、走って我先に走って行って、お友だちとぶつかったりしています。

「お友だち同士、ぶつかったり、先生にぶつかったりするよね。そうならないようにゆっくり、お友達とぶつからないように歩いて集まってきてね。」

何度か繰り返すうちに、出来るようになってきました。

2人組になって、手をつないで歩きます。

ピアノの合図がしたら、今まで歩いていた方向と違う方へ歩いていきます。

合図が続くとどう動いていいか混乱するようです。

1人2本ずつスティックが渡されました。

「先生がスティックを叩くからみんなは先生が叩くのを見てから真似をしてね。」

「トントントン、トントトトン、トーン」頭の上や体の右側左側、足の下でスティックを打ちます。

よーく見ておくことが大事です。

スティックを打つのがうれしくて、自分勝手に叩く子もいます。

「先生の真似っこをするんだよ。」

繰り返すうちにだんだん出来るようになってきました。

最後にロープで2つ四角形を作りました。

「この形なんの形かわかるかな?」

「四角形」

「ロープの外を四角形に歩くんだよ。」

周りを歩くと、形は関係なく歩いてしまいます。

「じゃあ、ロープの上を歩いてみて」

そうすると今度は必要以上に慎重になり、なかなか歩けなくなってしまいます。

「ロープの周りを四角に歩いてみて」これでどうにか落ち着いたようです。

「音がしたら、バックで歩くんだよ」

前に進んでいると、音がしてバックで歩きます。

またまたどんどん合図がして、前に進んだり、後ろへ行ったり…ちょっとついていけなくなりました。

あおぐみの活動では…

35363739
42444546
47535761
62677176

♪あーさのあいさつおはよー♪で始まりました。

二人組になります。

「合図の音が鳴ったらバックしてね。また音がしたら前に進んでね。」

ももぐみでも一人で同じことをしました。

4,5歳になると、理解が早く、友達同士楽しんで活動しています。

「一人でやってみて」

合図がすると前進からバックへバックから前へを繰り返します。

「二人と一人、どっちがやりやすかった?」とマツダ先生。

「一人の方が楽だった。二人だと転んだり、遅れたりするから。」

「そうだね。1人の方がやりやすいよね。だから、2人や3人でするときにはお友達のことを考えて動かないといけないね。」

・合図がしたら違う方向へ歩く

・和音が聞こえたら、止まってポーズをする

約束事が増えました。

音の大きさを聞き分ける、音の強弱を聞き取るなどニュアンスの違いを感じ取って行動します。

「電車ごっこしようか」

男女に分かれて一つずつ電車を作ります。

まずは肩に手をかけて、みんながつながります。

楽しいので、スピードがどんどん上がって、脱線するところも見られます。

さっき、2,3人組を作ってやったことが生かされていない感じです。

「先頭の人は後ろの人のことを考えてスピードを出しすぎない、どこを通るかも考える。ピアノの音が止まったら自分たちも止まる。今度は前の人にくっつかないで(触らないで)前の人について行ってね。」

合図の音がしたら後ろ前逆(先頭が入れ替わる)、違う方向へ進む合図を聞く、和音の音がしたら止まってポーズをするという約束も付け加わりました。

みんなよく音を聞いたり、わからない人がいたら声をかけたりしていました。

「先生は何も言わなかったけど、自分たちで考えて声をかけたりしててすごく良かったよ。」と褒めてもらいました。

スピードをどんどんあげて行ってもちゃんと行動していました。

「2つ歩いたら止まって2つ手を叩きます」

早速やってみます。

何度か繰り返すうちにテンポもリズムもつかめてよくそろってきました。

男女に分かれてやってみて、さらに理解を深めます。

「3つ歩いたら止まって手を3つ叩く」「4つ歩いたら止まって4つ手を叩く」もやってみました。

良い感じです。

「ピアノの音を聞いて、いくつ歩いていくつ手を叩いたらいいか考えてね。」

それはちょっと難しいようでした。

2つ、3つ、4つランダムに言われた数の歩きと叩きをやってみました。

「みなさん、はあい、ミレミ、ラソラ」久しぶりに音階が出てきました。

ハンドサインでミレミ、ラソラをやってみます。

久しぶりなので、ちょっと困惑しています。

ドレミファソラシドをハンドサインでやってみます。

ミレミ・ラソラをハンドサインで表現してみます。

音の高低を感じるためにミレミをするときにはしゃがんで、ラソラをするときには立ってやってみます。

音の違いや音の高低を感じる活動です。

2,3人組になってトンペタと手合せ(トンの時には自分の手を叩き、ペタの時はお友達の手を叩きます。

まるでおもちをついているようです。

みんなで大きな輪を作って、みんなでトンペタトンペタとお餅つきをしました。

最後に「あんたがたどこさ」の歌に合わせて“さ”のところでリセット、下から上に向かって歌に合わせて手を叩きます。“さ”の所はウッドブロックがなり、また下から手を叩きます。

フレーズが短いところと長いところがあるので、手の叩き方もどんどん高く手を叩いていくと長いところは高くなりすぎてしまいます。

なので、どれくらい高くしていけばいいか考えながら行動します。

これも子どもたち楽しかったようで、夢中になって遊んでいました。

今日の活動も有意義で充実した活動になったと思います。

続きを読む "リトミック17"

| | コメント (0)

2014年1月11日 (土)

初詣

今日は朝は雨がパラパラと降り、お天気が心配されましたが、

いつのまにか太陽が顔を出し、ポカポカとあたたかくなりました

午前中は保育園のみんなで串木野神社へ初詣に行きました

初詣へ出かける前に園長先生からお参りの仕方を教えてもらいました

20

それから、あおぐみさんが前に出て挑戦してみます

22_2

23_2

とっても上手にできていましたよ

最初は2回お礼して、2回手をパンパンとたたいて、手を合わせて、

軽く会釈をしてからお願い事をします

お願い事をした後は、お礼を1回して次の人とかわります

子どもたちはジャンパーやコートを着て出かけました

26_2

27

25_3

あおぐみから順番に、手をつないでなかよく歩いていきました

神社へ到着すると先生から一人一人お賽銭をもらいました

あかぐみから順番に、お賽銭を入れてお祈りをしました

28

30

31

32

34

36

年長さんはお賽銭を投げて入れてみました

37

40

みんながお参りをして、歩いて保育園まで帰りました

今年もみんな健康で元気に過ごせますようにとお願いして、神社を後にしました

子どもたちみんなはどんなお願い事をしたのかな?

とっても気になります☆みんなの願いが叶うといいですね

今日は鏡開きの日です

3時のおやつはぜんざいを食べます

保育園の玄関に飾ってあったおもちを入れます

お飾りのおもちを鏡開きの日に食べると、1年間元気に過ごせるといわれています

子どもたちもお飾りのおもちを食べて、元気いっぱいに過ごしてほしいと思います

今年も良い年でありますように

| | コメント (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »