« リトミック6 | トップページ | プール開き »

2013年7月16日 (火)

リトミック7

朝から夏の日差しが容赦なく照りつけています。

リトミック7でした。

ももぐみの活動では…

1234
78910

「~ちゃん・~くん」

「ハアイ」と返事をするのも慣れてきました。

音程をつけて返事をするのは変わらないのですが、今日は下・中・上とだんだん音が高くなる音階に挑戦しました。

子どもたちは今までと違うので、ちょっと戸惑っているようでしたが、先生たちの見本を参考にして答えていました。

先週、ドの音をドドドー真ん中のドとしたのを子どもたちは覚えていたよう。

「ドの音以外だったらブッブーバツをしてね。」と先生。

ドドドド…ファ ×といった具合です。

今週はドドドド…高いド…低いド…真ん中のドから始まって、高いドの音、低いドの音も聞き分けました。

「ゴキブリって知ってる?」

「知ってる。家にも出てくるよ。」と返事が。

「ゴキブリになってみよう」とマツダ先生。

みんなゴソゴソはい回ります。

「上を向いて眠って、腕を上げて、腕をブラブラ、足も上げて足をブラブラ」とゴキブリの動きをします。

ブラブラブラブラとして、ドーンとピアノの音が鳴ったら手足とも床にバタンとおろして力を抜きます。

何度か繰り返したらちょっと休憩。

ゆっくりとゴキブリさんは力を抜いて眠ります。

曲が流れているうちは歩きます。

曲が止まったら氷のように固まって動きません。

「氷が溶けてきて、お水になるよ。」と言われたらだんだん床に体が落ちていきます。

普通のテンポ、速いテンポ、ゆっくりのテンポの曲に合わせて歩く速さも変えていきます。

子どもたちが曲のテンポを感じます。

「パン屋さん知ってるよね?いっぱいいろんな種類のパンが並んでるよ。」とはさんで入れてはさんで入れて…繰り返します。

♪パンパンパン屋さんにお買い物 サンドイッチにメロンパン、ねじりドーナツ、パンの耳、チョコパン2つくださいな♪

丸い円になります。

一人一つずつボールが渡されました。

「ボールを抱っこして、次のお友達に渡して、また次のボールを次のお友達に渡すんだよ。はさんで置いて…」

これがとっても難しいんですね、子どもたちには。

一つの手のことを考えていると、もう一方の手が動かなくて、両手でボールを渡してしまって、お友達からのボールをもらえなくって。

男の子・女の子2つに分かれてボール渡しの練習しました。

「手をグーパーグーパーしたり、ボールを渡したりする練習をクラスの先生としていてね。」

あおぐみの活動では

12131821

23252630

♪あーさのあいさつおはよー♪でポーズを考えたり、お友達の真似をしたりします。

曲に合わせて歩きます。

2人組、3人組になってトンパチントンパチンパチンなど手合わせをします。

先週絵のボードで見たカエルの成長が再び出てきました。

「今日はみんなに動いてもらいます。」と先生。

カエルの卵になってと言われたら丸まって、水の中にある卵を表現します。

オタマジャクシの前足が出てきた所、後ろ足が生えてきたところ、カエルになってジャンプするところ小さなカエル、大きなカエルを表現しました。

ももぐみの子どもたちと同じようにゴキブリになる活動をしました。

上を向いて手と足を上げてブラブラブラブラして、音が聞こえたらバタンと手足をおろす。

曲を聞きながら歩き、曲が止まったら氷みたいに固まる。

日が差してきて氷が溶けて水になるところを表現してみました。

先生がスパゲッティーを出しました。

「ねぇ、これ何か知ってる?」

「あ、パスタだ。」

「よく知ってるね。先生、みんなはスパゲッティーって言うと思ってたけど、パスタって言ったからびっくりした。」

「カルボナーラ、ナポリタン、クリームパスタ…」子どもたちから出てきました。

パスタを1本ずつ手にとってどんな感触か確かめます。

「じゃあ、みんなにスパゲッティーになってもらいます。」

「エー」

「お湯が沸いた鍋にパスタを入れます。そんな、グニャグニャしてたかな?」

すると子どもたちがシャキーンとした姿勢をしてパスタになっています。

お湯に入れてドンドンゆでていくと、シャキーンとしていた麺がフニャフニャになって鍋の中に入り込みます。

子どもたちは足下から崩れて、床に倒れ込んでいました。

先週、リトミックを終わるときに「来週はおうちを造るからね。」と言っていたので、その活動をしました。

釘を打つときにはトントントントンと打つ。(四分音符)トライアングルの音

のこぎりはギコギコと前後にひく。(八分音符)洗濯板をギコギコ鳴らす音

柱を持って歩くときにはスティックを持って肩にかけてドーンドーンと歩く。(二分音符)大太鼓

曲が流れているときにはギャロップをして、トライアングル・ギロの音・大太鼓の音を聞き分けて行動します。

保育園を作ることになりました。

「もうちょっとしたら出来上がるからがんばってね!!」

何度か活動を繰り返すうちに大きな保育園が出来上がりました。

「最後にペンキを塗るからね。何の色が良いかな?」

屋根が赤、壁がピンク、庭が青色になりました。

「大きく、シューシューシューシューいっぱいペンキを塗ってね。」

大きな浜ヶ城保育園の出来上がり。

今回も様々な活動をして、有意義な時間になりました。

|

« リトミック6 | トップページ | プール開き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リトミック6 | トップページ | プール開き »