« 桃狩り(き・あかぐみ) | トップページ | 消防訓練(いちき串木野消防署) »

2013年6月 6日 (木)

芋の苗植え

雨は降りませんが、どんより曇り空が広がっています。

菜園に植えたもも・あおぐみの子どもたちの野菜の苗も順調に育っています。

芋の苗植えを行いました。

1234

「みんなにお芋の苗を植えてもらいます。(苗を見せながら)葉っぱや茎から太陽の光を浴びていっぱい栄養をもらって、雨が降ったら水分をもらいながらお芋は大きくなっていきます。(お芋が出来るのはいつですか?)10月(子どもたち答える)10月の終わりから11月の初めに出来ます。夏の暑い時期を乗り越えてお芋が出来るんですよ。みんなも草を取ったりお世話をしてくださいね。」と園長先生からお話がありました。

561115

早速、あかぐみの子どもたちから菜園へ行き、苗を植えました。

先生たちと一緒に土に穴を掘り、苗を横たえて土をかぶせます。

20252829

もも
ぐみ
の子どもたちは2本苗を植えました。

畝をあげてあるので、横に広く穴を掘る必要があります。

子どもたちの手ではそれが難しいようです。

「おいしいお芋になってね。おおきくなってね。ありがとう。」など植え終わった後、子どもたちが苗に話しかけていました。

30323335

あお
ぐみ
の子どもたちは一畝に4人ずつ入り、7~8本を担当してもらいました。

「ねぇ、先生これでいいの?出来てる?」と聞いてきます。

苗を横に寝かせて、茎の最後の所(お芋が出来るところ)が土に埋まるように植えていきます。

自分の担当が終わったら残っている苗の植え付けもします。

「まだあるの?やりたい。」と言ってお手伝いをしてくれます。

一面、お芋畑になりました。

暑い夏を超え、運動会を終えた後、収穫は11月上旬の予定です。

楽しみにしていてくださいね。

|

« 桃狩り(き・あかぐみ) | トップページ | 消防訓練(いちき串木野消防署) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桃狩り(き・あかぐみ) | トップページ | 消防訓練(いちき串木野消防署) »