« リトミック4 | トップページ | おにぎりの日(衛生面に気をつけよう・お米について) »

2013年6月20日 (木)

交通安全教室(県警ひまわり号)

雨がいつ降り出してもおかしくない天気ですが、午前中は持ちこたえました。

今日は鹿児島県警ひまわり号がやってきて、交通安全教室がありました。

「ゼンちゃん来るんでしょ?」と大きな子どもたちは知っているようで、楽しみにしているようです。

みんなが体操をしている時、県警の警察官2名と市役所の交通安全の係りの方1名が来られました。

あおぐみの部屋に集まり、交通安全教室が始まりました。

「今日はみんなの大事な一つしかない命を守るためのお勉強をしに、鹿児島からやってきました。」と警察の方がおっしゃいました。

001 002 003 004 

007011012006

まずは「アラジンと魔法のランプの交通安全」というDVDを見ました。

道路の歩き方(車道と歩行者道路、白線の引いてある歩行者道)、横断歩道の渡り方(横断歩道のない道路の場合は歩道橋をわたる)、踏み切りのわたり方を漫画で分かりやすく伝えていました。

3つのランプがある信号が出てきました。

「どこが青色かな?」とおまわりさんからみんなに質問がありました。

「???」みんなちょっと戸惑っています。

「左側だと思う人?真ん中だと思う人?右側だと思う人?」パラパラと手があがります。

「左側が多いようですね。そう、右側が青、真ん中が黄、左側が赤ですよ。」

「鹿児島からゼンちゃんを連れてきたんだけど、みんな会いたい?」

「会いたい」

「ゼンちゃんは5歳です。朝早くおきて、眠いみたいでまだひまわり号に寝てるみたいだから(ゼンちゃーん)って大きな声で呼んでね。」

ゼンちゃーーん

「はーい」お姉さん警察官と一緒にゼンちゃんがやってきました。

「みんなー、元気?」

「はーい」

「声が小さいみたいだけど、朝ごはん食べてきたのかな?」

「はーーい」

「ゼンちゃん今日は浜ヶ城保育園に何をしにきたのかな?」

「かけっこー」

「えーー、違うよ。交通安全のことをお勉強に来たんだよ。」

「そうか、そうか。」

「まずは自己紹介してみようね。」

「僕は鹿児島県警察官のゼンちゃんでーーす。みんなと一緒に交通安全のことを勉強しにきました。みんなのことをジーっと見ているよ。ジロジロジロジロ……。」

子どもたちはゼンちゃん登場に大喜び。

ゼンちゃんの話やしぐさを食い入るように見つめていて、時には大声で笑います。

「今日は3つのお約束をしに来たよ。みんな守れるかな?」

「はーーい」

① 道路に 急に 飛び出さない。

② 道路で 絶対に 遊ばない。

③ 車に乗るときは シートベルト カッチン

3つの約束を復唱し、忘れないようにします。

子どもたちはちゃんとお約束を覚えているようです。

「みんな、お約束守れるかな?」

「はーーーい」

ゼンちゃんはひまわり号に帰っていきました。

園庭に出て、横断歩道の渡り方を教えてもらいました

015 014 017 018

021 024 025 026

地面に大きな横断歩道を白いラインで書いてあります。

青・赤の信号機と車が2台あります。

まずはあおぐみの子どもたちから教わりました。

「信号が赤のとき、横断歩道のすぐそばに立っていると車が来て当たったり、ひかれたりするので、一歩下がって待ちましょう。信号が青になったらトントンとーまれで足ふみしてとまって右手をシャキーンと上げて右を見て、左を見て、右を見て腕を上げたまま右を見ながら横断歩道を渡って、半分過ぎたら左側を見ながらわたります。わたり終わったら待っていた車の運転手さんに(ありがとうございました)と挨拶します。」

トントンとーまれ!右手シャキーン。右見て、左見て、右見て。右を見ながら横断歩道を渡って、真ん中を過ぎたら左をみながらわたって。運転手さんにありがとうございました。

あおぐみの子どもたちが終わったら、ももぐみの子どもたちも挑戦しました。

警察官の方や先生たちに教えてもらいながら、みんな横断歩道を渡ります。

「上手に渡れました。100点満点!!」とほめてもらいました。

最後にみんなよく出来ましたということで、ゼンちゃんのキーホルダーを頂きました。

みんな、一つしかない命を守るために交通ルールを守ろうね

|

« リトミック4 | トップページ | おにぎりの日(衛生面に気をつけよう・お米について) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リトミック4 | トップページ | おにぎりの日(衛生面に気をつけよう・お米について) »