« おにぎりの日(食べることに感謝しよう) | トップページ | 4月誕生会 »

2013年4月23日 (火)

リトミック1 

朝は日差しもみえましたが、曇ってきて小雨がぱらついてきました。

今年度初めてのリトミック。

去年年中だった子どもたちは年長児に、年少だったお友達は年中に、2歳児だったお友達は年少児になり、新しくなってリトミックもリニューアルしました。

ももぐみの活動では…

25710
12192427
343839

ピアノの曲がなると子どもたちは歩いたり、走ったりします。

大きな音だったり、小さな音だったり、重い音だったり、弾むような音だったり様々なニュアンスの音に合わせて表現します。

曲が止まると子どもたちも止まります。

ピアノの前に子どもたちが座りました。

「~ちゃん」と名前を呼ばれると 

「ハ~イ」と返事をします。

「ハ~イ」の音は音の上下(高低)があります。

手で上下を表します。

いつも保育園で返事をするときには、音の上下なく返事をするのでちょっと戸惑い気味。

カラーボードを子どもたちに渡しました。

「頭・肩・おなか・おしり・背中…」言われるとカラーボードを言われた部分に当てます。

♪あたまかたひざポンひざポン…

体の部分を意識します。

カラーボードを床にばらまきます。

みんなはカラーボードを踏まないように歩きます。

曲が止まったらボードの上に乗ります。

「こんなことできるかな?」とマツダ先生。

先生がしたポーズを真似っこします。

体をいっぱい使ったポーズです。

「お花が今いっぱい咲いてるよね?ももぐみさんにもお花を植えたいと思ってるんだけど、どこに植えたらいいかな?」と質問されると

「ここ」と指差す子どもも。

1人ずつ畑が用意されました。

♪小さな畑をよく耕して、小さな種をまきました。小さな花が咲きましたポッ♪歌を歌います。

畑に種をまきます。

子どもたちに手渡されたのはスティック。

「よーく畑を耕してね。土を柔らかくしないとお花が咲かないよ。」

よいしょよいしょとスティックで畑を耕します。

小さなシールが渡されました。

「土が柔らかくなったので、種を植えましょう。」

子どもたちはシールをはがして、畑に貼ります(種を植えます)。

「1・2・3・4」ちゃんと数も数えます。

♪中くらいの畑をよく耕して、中くらいの種を植えました。中くらいの花が咲きましたポッ♪

さっきより少し大きくなった黄色のシールをもらい、貼ります。(種を植えます)

「1・2・3・4・5」数を数えて植えたことを確認します。

優しく土をかけて「花が咲きますように」ジョウロで水をかけます。

今度はフラフープを床に置きます。

♪大きな畑をよく耕して、大きな種を植えました。大きな花が咲きましたバッ♪

大きな畑が用意されました。

そこに4,5人で畑を耕します。

よいしょよいしょ…力を入れて畑を柔らかくします。

そこに大きな青いシールを貼ります。(種を植えます)

水も上から下からいろんな高さから、たくさんかけたり、少しかけたりします。

子どもたちにスカーフが渡されました。

スカーフを広げて、スカーフが見えなくなるまで小さく小さくして手の中に納めます。

♪さいたさいたチューリップの花が…♪

♪おはながわらったおはながわらった…♪

歌とともに手を開くとスカーフがフワッと広がってまるでお花が咲いたようになります。

「うわー」と歓声が上がります。

大きな花壇にお花を置きます。

たくさんのお花が咲きました。

小さな畑にもお花が咲きました。

その中を散歩して、お花の匂いを嗅いだり、チョウチョになって飛び回ったりしました。

あおぐみの活動では…

41434647
51555961
64716568

去年からの引き続きで♪あーさのあいさつお・は・よー…♪の歌で始まります。

ももぐみからきた子どもたちはお兄ちゃん・お姉ちゃんたちがするのを見てまねます。

ピアノの曲が流れると歩いたり、走ったりします。

音を聞いて後ろにバックしたり、クルクル回ったり、逆回りをしたりいろんな動きをします。

「ターターターター」手拍子をしながら歩きます。

2人組になってトンパチントンパチン手合せします。

4人組・8人組・10人組になったりします。

タコになったり、横に手をつないで心を一つにして横に並んだまままっすぐ歩くことに挑戦したりします。(なんだ簡単なことじゃない?と思われますが、誰が大股で(自分が進みたいから早く歩く)歩くとすぐに列がバラバラになってしまいます。)

最終的には2人組、3人組、4人組で手合せをします。

ただトンパチンだけではなく、ピアノの曲を聞いてトントンパチン・トーントーンパチンパチンなどいろんなバリエーションがありました。

ロープで道が作られました。

道の途中には障害物があり、そこはぴょんと飛び越えなければなりません。

ふつうに歩いていて、障害物をジャンプ。

これはなんなくクリアできました。ちょっとずつ難しくなってきます。

片足ケンケンで進む、鈴の音に合わせてつま先立ちでリスのようにチョコチョコ歩く。

いろんな条件が出されます。

フープが出てきました。

スカーフも渡されます。

スカーフは広げてからいろんなものに見立てて遊びます(マント・エプロン・マッチ売りの少女・バスタオルなど)

手の中に納まるように小さく小さく丸めます。

♪咲いた咲いたチューリップの花が並んだ並んだあかしろきいろ…♪歌が終わるまではスカーフは手の中に。

歌い終わると同時にスカーフを天井へ放り投げます。

それをキャッチ。

お花の形にして花壇に咲かせます。

年長児・年中児それぞれチョウチョになって飛び回ったり、お花になったりします。

チョウチョで飛ぶときには高いところを飛んだり、低いところを飛んだり、(音の高低を聞き分ける)スカーフがヒラヒラするようにチョウチョも飛んだり細かいところも表現します。

音の高低を体で表現する“ハンドサイン”も自分の名前を呼ばれたときに手も一緒に表現しました。

これから一年間、リトミックで様々な表現活動をしていきますので、楽しみにしていてくださいね。

|

« おにぎりの日(食べることに感謝しよう) | トップページ | 4月誕生会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おにぎりの日(食べることに感謝しよう) | トップページ | 4月誕生会 »