« たまねぎ収穫(あおぐみ) | トップページ | お茶摘み(八十八夜) »

2013年4月27日 (土)

親子ふれあい会

朝晩は肌寒さを感じますが、日中はまぶしい日差しが降り注いで気温も上がっています

親子ふれあい会を行いました。

9時からカレーに入れる野菜の材料の切り方の説明が始まるので、8時30分過ぎからぞくぞくと親子で登園してきます。

家から持ってきた三角巾とエプロンを身に着けて準備をします。

1249
10111824
3119

ジャガイモは新じゃがなので、昨夕から水につけておいたので、手でも皮がむけるくらいになっています。

ニンジンと玉ねぎも水洗いをします。

イシツカ先生の切り方の説明が始まりました。

各テーブルは先生たちがじゃがいも・ニンジン・玉ねぎ・リンゴすり・にんにく刻みを誰がすると決めていたので、そのテーブルについて切り始めました。

お父さん・お母さん方がいらっしゃる子どもたちは一緒に包丁を持って、あるいはこうするんだよ声をかけながら子どもたちが真剣な表情で切っていました。

親の方が来てない子どもたちは先生たちや近くにいる保護者の方と一緒に野菜を切っていました。

人数が多いので、見る見るうちに野菜が刻まれていきます。

切り終わった野菜は給食室へ。

子どもたちは園庭に出て体操・かけっこをします。

32333438
41

お父さん・お母さん方は子どもさんの様子をよーく見ていらっしゃいました。

今年、保護者のみなさんにはタテイシユリエ先生の食育の講演を聞いていただきました。

424344

小児科の栄養士は栄養成分やカロリーを考えるだけではなく、体が元気になるように命あるものを食べてほしい。

市場ではなかなか無農薬の野菜は出回っていないので、直接有機農法で野菜を作っている方に野菜を分けてもらったり、自分でも農業をやり始めた話をされました。

体と食欲の関係、体の消化と自律神経の関係、規則正しい生活(早寝早起き朝ごはん)の大切さ、食事バランスと和食のすばらしさなど様々な角度から食の大事さを興味深くお話してくださいました。

園庭では子どもたちが遊んでいました。(あおぐみは散歩へ出かけました)

11時過ぎからは親子で作ったカレーを食べました

46474950

みんなカレーが出来るのを楽しみにしていました。

あおぐみのお当番さんが“いただきます”と声をかけると一斉に食べ始めました。

お父さん・お母さんも一緒に食べると子どもたちも食が進みますね。

2杯目おかわりして食べる子どもたちがほとんどでした。

鍋・釜いっぱいあったごはんもカレーもなくなりました。

体をたくさん動かして、カレーもたくさん食べて子どもたちはとっても満足そうでした。

保護者の皆様、お忙しい中多数のご参加をいただきありがとうございました。

|

« たまねぎ収穫(あおぐみ) | トップページ | お茶摘み(八十八夜) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« たまねぎ収穫(あおぐみ) | トップページ | お茶摘み(八十八夜) »