« リトミック18 | トップページ | 初詣 »

2013年1月 9日 (水)

たこあげ

今日は朝から日差しが出て、日中はポカポカ陽気です。

1月と言えば子どもたちにとってはお正月の遊び

保育園でも福笑いやすごろくなどをして楽しんでいます。

ももぐみの子どもたちが園庭でたこあげをしました。

まずは自分たちでたこを制作するところから。

コーヒーフィルターの紙に耳をつけ、目や鼻などをクレヨンで描いています。

それに紙テープで足をつけてあります。

タコ糸はトイレットペーパーの芯に巻きつけてあり、それを長短してたこをあげます。

最近(というかずいぶん前から)お正月にたこが挙がっているのを見ませんね。

Dsc04372Dsc04374Dsc04376Dsc04377

子どもたちはどうやってタコを揚げるかよくわからない様子。

タコ本体を持って走る子やタコ本体と糸をつないでいる部分を持っている子もいます。

長さもほんの短くしていたり、芯からすべての糸を出している子も。

これは経験しないとわからないことですね。

ちょうどいいタイミングでいい風が吹いてきました。

先生たちがちょっと教えてあげたり、調整してあげると糸を持って走るとふわっとタコが宙に舞います。(大人がやっても本当に楽しいです)

「わー楽しい」と言って喜んで走る子どもたち。

こういう風景をずっと残していけるようにしないとなぁと感じました。

|

« リトミック18 | トップページ | 初詣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リトミック18 | トップページ | 初詣 »