« リトミック15 | トップページ | 11月誕生会 »

2012年11月24日 (土)

おにぎりの日(自分たちでおにぎりを作る)

昨日はせっかくのお休みが雨になり、ちょっと残念でした。

今日は雨も上がり、穏やかな日になりました。

おにぎりの日でした。

いつもは家からおにぎりを作って持ってきてもらうのですが、今日はお弁当箱だけを持ってきてもらいました。

自分たちでおにぎりを作りました。

先月、善意ある贈り物をいただきました。

いちき串木野市の荒川にある「荒川第一団地」の方々が丹精込めて作った新米を市内の各保育園にくださいました。

浜ヶ城保育園では毎月一回おにぎりの日があるので、その日にみんなでお米を味わおうと今日の日を待っていました

きぐみ1歳児のお友達からみんなおにぎりを握りました

001002003004
006008012013
018021020024
026035038029

エプロンと三角巾も様になっています。

1歳児にはどうかな?と思っていたのですが、案外できるものです。

先生からご飯をちょっと握ってもらった後は自分の手で形を作ります。

1回目よりも2回目はコツをつかんでみんな上手になっていましたよ。

ももぐみの子どもたちも先生たちと一緒に自分のおにぎりを作りました。

先生にご飯を乗せてもらって両手でギュギュっと握っていきます。

子どもたちの手の大きさも個人差があり、小さなおにぎりと大きなおにぎりが出来ていました。

ご飯がたくさんあったので、お弁当箱からはみ出そうなおにぎりもあり、3,4個作っていました。

楽しそうにおにぎりを作っていました。

あおぐみは家でも作ったことがある子もいて、手際よく丸や三角の形を作っている子もいました。

お弁当いっぱいにおにぎりを詰めていました。(5,6個ずつはあったと思います)

041045049048
052056054060
063

おにぎりの時間、ヤマテ先生が作ってくれた大根のお漬物と一緒に、口にいっぱいほおばって食べていました。

自分たちが作ったのは味も格別のようで、嬉しそうに食べていました。

職員も新米で作ったおにぎりをご相伴にあずかりました。

口に入れるとお米の香りが広がり、噛めば噛むほど甘さが出てきます。

本当においしいおにぎりでした。

貴重なお米を贈ってくださったおかげさまで、子どもたちも貴重な体験ができ、またおいしさをみんなで共有することが出来ました。

「荒川第一団地」の皆様方、本当にありがとうございました。

|

« リトミック15 | トップページ | 11月誕生会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リトミック15 | トップページ | 11月誕生会 »