« 実習生とのお別れ会 | トップページ | すもも狩り »

2012年6月12日 (火)

リトミック4

朝はカミナリも聞こえました。

雨が降ったり、止んだり梅雨らしい天候です。

リトミック教室を行いました。

今年度になって4回目

25_s 24_s 26_s 27_s 28_s 30_s 33_s 34_s 37_s 38_s 39_s 40_s 44_s 47_s

今年はきぐみ2歳児も参加しています。

最初はきぐみ2歳児とももぐみのこどもたちでリトミック。

♪あーさのあいさつおはよー…♪

「お母さんに起こされたとき、みんなどんな風にあいさつするかな?エンエン泣いてないかな?小さな声でおはようっていってないかな?」

こどもたちは「大きな声でおはよーって言うよ。」と答えています。

先生が大きな声でおはようと言うとみんなも大きな声でおはようと言います。

先生が小さな声でおはようと言うとみんなも小さな声でおはようと言います。

ゆっくり、速くもそうです。

だいぶこどもたちも身についてきたようです。

ピアノの曲に合わせて走ります。

曲が止まったらこどもたちも止まります。

ドンドンと低い音がなったら座ります。

ピッピと高い音がしたらジャンプします。

よーく音を聞いていなければいけません。

2歳児のこどもたちもよくわかっているようでした。

みんな楽しんで活動していました。

今度は違う曲が流れてきました。

「何の曲に聞こえるかな?」

こどもたちは思い思いに体を動かしながら歩きます。

「♪ポンポコポンポンポコポン…タヌキさんになって」

お腹を叩きながら、足は大きく踏ん張って歩きます。

「あおぐみのタヌキも遊びに来ましたよ。」

4,5歳児も混ざってタヌキになって歩きます。

「いっぱい動いたからお腹すいたねぇー」と先生が言うと、おにぎりが出てきました。

大きなおにぎりと中くらいのおにぎり、小さなおにぎり3つずつです。

「おにぎりの中には何が入っているかな?」

「梅干しかな?タラコかな?昆布かな?」

2人組になります。

向かい合って、右手と右手握手します。

♪おにぎりぎりぎり おにぎりぎりぎり 梅干し入れてギュギュギュ♪

梅干しは相手の鼻を触って、タラコは唇を触って、昆布は髪の毛を触ってギュギュギュと握ってのりを巻きます。

みんな喜んでおにぎりを作ったり、食べたりしていました。

もも3歳児あおぐみの活動になりました。

49_s 53_s 57_s 59_s 60_s 61_s

フラフープが出てきました。

先生が所々に置いていきます。

みんなは「チューリップ」の曲に合わせてお花になります。

お花は曲に合わせてユラユラ優しく揺れます。

曲が終わると音がだんだん高くなっていきます。

それに合わせてこどもたちの花も茎が伸びて、お空に近づきます。いっぱいいっぱい伸びて高くなります。

音が低くなると、いっぱい伸びていた茎がどんどん低くなって地面に体がくっついていきます。

ちゃんと音を聞き取って、表現しているのですね。

「チョウチョ」の曲に合わせて飛びます。

フラフープは赤・黄・青・緑・白が2本ずつあります。

「曲が止まったらフラフープのお家に入ってね。」とマツダ先生。

曲が終わって3,4人ずつお家に入りました。

「曲が止まったら今入っているお家へ帰ってきてね。」

今入ったお家に戻れるでしょうか?

よくわかっていたようで、だいたいのこどもたちが自分の入っていたお家へ戻ることが出来ていました。

今度はちょっと難しくなって「同じ色のフープにお引っ越ししようね。」と声をかけます。

同じ色のフープは2本ずつあるので、もう一本の同じ色のフープへお引っ越しをします。

同じフープに入っていたこどもたち同士、「こっちだよー」と声をかけながら引っ越ししました。

「うさぎさんになってー」と先生がこどもたちに声をかけます。

「ピョンピョンピョン」頭に手をつけてジャンプします。

一回ピョンとジャンプ、ピョンピョンと2回ジャンプ、ピョンピョンピョン3回ジャンプ。

ジャンプしながら前に進みます。

「片足って言ったら片足あげてウサギさんポーズしてね。」と先生。

可愛いポーズが出来ていました。

あおぐみの活動

63_s 65_s 66_s 67_s 68_s 70_s 71_s 72_s 73_s 74_s 75_s 81_s 83_s 88_s 89_s

21人の半分のこどもたち(11名)にスカーフが渡されました。

2人組になります。

スカーフは見えないように手に丸めます。

「これは秘密の宝物だから見えないようにしてね。」

スカーフを持っている子から持っていない子へ渡されます。

スカーフをもらった子はヘリコプターにして振り回します。

歌が終わったらスカーフを放り投げます。

それを相手の子がスカーフが地面に落ちるまでにキャッチします。

大太鼓が出てきました。

マツダ先生はピアノを弾きます。

「大太鼓が大きな音で1回ドーンとなったらガッツポーズします。小さな音でトーンとなったらしょんぼりします。」

ピアノの音を聞きながら、大太鼓の音も聞いてどうするか考えます。

ピアノがなっている時には歩いたり、スキップしながら大太鼓がなったらガッツポーズしたり、しょんぼりしたり繰り返します。

「次は大太鼓が大きな音2つなったら2人組作るよ。」条件が増えました。

「2人組で次2つ音がなったら4人組作るんだよ、8人組、みんなでつながるんだよ。」こどもたちもいろいろ考えながらどう行動するか考えています。

「今はガッツポーズだよ、あっ4人組だよ」声を掛け合いながらやっていました。

大きな丸になって座ります。

CDを流します。

時計の曲?(時期に合わせて)先生がする動きを真似します。

「次は自分たちでやってみてね。先生がしたとおりじゃなくても、自分で考えてするのでもいいよ。」

曲を聞いて感じたことを身体表現します。

カラーボード一枚とスティック1本を配ります。

「今日、雨が降ってるよね?どんな風に降ってるかな?」

「ザーザーザーザー」カラーボードを床に置いて、スティックでボードをたたきます。

激しい雨の音がします。

「雨が止んで来たよ」

ちょっとずつスティックをたた速度が遅くなっていき、みんながスティックをたたかなくなりました。

だんだん雨が降ってくるところやカミナリがなるところ、ポタンポタンと雨だれが落ちる音を表現しました。

最後にカラーボードとスティックで傘をさして曲に合わせてお散歩したり、水たまりをピョンピョンと跳び越したり、またいだりしました。

今回も時節に合った活動で、とっても充実した時間になりました。

|

« 実習生とのお別れ会 | トップページ | すもも狩り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 実習生とのお別れ会 | トップページ | すもも狩り »