« パンケーキ作り(年長児) | トップページ | 消防訓練がありました。 »

2012年2月 3日 (金)

節分(豆まき・鬼退治)

昨夕は短時間に雪が降り、保育園も一面の銀世界になりました。

今朝は気温が低く、そこここに氷が張っていました。

今日は節分

節分とは季節を分ける前の日ということで、立春の前の日、つまり2月3日が該当します。季節の節目には邪気(人間の力ではどうにもならないような力、災害など)が入りやすいので、豆まきをし、豆を食べることで邪気を追い出し、病気にもならないということで保育園でも豆まきを行いました。

結構前から「ねぇ、オニって山から来るんだよね?」とか「空からいつも見てるんだよね?」と保育者に聞いていました。(どうらやとっても気になっていたよう)

それぞれオニのお面や豆入れを自分たちで作り、今日の日に備えていました

2 4 24 26 31 38 43 48 56 65 70 73 95 104 115 117 129 136

クラスでは歌を歌ったり、節分の話を聞いたりしていました。

突然、部屋のドアが開きました。

「悪い子はいないか。先生の言うことを聞いてるか?」と入ってきたのはオニです。

最初、あかぐみに行き、ももぐみに入ってきました。

「オニは外、福は内」と言って豆を投げます。(中には顔に豆を当てる子もいましたが、だいたい固まってしまい、投げられずでした…)

「お友達にいじわるしないかぁ。ご飯をちゃんと食べるか。早寝早起きが出来るか…。」オニは子ども達に問いかけました。

オニは子ども達を追いかけます。

いつもの言動に覚えのある子は逃げ回っています。

オニに手を捕まれると、連れて行かれる子もいました。

「ちゃんとお利口にするか?言うことを聞くか?」

「ハイ。お利口にします。言うこと聞きます。」

と約束をしていました。

この約束がいつまで持つかわかりませんが、みんな神妙にしていました。

オニはいつも見ていますよ。

|

« パンケーキ作り(年長児) | トップページ | 消防訓練がありました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パンケーキ作り(年長児) | トップページ | 消防訓練がありました。 »