« リトミック16 | トップページ | 1月誕生会 »

2012年1月25日 (水)

卒園記念品作り(美山)

朝から雪交じりの雨が降っています。

美山陶遊館へ卒園記念品作りに行ってきました

年長児は楽しみにしていたらしく、「今日、汚れてもいい服着てきたよ。美山へ行くんだよね。」と言っていました

給食を食べた後、12時15分すぎに出発しました。

陶遊館へ着くとカミノカワ先生が待っていてくださいました。

3グループに分かれてペン立てを作り始めました

1 4 6 14 29 36 48 52 62 86 97 113 119 117 127

一人ずつ土の塊をもらいました。

それを手で平たくします。

さらに土を平べったくするためにローラーでのばします。

広く、薄くなりました。

ペン立ての壁になる所の型紙をあてて、竹べらで切っていきます。

それを丸い筒に巻き付けて、残りの粘土に底をあてて、竹べらで底の部分を作ります。

後は粘土でいろんな模様を作っていきました。

いろんな型抜きやローラー、スタンプがあり、また男の子が好きそうな物、女の子が好きそうな物があり、楽しんでいろんな飾りを作っていました。

「先生、こんなのが出来たよ。」と見せてくれたり、ハートや花びらの型抜きを何個かぬいて、四つ葉のクローバーや桜の花を作ったりと工夫が見られました。

どちらかというと男の子達はたくさん飾りを作り、女の子達はいくつかの飾りを工夫して作っているようでした。

作った飾りをペン立てにつけていきます。

飾りをたくさん作った子達は飾りきれなくて、飾りが余ってしまう子やペン立てから飾りがはみ出た子もいました。

思い思いに飾りをつけ、とっても個性的なものが出来ていました。

最後に色つけ。

黄色や青、ピンク、緑、赤など様々な色を塗っていきます。

出来上がりが楽しみです。

一緒に各クラスに渡す記念品も作りました。

今年は歯ブラシ立てです。

129 133 134 135 149 144 152 153

形が大きくて、粘土もたくさんいり、型紙の形がちょっと複雑です。

それを4グループに分かれて作りました。

型紙通りに粘土を切り取ると、今度は模様をつけていきます。グループ内で一人一人が模様をつけていっていました。

中にはあまりにも模様をつけすぎて、何の模様があるのかわからなくなった所もありました。

しかし、それも一生懸命やったからのことでしょう。

どんな仕上がりになるか楽しみです。

2時間あまり、子ども達は集中して製作に取り組んでいました。

最後、教えて下さったカミノカド先生にお礼を言って、陶遊館を後にしました。

子ども達も楽しかったようです

|

« リトミック16 | トップページ | 1月誕生会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リトミック16 | トップページ | 1月誕生会 »